バンコク・ナナ地区穴場のルーフトップバー「アバーブ イレブン」

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バンコク・ナナ地区穴場のルーフトップバー「アバーブ イレブン」

バンコク・ナナ地区穴場のルーフトップバー「アバーブ イレブン」

更新日:2015/09/15 13:48

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

東南アジア屈指のナイトスポット、タイ・バンコクの“ナナ・プラザ”。このすぐ近くに穴場のルーフトップバーがあるのをご存知でしょうか?サービスアパートメントの最上階部に設けられたバーで、その名前は『アバーブ イレブン』。木をイメージしたモニュメントがライトアップで赤く染まり、たいへんお洒落なバーとなっています。そんな隠れ家のバーをご紹介します。

木の温もりを感じさせるお洒落なバー

木の温もりを感じさせるお洒落なバー

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

『アバーブ イレブン』があるのはBTSナナ駅から北へ歩いて5分ほど進んだところ。この地域は歓楽街のナナ・プラザがあることで有名で、夜になれば多くの人々で混雑しています。

しかし、一歩奥に入ったエリアは高級マンション街となっていて、お洒落なバーやパブ、ワインバーなどが並び、多くの欧米人たちがくつろぎ、ここがタイだと思えないほど。

そんな一角に建つサービスアパートメントが「フレーザー・スイート・スクンビット」で、最上階部分の33〜34階に『アバーブ イレブン』があります。木目調のフロアなど、木をモチーフとしたお洒落なバーです。

カラフルにライトアップされた木のモニュメント

カラフルにライトアップされた木のモニュメント

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

『アバーブ イレブン』へ行くには、サービスアパートメントの「フレーザー・スイート・スクンビット」の裏手にまわり、専用のエレベーターに乗ります。32階で降り、そこから階段をのぼって33階へ。

そこは、木をイメージしたモニュメントが置かれた素敵なルーフトップバー。温かみのある色でカラフルにライトアップされ、その向こうにバンコクの夜景が広がっています。

カウンターでは寿司バーも。ペルー料理が食べられる!

カウンターでは寿司バーも。ペルー料理が食べられる!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらはバーカウンター。世界各国のお酒が並び、ライトアップされて幻想的な雰囲気に。寿司バーもあり、欧米人たちにも人気です。

日本料理とペルー料理を組み合わせた創作料理を食べることができるのですが、イクラやサーモンで彩ったお寿司に、魚介のマリネや独自の香辛料で炒めた野菜を混ぜた料理が出てきます。なんとも形容しがたい料理ですが、日本料理のように見た目も美しく、なかなかおいしい。

小ぢんまり感が最高の穴場のバー

小ぢんまり感が最高の穴場のバー

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

色鮮やかにライトアップされたモニュメントの下には、木で作られた素朴なテーブル席があり、しっとり静かに過ごしたい方におススメ。有名どころの『レッド・スカイ』『ヴァーティゴ』『オクターブ』などのルーフトップバーと比べるとたいへん規模は小さいですが、小ぢんまり感が素敵です。

隅っこは恋人たちの特等席!

隅っこは恋人たちの特等席!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

34階の最上階では、ご覧のようなバンコクの夜景を眺めながら飲食を楽しむことができます。隅っこの席は、カップルにぴったり。心地よい夜風に吹かれながら、二人きりの時間を過ごしましょう。

おわりに

以上、いかがだったでしょうか?
『アバーブ イレブン』は本文でもご紹介しましたが、あまり大きくなく、席数が少ないので、事前に予約されることをおススメします。

また、バンコクには『アバーブ イレブン』以外にも、素敵なルーフトップバーがたくさんあります。リンクを貼り付けておきましたので、興味のある方はご覧ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/08/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -