バンコクはスイーツパラダイス!タイ観光旅行で人気スイーツ旅巡り

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バンコクはスイーツパラダイス!タイ観光旅行で人気スイーツ旅巡り

バンコクはスイーツパラダイス!タイ観光旅行で人気スイーツ旅巡り

更新日:2017/03/13 10:15

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

タイ料理だけでなく、安くておいしい絶品のスイーツが味わえるのもバンコク観光旅行の魅力です。バンコク初のクレープ店やマンゴー専門店、名門ホテルでのフルーツ食べ放題、高級デパートのアイスクリーム専門店など、バンコクはフルーツパラダイス。そこで、バンコクで人気のおすすめスイーツ店をご紹介。バンコクを観光されるなら、これらスイーツ店を訪ね、新鮮フルーツをたくさん使った絶品のスイーツ旅巡りを楽しみませんか?

絶対に食べタイ!タイ全土を震わせる絶品スイーツ店「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」

絶対に食べタイ!タイ全土を震わせる絶品スイーツ店「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

バンコクのスイーツ旅巡りで、一番のおすすめは、サイアム地区にあるスイーツの専門店の「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」。南国スイーツのデザートを流行らせた先駆けのスイーツ店です。マンゴープリンやアイスのほか、マンゴーやストロベリー、キウイのラッシーといったドリンクなど、旬のフルーツをどっさり使ったメニューは約30種類以上。

絶対に食べタイ!タイ全土を震わせる絶品スイーツ店「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」の看板メニューは、店名にもなっている「マンゴー・タンゴ」(約350円)。タイ全土から厳選された、特別に甘〜い完熟マンゴーをぜいたくに丸ごと使い、さらにマンゴーアイス、マンゴープリンも味わえる絶品のスイーツです。

絶対に食べタイ!タイ全土を震わせる絶品スイーツ店「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」は、超人気店なので大混雑。そこで、午前11時のオープンと同時に店へ。写真の「マンゴー・ルンバ」もおすすめ。自家製の大きなマンゴープリンのまわりを、色鮮やかな季節のフルーツがどっさり。見た目も華やか。ほかに「マンゴー サルサ」や「マンゴー アロハ」などの絶品スイーツもあるので、ぜひ!

サイアム・パラゴンでスイーツ旅巡り「Swensen’s」「Iberry」「Stickhouse」

サイアム・パラゴンでスイーツ旅巡り「Swensen’s」「Iberry」「Stickhouse」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

続いて、バンコク随一の高級デパート「サイアム・パラゴン」のスイーツ旅巡りもおすすめ。Gフロア(地上1階)には安くておいしいスイーツ店がいっぱい入っています。「マンゴー・タンゴ」からもスグ近く。

おすすめは「Swensen’s(スウェンセンズ)サイアムセンター店」。アメリカ発祥のアイスクリームチェーン店ですが、安くおいしくボリュームもあり、コストパフォーマンスが最高!マンゴー系のアイスや、チョコレート系が充実。マンゴーアイスにモチ米が添えられるなど、タイならではのスイーツも。さらには、ご覧のような可愛いキッズ用のアイスまでバリエーションが豊か。

サイアム・パラゴンでスイーツ旅巡り「Swensen’s」「Iberry」「Stickhouse」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

続いても「サイアム・パラゴン」の1階にある店で、アイスクリームとシャーベットの専門店「アイベリー(Iberry)」から。アイスクリームやスムージーの種類は常時約30種類以上。カップに入ったアイスを手軽に楽しむことができますが、せっかくなので安くて豪華なフルーツ・アイスを楽しみましょう。写真は「フルーツ・キス」(約350円)。南国のおいしいフルーツ、柔らかなシフォンケーキ、濃厚なマンゴーアイス、自家製のイチゴジャム。すべてが最高!

サイアム・パラゴンでスイーツ旅巡り「Swensen’s」「Iberry」「Stickhouse」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

次も同じ1階にある店で、ソルベやアイスの専門店「Stickhouse(スティックハウス)」。季節感あふれる演出が美しく、クリスマスシーズンにはご覧のような可愛いアイスも!一つひとつハンドメイドで丁寧に作られ、食べるのがもったい!イタリア産チョコレートを使い、マンゴーやキウイなど、タイ産の新鮮なフルーツがどっさり(一本あたり約200〜300円)。

バンコクの庶民派デパート「マーブンクロンセンター」(MBK)で、安くおいしいスイーツ巡り旅

バンコクの庶民派デパート「マーブンクロンセンター」(MBK)で、安くおいしいスイーツ巡り旅

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

続いてのおすすめスイーツ旅巡りは、サイアム・パラゴンにも近い、バンコクの庶民派デパート「マーブンクロンセンター」(MBK)から。5階の巨大なフードコートには、安くておいしいスイーツ類が!写真は、イチゴを練りこんだ3段重ねのパンケーキ。巨大なアイス。チョコレートやナッツも、たっぷり。「Sweet & Co」というお店の看板商品の一つですが、これで約200円。クランベリーや抹茶味のパンケーキもあります。

バンコクの庶民派デパート「マーブンクロンセンター」(MBK)で、安くおいしいスイーツ巡り旅

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらも同じお店の「Sweet & Co」のスイーツ。甘みたっぷりのジューシーなマンゴーを乗せたパイ。名前は「マンゴー・パフェ」。サクサクのパイ生地と、甘くて濃厚なマンゴーミルクもたまらない。約150円。

バンコクの庶民派デパート「マーブンクロンセンター」(MBK)で、安くおいしいスイーツ巡り旅

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

続いても、「マーブンクロンセンター」(MBK)の5階フードコートから。こちらは「タイのかき氷」。タイのかき氷は「ナムケン・サイ」と呼ばれ、専門店では約40種類以上のトッピングも。仙草ゼリーやナタデココやココナッツ、タピオカ。さらには、レンコン、カボチャ、サツマイモ、きくらげ、銀杏、乾燥キウイ。タイならではの奇抜なトッピングが楽しめます。約150円。

「バイヨーク スカイ ホテル」(Baiyoke Sky Hotel)で、フルーツ食べ放題の旅巡り

「バイヨーク スカイ ホテル」(Baiyoke Sky Hotel)で、フルーツ食べ放題の旅巡り

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

ところで、スイーツやアイスばかりで、そろそろ飽きてきたころでしょうか?そんなあなたのためにおすすめのスイーツ旅巡りが、フルーツ食べ放題の店。バンコクの4つ星ホテル「バイヨーク スカイ ホテル」(Baiyoke Sky Hotel)18階には、トロピカルなフルーツが食べ放題の店「フルーツコート(Fruit Court)」があり、旬の果物を、ちょっとずつ、たくさん食べたい方におすすめです。

「バイヨーク スカイ ホテル」へは、「サイアム・パラゴン」から北へ歩いて約20分。しかし、すぐ隣にある高級デパート「セントラル・ワールド」前から、バスが出ているのでこれを利用すると便利です(インドラ・リージェントホテル前で下車)。

「バイヨーク スカイ ホテル」(Baiyoke Sky Hotel)で、フルーツ食べ放題の旅巡り

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「バイヨーク スカイ ホテル」のフルーツ食べ放題の店では、マンゴスチン、スターフルーツ、チョンプー(ローズ・アップル)、ランブータン、ジャワフトモモといった、日本では高価で珍しいフルーツがたくさんそろっていいます。また、写真のような絶品のフルーツゼリーも楽しむことも。

フルーツ食べ放題の料金は約900円。「バイヨーク スカイ ホテル」は、85階建て高さ304mの超高層ビルですが、フルーツバイキングの料金には展望台の料金も含まれているので、これはお得です。

「バイヨーク スカイ ホテル」(Baiyoke Sky Hotel)で、フルーツ食べ放題の旅巡り

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「バイヨーク スカイ ホテル」にまで行かれたなら、同じ18階フロアにあるコーヒーラウンジ「スカイ コーヒー ショップ」(Sky Coffee Shop)もおすすめ。美しい優雅なピアノの生演奏を聴きながら、絶品のチョコレートケーキもぜひ味わって下さい。

衝撃の甘さを堪能できるのが、手前にある「チョコレート コンコルド」。超濃厚な甘〜いチョコレートに満たされたシフォンケーキがたっぷり。一方、奥に見える「バニラチョコレート クリーム」は、上品な甘さを楽しむことができます。二つで約600円。バンコクで、おいしいケーキはなかなか見つからないので、ここは超穴場のケーキ店です。

バンコク初のクレープ専門店!「クレープス&カンパニー(Crepes & Co)」で絶品のスイーツ旅

バンコク初のクレープ専門店!「クレープス&カンパニー(Crepes & Co)」で絶品のスイーツ旅

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

バンコクのスイーツ旅巡りも、いよいよラストへ。最後にご紹介する絶品のスイーツ店がこちら!バンコク初のクレープ専門店「クレープス&カンパニー(Crepes & Co)」。セントラルワールドの7階レストラン街のほか、ランスアン店やチットロム店がありますが、おすすめは写真のトンロー店。

トンロー店は、高架電車BTS「トンロー駅」から北へ徒歩約7分。バイタク(バイク タクシー)で行けばスグです。オシャレなレストランで、観光客の姿が少なく、ゆったり落ち着いた雰囲気が楽しめる超穴場のスイーツ店。

バンコク初のクレープ専門店!「クレープス&カンパニー(Crepes & Co)」で絶品のスイーツ旅

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「クレープス&カンパニー(Crepes & Co)」のおすすめは、もちろん絶品のクレープ。少量の米粉を混ぜ、ノンオイルで丁寧に焼きあげたクレープはモチモチ感とパリパリ感がたまりません!種類は、30種以上。バンコク初のクレープ専門店だけあって、もう絶品の味わい。

バンコク初のクレープ専門店!「クレープス&カンパニー(Crepes & Co)」で絶品のスイーツ旅

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

数あるクレープの中でも、看板メニューは店名を冠した「クレープ・カンパニー」(写真)。大屋根のようにそびえるクレープ。20センチは楽に超えます。この中には新鮮なフルーツがどっさり入り、濃厚で大きなバニラアイスもトッピング。盛りだくさんのフルーツとバニラアイスが溶けあい、さらに自家製のマンゴーソースが濃厚でこの上なくおいしい!これは何度でも食べたくなります。約600円。

タイ・バンコクのスイーツ旅巡りで、安くておいしい絶品のスイーツを

これらご紹介したお店は、比較的にまとまったエリアにあるので、「今日は一日、絶対にバンコクでスイーツ以外に食べない」と決心して、すべて一日で回られてみてはいかがでしょうか?

最後にご紹介した「クレープス&カンパニー(Crepes & Co)」は、クレープだけでなく、絶品のパスタなどを楽しむことができます。バンコクのスイーツ巡り旅の終わりに、ぜひおいしい料理も堪能して下さい。

なお、ご紹介した「マンゴー・タンゴ」(Mango Tango)」をはじめ、「サイアム・パラゴン」「マーブンクロンセンター」(MBK)のスイーツ、バイヨーク スカイ ホテル」(Baiyoke Sky Hotel)の「フルーツコート(Fruit Court)」の詳細については別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/08/24−2015/08/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ