名古屋で異国気分が楽しめる!「サーウィンストンホテル」でプリンセスの夢世界へ

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

名古屋で異国気分が楽しめる!「サーウィンストンホテル」でプリンセスの夢世界へ

名古屋で異国気分が楽しめる!「サーウィンストンホテル」でプリンセスの夢世界へ

更新日:2015/08/26 14:32

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

名古屋の中でも緑豊かな高級住宅街で知られる八事エリア。そんな八事に、非日常的な空間を楽しめる、名古屋では貴重な存在のデザイナーズホテルがあります。
名古屋の地下鉄 八事駅直結の「サーウィンストンホテル」は、全室違う内装の客室に海外から選び抜かれたセンスの良い家具が置かれ、異国情緒豊か。ラグジュアリー感いっぱいで、外出するのがもったいないくらい…。女性の憧れ“プリンセス気分”をリアルに体験できます!

憧れのチャペルも!都心の森に佇む「サーウィンストンホテル」

憧れのチャペルも!都心の森に佇む「サーウィンストンホテル」

写真:安藤 美紀

地図を見る

2015年で創業8年目を迎える「サーウィンストンホテル」は、名城線と鶴舞線の2線が乗り入れる地下鉄 八事(やごと)駅直結というアクセス抜群のホテル。八事駅の1番出口から出て、階段を上がり切る前にホテルの入り口がありますので、まず迷うことはありません。

ホテルの入口に接する飯田街道は、飲食店やショッピングモールが建ち並び、活気ある雰囲気。…しかし、ホテルの裏側へ回ってみると雰囲気が一変!広大な森が広がり、サーウィンストンホテルを訪れた人がのんびり寛げる癒やしのスポットとなっています。

「サーウィンストンホテル」のすぐお隣は、八事の森にお寺を構えている八事山 興正寺。ホテルの客室や廊下の窓からは、興正寺周辺に広がる緑豊かな森が見渡せるのです。興正寺の敷地内には1周30分程度の遊歩道が整備されているので、お散歩するのにぴったり。五重塔やお茶室もあるので、ホテル滞在中に訪れてみるのもオススメです。

そんな緑溢れる場所には、もう一つ見所が。

「サーウィンストンホテル」はブライダルホテルとしても有名で、ここで結婚式を挙げることは、名古屋に住んでいる女性の憧れでもあります。そんな「サーウィンストンホテル」の屋外には、可愛らしいチャペルが建っていて、夜にはライトアップもおこなわれます。憧れのチャペルを、ぼんやり眺めているだけで幸せな気持ちに…。

「サーウィンストンホテル」はホテル周辺にも注目。このように、名古屋滞在をグッと楽しくしてくれるスポットがいくつもあります。

「サーウィンストンホテル」で人気の“赤いソファ”

「サーウィンストンホテル」で人気の“赤いソファ”

写真:安藤 美紀

地図を見る

「サーウィンストンホテル」といえばコレ!と言われるほど有名なのが、ロビーに置かれている大きな赤いソファです。このソファは、ウエディングの前撮りシーンでも使われる人気のフォトスポットです。TwitterやFacebookなどSNSで、“素敵〜!”と話題になることもしばしば。

「サーウィンストンホテル」を象徴するようなソファなので、ぜひここに座ってプリンセス気分を漫喫してくださいね。

ヨーロッパにいるような豪華なスイートルーム

ヨーロッパにいるような豪華なスイートルーム

写真:安藤 美紀

地図を見る

「サーウィンストンホテル」の客室は、全部で62部屋。そのうち3分の1がラグジュアリーなスイートルームになります。

大きなシャンデリアに天蓋付きのベッド。女性なら、一度はこんな客室で過ごしてみたい…と思われるのではないでしょうか?

この客室は、スイートルームの中で一番人気が高いBタイプのお部屋。気品あるヨーロッパ調のスイートルームです。部屋の広さは56平米。まさにスイートルームにふさわしい広さと高級感溢れる上質な空間が広がっています。記念日や結婚式、プロポーズ用の客室にもぴったり!ロマンチックな夢の世界にトリップできます。

スイートルームは、香り豊かなブルガリ製のアメニティを使用。ラベンダーの香り付きバスソルトも用意されていて、バスタイムも最高です。

また「サーウィンストンホテル」では、(新客室16部屋をのぞいて)ほぼ全ての客室にシモンズベッドが置かれています。シモンズベッドには、体全体を包み込むような寝心地の良さが…。気付くと、あれっ!!もう朝になってる〜!と驚くほど熟睡できます。

何度も泊まりたい!全室内装が違うお洒落な客室

何度も泊まりたい!全室内装が違うお洒落な客室

写真:安藤 美紀

地図を見る

「サーウィンストンホテル」はスイートルームだけではなく、ツインルームやダブルルーム、シングルルームも華やかで上品な要素がいっぱい。

家具は選りすぐりのものを海外で直接買い付けし、各部屋のイメージに合うよう配置。家具だけでなく、壁紙やカーテンの色なども全室違うものにしているそうで、内装が同じ部屋は1つもありません。

例えば、同じダブルルームでもお部屋の雰囲気がガラリと変わります。次はどんな部屋に泊まろうかな…。そんな楽しみがあるのも「サーウィンストンホテル」人気の理由の一つです。

客室は大きく5つのカテゴリに分かれていますので、予約時はこちらを参考にしてくださいね。
■Aタイプ…ニューヨーク調の客室
■Bタイプ…ヨーロッパ調の客室
■Cタイプ…イタリア調の客室 
■Dタイプ…イングランド調の客室
■Eタイプ…和室

「サーウィンストンホテル」の宿泊は、基本的に1部屋2名様まで(小学生以下のお子様は添い寝であれば無料)ですが、イングランドをイメージしたDタイプのみ4名様の利用が可能。ワンランク上の女子会などで利用するのにオススメです!

のんびり22時間滞在OK!名古屋観光の合間に使えるカフェも人気

のんびり22時間滞在OK!名古屋観光の合間に使えるカフェも人気

写真:安藤 美紀

地図を見る

他にも、ホテルの利用者に喜ばれるポイントといえば、滞在時間ですよね。「サーウィンストンホテル」の場合、チェックインは14時、チェックアウトは12時。最大22時間の滞在ができます。

また、食事が美味しいことでも定評がある「サーウィンストンホテル」。宿泊者以外も利用できる、モーニング・ランチ・ディナーバイキングも大変な人気があります。名古屋観光の合間に、ちょっと休憩する場所としてカフェに立ち寄る…という使い方も便利です。

いつもと違った非日常を味わえる「サーウィンストンホテル」

「サーウィンストンホテル」は名古屋駅からは少し離れているものの、名古屋で人気の観光スポットから近く、名古屋でのんびり過ごすのにとても便利。ファミリーの方ならナゴヤドームのイベントや東山動植物園、カップルの方ならお洒落な街 覚王山や本山エリア、名古屋港水族館などにも足を運びやすいのでオススメです。

ラグジュアリー感満載のホテルですが、料金は予想以上に割安感があります。ホテルの雰囲気、設備の充実度、綺麗さ。どれをとっても満足度が高いので、名古屋を訪れる際に「サーウィンストンホテル」を利用してみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -