世界遺産コトルのホテル・ヴァルダー!モンテネグロの美しい港町で快適な滞在を!

| モンテネグロ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

世界遺産コトルのホテル・ヴァルダー!モンテネグロの美しい港町で快適な滞在を!

世界遺産コトルのホテル・ヴァルダー!モンテネグロの美しい港町で快適な滞在を!

更新日:2015/08/31 14:26

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家

アドリア海を挟んでイタリアの対岸にある旧ユーゴの国のひとつモンテネグロ。アドリア海沿岸の複雑に入り組んだコトル湾最奥に位置するのが、世界遺産の港町コトルです。

石畳の路地が素敵な旧市街は、豪華な館や美しい教会が建ち並び、背後の山に沿って城壁が築かれ、日帰りでは勿体なく感じる町並みです。そこで、旧市街中心広場にあり、町のしっとりした風情を楽しめる、観光に便利なホテル・ヴァルダーをご紹介しましょう。

城壁内の旧市街中心広場の目前に建つ4つ星ホテル・ヴァルダー

城壁内の旧市街中心広場の目前に建つ4つ星ホテル・ヴァルダー

写真:Hiroko Oji

地図を見る

複雑な海岸線と険しい山に囲まれた世界遺産の町コトル(Kotor)は、地形に恵まれ、堅固な城塞港湾都市として栄えてきた結果、旧市街には豪華な歴史的建造物が建ち並んでいます。そんな建物を利用して、現在ホテル・レストランとして観光客を集めているのがホテル・ヴァルダー(Hotel Vardar)です。町を取り囲む城壁の正門から旧市街に入ると、すぐ目の前に時計塔の建つ広場があり、その広場の正面右奥に位置し、レストランのテラス席が広がっています。

この4つ星ホテルには、18室のダブルルームの他、ジュニアスイートが5室、スイートルームが1室あります。古い建物を利用していますが館内にはエレベーターが完備され、どの階にもアクセスが容易です。部屋によっては、背後の山に沿って山頂まで続く城壁や中腹の救世処女教会を見上げられたり、中心広場を見下ろせたり、眺めも楽しめます。また、小さなジムエリア、サウナ、トルコ式バスなどが備わるウェルネスセンターも併設されています。

旧市街を見下ろす居心地よいお部屋に親切なスタッフ

旧市街を見下ろす居心地よいお部屋に親切なスタッフ

写真:Hiroko Oji

地図を見る

どの部屋の窓やバルコニーからも旧市街の町並みや背後の山を眺められ、改装済みの居心地よい設備が備わります。

一番数の多いダブルルームをご紹介しますと、広々とした部屋の中央には大きな寝心地よいダブルベッドが置かれ、デスクセット、薄型テレビ、ソファ、クローゼット、ミニバー、室内金庫などが備わっています。バルコニーは小さいですが、階段式になっていて、眺めを楽しむことができます。

内容も豊富な朝食でエネルギーチャージ!

内容も豊富な朝食でエネルギーチャージ!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

地上階のレストランが、7時から11時の朝食タイムには朝食ルームとして利用されています。ホットメニューはありませんが、多種類のハム&チーズ、生ハム、生野菜、ドーナツなどのデザート、フルーツ、クロワッサンに色々な種類のパン、搾りたてのオレンジジュース・・・と豊富な内容にきっと満足できるはずです。朝からしっかりいただいて、元気な一日のスタートを切ってくださいね。

素敵なムードのバスルームは広々

素敵なムードのバスルームは広々

写真:Hiroko Oji

地図を見る

バスルームはシャワーのみでバスタブはありませんが、ゆったりした造りです。シャワー自体天井固定の分と、手持ちにできるものと2つあって、使い勝手がよく、照明がブルーに変わるといった変化のある雰囲気が楽しめる一面があります。ドライヤーや種類豊富なバスアメニティ、バスローブにスリッパも備わります。

素敵なスタッフに支えられて楽しめる観光

素敵なスタッフに支えられて楽しめる観光

写真:Hiroko Oji

地図を見る

スタッフの皆さんはどの人も笑顔で気さく、質問にも丁寧に答えてくれます。また、知らないことなら調べて後で伝えに来てくれるなど、とても誠意を持った対応ですので、安心して滞在でき観光を楽しめることと思います。

情報を得たら、ホテルのレストランから中心の広場に出て行きましょう。中央広場の1602年建造の大時計をはじめ、2本の塔がシンボル的な聖トリプン大聖堂、18世紀に建てられたバロック様式の館を利用した海洋博物館、1195年建造のセルビア正教会の聖ルカ教会など多くの見所があり、背後の城壁伝いに山の頂上まで上るのも素敵なひと時となる町です。

いかがでしたか?

ホテル・ヴァルダーは、旧市街の中心となる広場にあり、町の雰囲気をそのまま楽しむことができます。観光の途中で休憩しにお部屋に戻ってくるのも可能。また、城壁の正門から出たすぐ外にバス停があり、ペラーストなどコトル湾沿いの町へのお出かけに、さらには徒歩10分ほどの所にあるバスステーションからはブドヴァやちょっと離れた町へのお出かけにも便利なのです。このロケーションを利用して、コトルだけでなく、日帰り訪問できる近隣の町もたっぷり楽しんでくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2007/08/06−2007/08/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ