見てびっくり食べて満足!沖縄のB級グルメはこれで決まり!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

見てびっくり食べて満足!沖縄のB級グルメはこれで決まり!

見てびっくり食べて満足!沖縄のB級グルメはこれで決まり!

更新日:2013/05/14 14:38

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

沖縄県本島には米軍基地があることからアメリカ兵が多く駐在しています。
日本の中でも早くからアメリカのファーストフードが浸透した沖縄には数多くのお店が存在しますが、今回は目もおなかも満腹になるオススメのB級グルメを2つご紹介します!

A&Wのオリジナルスタイルのドライブイン

A&Wのオリジナルスタイルのドライブイン

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

A&Wは1919年、日本ではまだ大正時代にアメリカでオープンしました。日本に米軍基地が配置されるようになり、1963年沖縄の屋宜原に1号店をオープンし、現在は沖縄本島を中心に26店舗を構えています。残念ながら日本の本土にはオープンしていません。

アメリカのファーストフードチェーン店といえばマクドナルドを思い出す方が多いと思いますが、マクドナルドとの違いはハンバーガーはもとよりドリンクもすべてアメリカンサイズということです。

また、マクドナルドはドライブスルーで有名ですが、A&Wではドライブインと言います。
スルーは車が通りぬける意味ですが、インはその名のとおり車を駐車します。
A&Wでは駐車スペースの一つ一つにメニューボードがおかれ、注文するものが決まったらマイクボタンを押します。するとA&Wスタッフが応答するので、注文をします。

注文が終わったら車でのんびり音楽を聞くもよし、テレビを見るもよし、ゆっくり待ちます。
注文の品が出来上がるとスタッフが車まで持ってきてくれます。
とっても便利ではないですか?

オススメはルートビアとカーリーフライ

オススメはルートビアとカーリーフライ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ハンバーガーもボリューム満点でおいしいのですが、オススメその1がカーリーフライ。
フライドポテトとの違いは黒こしょうが効いたパンチのある味とカリカリの食感。一度食べたらやめられない、手がとまらないほどおいしいフライです。

そのフライにあう飲み物がオススメ2でルートビアです。

キンキンに冷やしたグラスにふわふわの泡。写真だけみると「黒ビール」?と思ったのでは?いえいえ、ノンアルコールドリンクです。
アメリカの代表的な飲み物コカコーラのような味で、そこまで甘みがない、新感覚のドリンク。また、ルートビアはおかわり自由!うれしいサービスです。

ハンバーガーのお供にカーリーフライとルートビアはいかがですか?

タコライスに蛸は入っていません!

タコライスに蛸は入っていません!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

沖縄で有名なB級グルメといえばタコライス!名前をみて“蛸が入っているライス”と思う人もいるかもしれませんが、蛸は入っていません。

メキシコ料理でタコスという薄い生地を焼いて具をいれて食べる食べ物があります。タコスの中には甘辛く煮込んだひき肉(以下、タコミート)、チーズ、トマト、レタスが入っていますが、タコライスはその具をご飯の上にのせて食べることからタコライスと呼ぶようになりました。

沖縄県金武町にある米軍基地の入り口にある「パーラー千里」がタコライス発祥の地と言われています。お店の前にも看板に「タコライス発祥の地」と書かれています。

一人では食べきれないパーラー千里のタコライス

一人では食べきれないパーラー千里のタコライス

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

写真は「パーラー千里」の元祖タコライス。周りの人たちは一人一皿ぺろっと平らげていますが、見てのとおりかなりのボリューム。

小さいお皿に山盛りにタコミートやチーズ、レタスが盛られているためこぼさないように食べるのが大変です。

簡単な料理に見えますが、この3つのコラボレーションがご飯によくあう!

スーパーにいくとタコミートのレトルトが売られているのでぜひお土産にもどうぞ!
レタスとチーズさえあれば、自宅で本場沖縄のタコライスが楽しめますよ!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -