ここが四国?まるで沖縄のような青い海、高知・柏島

| 高知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ここが四国?まるで沖縄のような青い海、高知・柏島

ここが四国?まるで沖縄のような青い海、高知・柏島

更新日:2015/08/10 16:54

別司 道三のプロフィール写真 別司 道三 旅行・アウトドアブロガー

高知・柏島。ダイビングを楽しむ人には国内のダイビングスポットとして有名な場所ですが、観光地としてはほとんど知られていません。実際、観光施設といえるものはほとんど無い場所なのですが、沖縄のような美しい海が身近に楽しめることもあり、訪れる人が増えているスポットです。透明なエメラルドグリーンの海に包まれた素朴な柏島はアウトドア派の海遊びにも人気。人々を魅了する奇跡ともいえる美しい風景を紹介します。

エメラルドグリーンに輝く柏島の港

エメラルドグリーンに輝く柏島の港

写真:別司 道三

地図を見る

柏島は四国本島との距離はわずか数十メートル。島には2本の橋がかかっており、島といっても気軽に行き来できる本島の一部となっています。島と本島の間はその地形を生かした天然の良港。付近にはダイビング客目当ての民宿とダイビングサービスが点在しています。

そんな素朴な港の風景なのですが見てください、この海の美しさ。港の中はどうしても海が淀むものですが、柏島の港はどこまでも透明なエメラルドグリーン。人の暮らしの中にこの透明な海の色があることで、柏島の美しさをさらに引き立たせています。

橋の下は海底まで丸見え!透明な柏島の海

橋の下は海底まで丸見え!透明な柏島の海

写真:別司 道三

地図を見る

柏島にかかる橋は2本。小さな橋は海に近く、上から柏島の海の美しさを堪能できます。柏島の海はとにかく透明。浅い所はそこにまるで水が無いようで、深い所は美しいエメラルドグリーンの色を見せてくれます。そして何より、海の底がはっきりと見えます。こんなに美しい海を真上から覗き込むこともなかなかありません。橋を渡れば柏島の港です。宝石のような色の海に包まれた港の散策は、まるで沖縄の離島に来たかのような気分にしてくれます。

柏島の海の中はこんなにきれい!

柏島の海の中はこんなにきれい!

写真:別司 道三

地図を見る

やはりこの透明で青い海を見れば、その中に潜ってみたくなるもの。柏島にはシュノーケリングを楽しむポイントがいくつかあります。透き通った海の中に飛び込めば、すぐにたくさんの魚がお出迎え。色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ、真っ赤なソフトコーラルが波にゆらゆらと揺れる海の中はまさに竜宮城。どこまでも見通せる青く透明度の高い海の中は、まるで空を飛んでいるかのような気分にもなります。写真のソラスズメダイ以外にもクマノミをはじめとする多くの魚を観察できます。

まるで源流の川!柏島の海の透明度

まるで源流の川!柏島の海の透明度

写真:別司 道三

地図を見る

柏島の港の南側は大堂海岸。黒潮が直接ぶつかる荒々しい海です。その海から川のようになった四国と島の間を抜けて、柏島の港があります。その川のように細まった海の美しさにも目をひかれます。まるで信州の上高地の梓川を思わせる透明度と美しい水の色。ここが海であることを忘れさせるくらい、神秘的な場所です。

実際にここには川のように潮の満ち引きで海の水がこの場所を流れています。黒潮の流れが絶えず柏島の港に入り込み、循環することで、その透明で豊かな生き物たちに満ちた美しい海の姿を保っているのです。

柏島でシュノーケルを楽しむならここ!

柏島でシュノーケルを楽しむならここ!

写真:別司 道三

地図を見る

柏島に向かう道路から見下ろせる「竜ヶ浜」。柏島の北に位置する入江に広がるとても美しく青い海です。荒波が立つ太平洋側と反対側になるのでとても静か。この竜ヶ浜はダイビングポイントやシュノーケリングを楽しめる場所としても人気です。

ここには「竜ヶ浜キャンプ場」があり、キャンプはもちろん、シュノーケルのレンタルやシャワー(有料)が利用できます。柏島でのアウトドアを楽しむにはおすすめ。気軽に柏島でシュノーケリングを楽しむにはもってこいの場所です。

柏島のアクセスと宿泊

柏島へのアクセスは、松山・高知、どちらからも約3時間。四国の中でも最も遠い場所にあります。じっくりこの美しい海を楽しむためにはやはり近くに宿をとりたいところ。柏島には民宿やダイビングサービス付帯の宿がいくつかありますが、リゾート気分を満喫するなら、おすすめは「ベルリーフ大月」です。

車で15分ほど柏島から走りますが、全室海に面したウッドデッキが設けられた気持ち良いリゾートホテルです。黒潮流れる美しい海を見下ろしながら、海の幸をふんだんに使った美味しい料理を楽しめると人気。予約順に展望の良い部屋があてられていきます。旅のプランが決まったら、さっそく予約を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/08/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ