生まれ変わったオホーツク流氷館で絶景!流氷!グルメ!を同時体感

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

生まれ変わったオホーツク流氷館で絶景!流氷!グルメ!を同時体感

生まれ変わったオホーツク流氷館で絶景!流氷!グルメ!を同時体感

更新日:2015/08/31 10:20

道産子 うまうまのプロフィール写真 道産子 うまうま 日本フードアナリスト、北海道フードマイスター、北見観光マスター

2015年8月にリニューアルオープンした網走市の観光スポット「オホーツク流氷館」。一年中、流氷を見て&触れることができる、流氷が訪れるオホーツク海に面している網走ならではの博物館です。

また“天の都にいるような心地にさせるほど美しい”と讃えられる名勝・天都山山頂に位置する当館からの絶景も必見! ここでしか味わえないグルメもあるなど、流氷と絶景とグルメを同時に楽しめる話題のおすすめスポットです!

生まれ変わったオホーツク流氷館とは?

生まれ変わったオホーツク流氷館とは?

写真:道産子 うまうま

地図を見る

2015年にリニューアルオープンした「オホーツク流氷館」。地上3階、地下1階の建物では、それぞれの階でそれぞれの楽しみ方が。

まずは入口でチケットを買って地下へ(地下のみ有料)行ってみましょう。最初に目に飛び込んでくるのが、今回新たに加わった「プロジェクションマッピング」。幻想的な流氷アートに、クリオネやアザラシたちが楽しげに登場する見ごたえたっぷりの映像が楽しめます。この他にも、本物の流氷が展示されている「流氷体感室」、正面に上下左右と5面スクリーンで迫力と臨場感たっぷりの映像が楽しめる「流氷幻想シアター」など、流氷のすべてを知ることができます。

今回リニューアルしたオホーツク流氷館のポイントは“景色の美術館”。その名にふさわしいくらい、地上1〜3階すべての階から絶景が望めます。とくに3階の「天の都展望テラス」からの眺めは必見! オホーツク海をはじめ、遠くは知床半島や阿寒まで360度の景色が楽しめます。生まれ変わったオホーツク流氷館で、流氷&絶景を贅沢に満喫しちゃいましょう!!

360℃パノラマの絶景を楽しむ!

360℃パノラマの絶景を楽しむ!

写真:道産子 うまうま

地図を見る

“景色の美術館”として生まれ変わったオホーツク流氷館。何と言っても一番のポイントは、3階の展望テラスから望む360度の広大なパノラマ風景です。標高207mの天都山山頂の、さらにその上。最上階から眺める景色は“絶景”の一言です!

緑豊かな木々の向こうには網走市街が一望でき、オホーツク海やオホーツク富士と呼ばれている秀峰・斜里岳も。さらに遠くは世界遺産の知床半島まで見渡せます。また反対側には、冬はわかさぎ釣りで人気の網走湖、秋にはサンゴ草群生地として有名な能取湖、夏は黄色いヒマワリが咲き乱れる大曲湖畔園地と四季折々の風景が楽しめます。
オホーツク海から吹き寄せる心地よい風とともに、オホーツクの爽快感を思いっきり感じましょう!

「流氷体感テラス」で−15℃の世界を体感!

「流氷体感テラス」で−15℃の世界を体感!

写真:道産子 うまうま

地図を見る

地下にある「流氷体感テラス」。ここでは一年中、流氷の世界を体感することができます。
目の前には大小様々な流氷が展示されており、中には高さ2mもある巨大流氷も! もちろんすべて本物の流氷で、実際に触れることもできます。この機会に、ぜひ触れてみましょう。

毎年1〜2月、一年でもっと寒い時期にオホーツク海に訪れる流氷。テラス内の気温は真冬並みの−15℃に保たれています。扉を開けた途端、そこはもう極寒の世界! まさにタオルも凍る寒さです。入口には濡れタオルが用意されているので、中に入る時はぜひ持参を。−15℃の気温の中、タオルを振り回して「しばれ体験」をしてみましょう。
入口では、ロングコートの貸し出しをしているので、真夏の軽装時でも安心です。

流氷の天使クリオネと出会える!

流氷の天使クリオネと出会える!

写真:道産子 うまうま

地図を見る

地下の「流氷の海のいきもの」では、流氷に棲む生きものたちの飼育展示がされています。丸い風船のような愛らしい姿のフウセンウオやナメダンゴ、シマエビなど、オホーツク海ならではの生きものたちを間近で見ることができます。

なかでも人気なのが“流氷の天使”と言われているクリオネ。足を翼のように広げて優雅に泳ぐ姿は、天使そのもの!ここでは流氷の時期にしか見ることのできない貴重な姿を、一年中見ることができます。そんな愛くるしい姿から想像ができないと話題になった、クリオネが食事をする時にだけ見せる姿「バッカルコーン」。天使が悪魔に変わる?!運が良ければ、そんな衝撃的なシーンも見られるかもしれません。

天空のレストラン!「カフェ&レストラン360」

天空のレストラン!「カフェ&レストラン360」

写真:道産子 うまうま

地図を見る

オホーツク流氷館2階にある「カフェ&レストラン360」。ここでは網走産の食材を中心とした、地産地消のオリジナル料理を味わうことできます。
メニューはコース料理をはじめ、単品メニュー、スイーツやドリンクと揃っており、どのメニューも網走産やオホーツク産にこだわったものばかり。コースも1,000円台のお手頃なランチコースからあるので、気軽にいただけます。
【写真】網走和牛と十勝マッシュのビーフストロガノフ(サラダ付)

料理はもちろんのこと、窓から見えるも景色も最高です。店内の大きな窓ガラスから、オホーツク海や知床連山、網走湖とオホーツクの大自然を一望できる、まさに天空のレストラン。目と舌と、全身で網走・オホーツクの恵みを堪能しましょう!

また、もうひとつ注目したいのが、器です。
ブルーの色合いに、ひび割れたような独特の模様が入ったデザイン。こちらオホーツク海に訪れる流氷をイメージしたもので、網走刑務所で特別に作ってもらっているとのこと。
料理をいただく際は、味と景色・・・そして器にもぜひ注目してみましょう。

おわりに

オホーツク流氷館のある天都山には、ほかにも楽しめるスポットがたくさん!日本一有名な刑務所といわれる「博物館 網走監獄」や日本で唯一、北方民族の文化を専門に紹介している「北方民族博物館」、キャンプ場が併設されている「北海道立オホーツク公園てんとらんど」。また温泉宿やカフェ、スイーツ、蕎麦とグルメスポットも充実しています。
女満別空港から車で約20分、網走駅からは車で7〜10分程度と立地条件もよい場所です。
春夏秋冬、さまざなま景色・楽しみ方のある網走天都山。北海道レジャーのおすすめスポットです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/08/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ