バンコクの隠れ家ホテル「サラ ラタナコーシン」でワットアルンを独り占め

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

バンコクの隠れ家ホテル「サラ ラタナコーシン」でワットアルンを独り占め

バンコクの隠れ家ホテル「サラ ラタナコーシン」でワットアルンを独り占め

更新日:2015/08/31 14:09

日向 ちゃあむのプロフィール写真 日向 ちゃあむ 海外旅行ライター

タイの首都バンコクの観光地と言えば、真っ先に思い浮かぶのが王宮や寺院。そんなバンコクを代表する3大寺院の一つである「ワットアルン」を正面に見据える隠れ家的ホテルが、「サラ ラタナコーシン(sala rattanakosin)」です。最高のホスピタリティにホテル通も唸るロマンチックな夜景。輝かしい受賞歴を誇るレストランでのタイ料理は必食。知る人ぞ知る大人の隠れ家を覗いてみましょう!

バンコクの大人の隠れ家

バンコクの大人の隠れ家

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

巨大な涅槃像を祀る「ワット・ポー」のすぐそばの路地を進んでいくと、チャオプラヤー川の東岸沿いに建つモダン隠れ家ホテル「サラ ラタナコーシン」が姿を見せます。
隠れ家的要素全開のロケーションとインテリア!中に入ってすぐに螺旋階段があり、上階の客室やレストラン、ルーフトップテラスに行くことができます。

白と黒のツートンが印象的!モダンシックなお部屋

白と黒のツートンが印象的!モダンシックなお部屋

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

スタイリッシュなお部屋17室のうち、予算に合わせ好きなカテゴリーを選ぶことができます。
・アルン・リバービュー・スイート
・リバービュー・デラックス
・ワットポー・デラックス
・デラックス
・スタンダード
国内外の旅行客に人気のリバービューでは、昼と夜で違った顔を見せてくれるワット・アルンを十二分に堪能することができます。

サンセットから夜景に変わる様子を眺めながら、至福の時を過ごしてみては如何ですか。

トップ・レストラン・オブ・ザ・イヤー2014

トップ・レストラン・オブ・ザ・イヤー2014

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

タイの英語日刊新聞「バンコクポスト」の「トップ・レストラン・オブ・ザ・イヤー2014」の一つにも選ばれた実績のある「サラ ラタナコーシン」のレストラン「イータリーアンドバー(eatery and bar)」。

各国料理と伝統的なタイ料理に加え、リバービューのロマンチックな景色が楽しめる一押しのダイニングです。トムヤムクンやグリーンカレーなど素材の味を活かした絶品料理がお腹も心も満たしてくれます。レンガ造りの壁と凝った照明がお洒落ムードを一層盛り上げてくれること間違いなし!

3大寺院が一度に楽しめるルーフトップテラス

3大寺院が一度に楽しめるルーフトップテラス

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

知る人ぞ知るオープンエアのルーフトップテラス「ザ・ルーフ(The roof)」。
夜になると、ライトアップされた寺院に、川を優雅に横切る煌びやかなクルーズが目を楽しませてくれます。目の前には大パノラマが広がり、ワットアルンだけではなく、ワットポー、ワットプラケオとバンコクの3大寺院が一度に楽しめる魅惑のバーなのです。
ビールやワイン、お洒落なカクテルを片手に、心地よい風に吹かれて乾杯!
最高の景色と雰囲気に、もう言葉は要りません。

寺院観光に便利な絶好のロケーション

寺院観光に便利な絶好のロケーション

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

バンコクのメジャーな観光スポット王宮周辺、バックパッカーの聖地ともいわれるカオサン通り、活気溢れるチャイナタウンなど、ホテル周辺には観光スポットが目白押し。各スポットまでの移動時間を短縮できるのも嬉しいポイントです。

期待を裏切らない!贅沢なひと時を

最高にロマンチックなひと時を過ごしたいカップルや、写真・夜景好きな人にもおすすめしたい「サラ ラタナコーシン」。スタッフの心温まる対応は旅の疲れを癒し、バンコクでしか味わえないこの景色をバックに、心休まる場所を提供してくれます。
知る人ぞ知るバンコクの隠れ家で、特別な時間を優雅に過ごしてみては如何ですか。

備考:ワットアルンは現在修復工事中のため、工事用足場等で一部外観が見えにくくなる場合があります。工事終了予定は2016年2月。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/31−2015/03/29 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ