パリにいながらアラビアン?美しすぎる「モスケ・ドゥ・パリ」に一目惚れ

| フランス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

パリにいながらアラビアン?美しすぎる「モスケ・ドゥ・パリ」に一目惚れ

パリにいながらアラビアン?美しすぎる「モスケ・ドゥ・パリ」に一目惚れ

更新日:2015/08/21 16:32

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

パリ5区のカルチェラタン、ムフタール通りにほど近いパリのモスク「モスケ・ドゥ・パリ(Mosquée de Paris)」。宗教施設として見学できる部分と、カフェやハマムなどの商業施設の部分との2つが隣接しており、パリにいながらにして、イスラムの国に小旅行ができてしまうパリっ子も大好きなオススメスポット!

美しい建築美を誇るモスクを訪れ、絶品のミントティーを味わうツウなパリ旅行はいかが?

可愛らしい入口のマークに胸キュン!ミナレットを目印に入口を探そう!

可愛らしい入口のマークに胸キュン!ミナレットを目印に入口を探そう!

写真:ろぼたん

地図を見る

「ミナレット」と呼ばれる高さ33mという四角い塔と、可愛らしい月と星のマークが目印のこの白い建物が今回ご紹介する「モスケ・ドゥ・パリ」。第一次世界大戦でフランスに味方したイスラム教徒をたたえ、フランス政府の援助によって建てられました。
場所はパリ5区。目の前には、王道のパリスポットを巡ったら次に訪れておきたい植物園、進化大陳列館といった、地元パリっ子も大好きなスポットが隣接しています。

実際に使われている礼拝堂の内部には、信者しか入ることはできませんが、美しい中庭や回廊は観光客でも見学可能です。宗教施設としてのモスクだけでなくサロン・ド・テやハマムも併設されていて、パリにいながら違う国に行った感覚も楽しめます。オリエンタルなムードいっぱいの装飾。複雑な幾何学模様。どれもが目を見張るような美しさで、一度足を踏み入れるとパリにいることを忘れてしまいそうです。

ここはオアシス?緑が鮮やかな中庭

ここはオアシス?緑が鮮やかな中庭

写真:ろぼたん

地図を見る

回廊に囲まれた中庭には、小さな水辺や水路があり、緑の草木がバランスよく配置されています。装飾が見事なタイルやと白い石に陽光が反射し輝く様子や、鮮やかなエメラルド色の床が目を楽しませてくれることでしょう。おとぎ話の登場してきそうな雰囲気の中庭はイスラム式庭園となっていて、緑が生い茂る砂漠のオアシスのようです。

エキゾチックな回廊にウットリ

エキゾチックな回廊にウットリ

写真:ろぼたん

地図を見る

先ほどの植物が生い茂るイスラム式庭園を奥に進むと、緑は一切ないシンプルなパティオに出ます。見事な装飾の柱、幾何学模様のモザイクタイル、大理石の床、美しい回廊を備えた静寂のパティオの美しさは息を飲むほど。

パティオの奥が礼拝所となっており、イスラム教徒以外は立ち入り禁止。ですが、外からその様子を伺うことができます。

イスラム建築美と装飾美

イスラム建築美と装飾美

写真:ろぼたん

地図を見る

パリで最も大きく、ヨーロッパでも3番目の大きさを持つこのモスクは、パリのイスラム文化の中心的存在でもあります。スペインはアンダルシア地方のグラナダにある、アルハンブラ宮殿をモデルに作ったというのも納得の建築美を誇るパリのモスクです。

ターバンを巻いたイスラム教徒をはじめ、観光客も多く訪れる場所ではありますが、パリ市内の喧騒が嘘のようにひっそりとした静寂なときが流れています。美しいイスラムの建築様式をはじめ、扉のノブひとつ、照明器具ひとつをとっても非常に細工が細やかで、凝られたものばかりです。

見事なレリーフと壁の装飾にズームイン!

見事なレリーフと壁の装飾にズームイン!

写真:ろぼたん

地図を見る

壁に少し注目してみましょう。最上部のファザード部分は繊細な刺繍のような美しいレリーフ、そして3段構造になっているモザイクは、一番上が杉の透かし彫り、真ん中がアラベスク模様のイスラムの詩、そして一番下が花模様。複雑な幾何学模様や、植物をデザインした装飾は、見事で見れば見るほど、その美しさに引き込まれます。

隣接のサロン・ド・テのミントティーはパリっ子に大人気の必食ティー!

この建物に隣接してサロン・ド・テがあり、そこでいただける甘いミントティーは地元のパリっ子や観光客に大人気!通りまで空席を待つ人が並ぶほどです。爽やかで甘〜いミントティーは旅の疲れを吹き飛ばしてくれるオススメのお茶です。値段も2ユーロととてもお手頃。カフェテラスもパリの中とは思えない異国情緒たっぷり。甘い揚げ菓子などの種類も豊富です。オリエンタルな揚げ菓子は日本人にはビックリするほどの甘さですが、ミントティーは日本人の口にも美味しく感じるはず!店内ではクスクスやタジン料理などのモロッコ料理も提供しておりお食事も楽しめます。

道路を挟んだ向かいにはパリのエスプリ満載な進化大陳列館や癒しスポットの植物園があり、二度目以降のパリ観光に是非オススメしたい地域です。
パリにいながらにして、プチトラベルを味わえる癒しのスポットで美しいアラビアンな世界に飛び込んでみませんか?

※記事の中でご紹介した「モスケ・ドゥ・パリ」の正式名称は「グランド・モスケ・ドゥ・パリ(Grand Mosquée de Paris)」といいます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ