ヒルトン東京ベイで魔法の国へ!ハッピーマジックルームは不思議かわいい秘密がいっぱい

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ヒルトン東京ベイで魔法の国へ!ハッピーマジックルームは不思議かわいい秘密がいっぱい

ヒルトン東京ベイで魔法の国へ!ハッピーマジックルームは不思議かわいい秘密がいっぱい

更新日:2015/11/27 10:59

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

魔法の鏡、魔法の鍵…。東京ディズニーリゾート内の「ヒルトン東京ベイ」には、一歩足を踏み入れた瞬間からドキドキが止まらないコンセプトルームがあります。その客室は魔法の世界を体験できるというハッピーマジックルーム!
ホテルは寝られればいい?それも一理ありますが、ここはせっかくの東京ディズニーリゾート。眠る瞬間から起きた瞬間までワクワクを味わえる、秘密の仕掛けがいっぱいの客室はいかがでしょうか?

エレベーターの扉が開けば、そこはもう魔法の世界

エレベーターの扉が開けば、そこはもう魔法の世界

写真:安藤 美紀

地図を見る

都心からわずか30分。東京湾に面した、東京ディズニーリゾート内のオフィシャルホテルの一つ「ヒルトン東京ベイ」。世界中に展開するインターナショナルなホテルですが、「ヒルトン東京ベイ」はリゾートにあるホテルだけあって、他のヒルトンに比べると子供たちが遊べるキッズスペースや子供用の朝食など、お子様連れに喜ばれるサービスが充実しています。

とくに2008年3月からお目見えしている、ハッピーマジックルームはお子様連れにぴったりのコンセプトルーム。オリジナル童話『ティアラと魔法の森』を元にデザインしていて、エレベーターを降りた瞬間から、ファンタジーな世界にグッと引き込まれていきます。

ハッピーマジックルームがあるのは、ホテルの3〜5階。ここのエレベーターホールは、魔法の世界の入り口(マジックゲート)をイメージしているため、森の木々やドラゴンなどが描かれていたり、気分がワクワクしてくるような音楽が聞こえてきます。また、甘い香りの演出などもあり、魔法の世界を五感で楽しめるようになっています。

各フロアには2箇所エレベーターがあって、ドラゴン以外にユニコーンが天井に描かれているパターンもあります。ドラゴンとユニコーンは、どちらも魔法の森の番人。雰囲気が違いますので、両方チェックして違いを楽しんでくださいね!

木の穴を覗いてみると…

木の穴を覗いてみると…

写真:安藤 美紀

地図を見る

エレベーターホールには2本の大きな木があります。実は、ここにも“ある秘密の仕掛け”が。大木の洞には、ちょうど子供が覗ける位置に穴が開いています。一度、立ち止まって穴を覗いてみましょう。

…あら、不思議!
穴の中には、魔法の森の番人ドラゴーンやユニコ―ンが隠れているではありませんか。ここは、子供も大人も遊びココロをわしづかみされるドキドキ・スポット。小さくて可愛らしい森の番人を探してみてくださいね。

さらに、エレベーターホールから客室まで続く廊下は、カラフルな絨毯が敷き詰められ魔法の森を散策しているよう。こだわりのデザインになっているので、ゆっくり歩きながらお楽しみください。

カラフルな童話の世界を再現したハッピーマジックルーム

カラフルな童話の世界を再現したハッピーマジックルーム

写真:安藤 美紀

地図を見る

ハッピーマジックルームのコンセプトは、マジカル・ファンタジー。
ゲストが想像力を働かせて、ワクワク&ドキドキしながら楽しい時間を過ごすことができるのが最大の魅力です。

童話の世界が再現された室内の壁は、とってもカラフル!また、カーペットには魔法の文字が散りばめられ、大きな木を見上げると天井には爽やかな青空と白い雲が広がっています。

「ヒルトン東京ベイ」オリジナル童話『ティアラと魔法の森』のストーリーについては、「ヒルトン東京ベイ」の公式サイトで紹介されていますので、事前にチェックするのをオススメします。

…しまった、童話のストーリーをチェックするの忘れちゃった!という方もご安心下さい。客室には『ティアラと魔法の森』の絵本が置いてありますので、ハッピーマジックルームに到着した後でゆっくり読むこともできます。

楽しい仕掛けがいっぱい!

楽しい仕掛けがいっぱい!

写真:安藤 美紀

地図を見る

ハッピーマジックルームには、童話に登場する様々な仕掛けが用意されています。
その仕掛けの一つが、魔法の世界に入るための“魔法の鍵”。ベッドサイドの壁には鍵穴と鍵があり、ゲストが自由に鍵を差し込めるようになっています。鍵を差し込めば、キラキラ…という音楽が流れ出します!!

また、部屋の隅に掛けられている鏡は、ティアラちゃんが映し出されるという“魔法の鏡”。横にあるボタンを押せば、鏡の向こうにいるティアラちゃんといつでも対面できます。

他にも、一般の人間には見えてはいけないという“魔法の本”が本棚の一部に隠されていたり、大人も子供に戻れる楽しい仕掛けがいっぱいです。

添い寝しやすい大きなベッドに、開放感あふれる広い客室!

添い寝しやすい大きなベッドに、開放感あふれる広い客室!

写真:安藤 美紀

地図を見る

もし、ベッドが横に繋がれば添い寝もグッとしやすくなりますよね。
ハッピーマジックルームは、そういった要望に答えられるよう、ベッド同士がくっつく設計になっています。さらに、ベッドガード(無料貸出し)を付ければ、小さなお子様の転落防止にも。元気いっぱいのお子様がいる方でも、安心してご利用いただけます。

ハッピーマジックルームには、海側(40平米)とパーク側(35平米)の2種類の客室があります。通常ベッド3台が常設ですが、海側の客室ならさらに可動式ベッドを引き出し、合計4台にすることも可能。未就学の小さなお子様がいる場合、添い寝なら無料です。

大人も子供もワクワクできるハッピーマジックルーム

お子様連れの方は、お子様用の可愛らしいパジャマや、ティアラちゃんのイラストが書かれた歯ブラシ、ティアラちゃん型のボディ・スポンジも無料でオーダーできますので、ご家族揃ってパークで思いっきり遊んだ後の利用にベストです。

無条件で子供も大人も夢中にさせてくれるハッピーマジックルーム。「ヒルトン東京ベイ」で、忘れられない素敵な一日をお過ごしください!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ