泊まって安心!「東横イン釜山西面」日本のサービスがここに

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

泊まって安心!「東横イン釜山西面」日本のサービスがここに

泊まって安心!「東横イン釜山西面」日本のサービスがここに

更新日:2015/09/30 18:09

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

韓国の宿泊施設は驚くほど料金と設備が正比例しています。激安ですが決して清潔とはいえないモーテル(旅館)もあれば、料金も施設も超一流のカジノを併設している5つ星ホテルもあります。
しかし、その中間的な、日本でいうところのビジネスホテル並みの料金とクオリティーを満たしているホテルは少数です。
そんな韓国の宿泊事情にぴったりとマッチ、日本基準でそのまま宿泊できるのが東横イン釜山西面です。

韓国・釜山での宿泊シーンをリード!

韓国・釜山での宿泊シーンをリード!

写真:やま かづ

地図を見る

東横インは、韓国・釜山市内では西面地区以外にも釜山駅周辺に2軒出店しており、今ではすっかり釜山の宿泊シーンで存在感を示しています。
その人気の理由は日本と全く同じで、狭いけれども機能的で清潔な室内、無料のお茶やミネラルウオーター、朝食ビュッフェ、さらにはガウンの貸し出しなど、細やかなサービスがある割には料金が安め、従来の韓国宿泊施設ではおざなりにされていた需要をしっかりとつかんでいるからです。

狭いけれども使い勝手抜群!違和感なく過ごせることの幸せ

狭いけれども使い勝手抜群!違和感なく過ごせることの幸せ

写真:やま かづ

地図を見る

室内は日本の東横インと同じ仕様で、狭いけれどもとっても機能的につくられています。
ベッドの下にはスーツケースが収納できるスペース、ちょっとした書き物ができる机、明るい室内照明、壁掛け液晶テレビと、部屋の使い勝手は抜群、違和感なく過ごすことができちゃいます。

長期滞在も安心!コインランドリーがあることの幸せ

長期滞在も安心!コインランドリーがあることの幸せ

写真:やま かづ

地図を見る

1階のロビー裏には、これまた日本と同じくコインランドリー室を設置、3台の洗濯機と1台の乾燥機が長期滞在を支えています。
また、コインランドリーとガラスで隔てられた裏庭では喫煙ができるようになっています。洗濯物のでき上がりをロビーで待つもよし、裏庭で一服しながら待つもよし、これまた使用者目線の機能的なレイアウトです。

実は、ロビーが心地いいことに気づいた幸せ

実は、ロビーが心地いいことに気づいた幸せ

写真:やま かづ

地図を見る

ビジネスホテルのロビーって、チェックインするだけの狭いスペースが一般的ですが、東横インのロビーは日本のみならず、韓国でも広めのスペースを確保しています。
部屋は狭いので、集中して片づけたい事務処理には向いていますが、ちょっと息抜きしたいときなどは開放的なロビーのほうがいいかもしれません。チェックインやチェックアウトが重なる朝夕は混雑しますが、その時間を外せば比較的静かで快適な空間が待っています。
インターネット環境も整っていますから、一度スマホやタブレットPCを開いてしまうと動けなくなるかも〜!

朝から、そこそこおいしいものをおなかいっぱい食べられる幸せ

朝から、そこそこおいしいものをおなかいっぱい食べられる幸せ

写真:やま かづ

地図を見る

東横インの数あるサービスの中でも絶大なる人気を誇っているのが無料の朝食ビュッフェです。特別においしいというわけではありませんが、無料でそこそこおいしいというのが最大の魅力です。
とってもおいしければ、ついつい食べ過ぎてしまいますが、そこそこおいしければ、食べ過ぎない程度におなかいっぱいになります。これから待ち受ける昼食、夕食の韓国グルメに備えて、自分の腹加減に合わせて調整できますね。
とはいえ、韓国料理の定番、キムチ、パジョン(韓国風お好み焼き)、トルキム(岩ノリ)と来れば食が進む〜♪

旅行情緒はないけど、ここには安心がある!

ホテルの外観から部屋の内装、設備、サービスに至るまで、いちいち日本と同じ、さらに当然のようにホテルスタッフは日本語を話し、日本の常識がかなり通じる、そんな安心感があるのが、ここ、東横イン釜山西面です。
ホテル自体に旅行情緒はありませんが、一歩外に出れば、そこは釜山の大繁華街、韓国語のシャワーを浴びて、否が応でも旅行情緒は高まります。

ビジネスはもちろん観光でも、リーズナブルな価格で、なおかつホテル滞在をストレスなく快適に過ごしたい方、日本が誇るビジネスホテルに泊まってみるのもいいんじゃないですか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/20−2015/09/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ