買い物パラダイス!米ヒューストンのアウトレットモール5選

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

買い物パラダイス!米ヒューストンのアウトレットモール5選

買い物パラダイス!米ヒューストンのアウトレットモール5選

更新日:2015/09/02 13:55

ザーカー 久美子のプロフィール写真 ザーカー 久美子 アメリカ在住ライター、歌人、フローリスト、馬愛好家

夏と冬にデパートで開催されるクリアランスセール。セール前から狙っていた洋服やバッグがバーゲン価格で買えると、本当に嬉しいですよね。

365日、お買い得にショッピングが楽しめる場所といえば、アウトレットモール。
今回は、アメリカ南部テキサス州最大の街・ヒューストンにある4つのアウトレットモール+αをご紹介します。アメリカ発祥のアウトレットモールで、スーツケースいっぱいの買い物を楽しみましょう!

- PR -

最新!「タンジャーアウトレット」はまるで南国リゾート

最新!「タンジャーアウトレット」はまるで南国リゾート

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

2012年の秋にオープンした「タンジャーアウトレット (Tanger Outlets) 」は、ヒューストンで最も新しいアウトレットモールです。

ヒューストンの国際空港「ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港 (George Bush Intercontinental Airport) 」から南へおよそ1時間、ナンバー1観光スポット・NASAでおなじみ「ヒューストン宇宙センター (Space Center Houston) 」とメキシコ湾に浮かぶ島「ガルベストン (Galveston) 」のほぼ中間に位置します。

カラフルな花と緑に彩られたこちらのアウトレットモールは、南国調でまとめられており、とても華やか。約100店舗あるショップのひさしから、壁と通りへ美しい模様の影が映え、まるで夢のよう。散策するだけで、気分が晴れやかになりますよ☆

アウトレットモールの隣には、ビーバーのキャラクターが目印の、テキサス生まれのコンビニエンスストア「バッキーズ (Buc-ee’s) 」があります。広々とした店内もさることながら、ビーフジャーキーの種類の多さに驚くことでしょう。ヒューストンのお土産探しにももってこい。アウトレットモールと併せて、ぜひ立ち寄ってみてください。

ヒューストン最大の屋内型モール「ケイティー・ミルズ」

ヒューストン最大の屋内型モール「ケイティー・ミルズ」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

ヒューストン最大のアウトレットモールと言えば「ケイティー・ミルズ (Katy Mills) 」。ダウンタウンの西側、国際空港から車でおよそ1時間の距離にあります。

人気のアメリカンブランド「H & M」やアバクロの愛称でおなじみ「アバクロンビー&フィッチ (Abercrombie & Fitch) 」、アウトドア用品の専門店「バスプロショップ (Bass Pro Shops) 」が入っているのは、ヒューストンではこちらのアウトレットモールだけ。175を超えるショップはすべて屋内にあり、雨の日はもちろん、暑い夏も寒い冬も快適にショッピングが楽しめます。

フードコートのほか、アメリカ生まれのテーマレストラン「レインフォレスト・カフェ (Rainforest Café) 」もあり、ジャングル探検気分で食事がいただけます。ご家族連れの方には、特におススメ☆

20ものスクリーンを有するシネマコンプレックスで最新映画を鑑賞したり、ミニ遊園地で遊んだり。一日いても飽きないアウトレットモールです。

アメリカン高級ブランドが勢ぞろい「プレミアムアウトレット」

アメリカン高級ブランドが勢ぞろい「プレミアムアウトレット」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

アメリカの高級ブランド「トリーバーチ (Tory Burch)」をアウトレット価格で購入したいなら「ヒューストン・プレミアムアウトレット (Houston Premium Outlets) 」へ。前述の「ケイティー・ミルズ」から車で北に、約20分の場所にあります。

2008年にオープンしたこちらのアウトレットモールには、アメリカの高級デパート「サックス・フィフス・アベニュー (Saks Fifth Avenue) 」や「ニーマン・マーカス (Neiman Marcus) 」を含む145店舗ほどが入っています。

フードコート内には免税カウンターがあります。飛行機でアメリカ国内を移動する場合、免税カウンターは国際線のターミナルにしかないので、こちらで済ませると便利です。

車がない方に朗報。中心街(ダウンタウンやアップタウン)からシャトルバス(有料)が出ています。予約はウェブサイトからどうぞ。

釣りのメッカにあるプチ♡モール「アウトレット・アット・コンロー」

釣りのメッカにあるプチ♡モール「アウトレット・アット・コンロー」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

国際空港を1時間ほど北上すると、バス釣りのメッカ・コンロー湖 (Lake Conroe) が見えてきます。

この湖は、1973年に作られたダム湖で、約2万1000エーカーの広さを誇ります。東京の「都心エリア」と呼ばれる6つの区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、文京区)とほぼ同じ広さなんですよ!
アメリカと言えば、バス釣りの本場。こちらの湖は世界大会の会場ともなっています。

その湖の近くにあるのが「アウトレット・アット・コンロー (Outlets at Conroe) 」。20店舗ほどの小さなアウトレットモールには、アメリカの人気ブランド「リーバイス (Levi’s) 」や「ナイキ (NIKE) 」が入っており、最大70%オフでショッピングが楽しめます。

コンロー湖で釣りはもちろん、ジェットスキーやボートなどウォーターアクティビティーをしたり、数あるトレイルを歩いたり。ショッピング&アウトドアスポーツを満喫してくださいね。

空港ちかくの「グリーンズポイントモール」高級デパート品をバーゲン価格で!

空港ちかくの「グリーンズポイントモール」高級デパート品をバーゲン価格で!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

最後にご紹介するのは、国際空港のそばにある「グリーンズポイントモール (Greenspoint Mall) 」。
来年2016年に創業40周年を迎えるショッピングモールには、およそ140店舗&映画館が入っています。「ヒューストン観光案内所 (Houston Visiters Center) 」では、周辺の地図や路線バス情報などが入手できます。

ショッピングモールは、アウトレットモールじゃないからお得じゃないんじゃ……。 
実は、アメリカの高級デパート「ディラーズ(Dillard’s) 」 のアウトレットショップ「ディラーズ・クリアランスセンター (Dillard’s Clearance Center) 」があり、洋服や靴、バッグ〜生活雑貨まで、50〜65%オフで買い物ができます。

店内は、まるで洋服の海!ラック一杯に、婦人服、紳士服、子ども服がかかっており、通路はひとりで通り抜けるのがやっとなほどです。お宝探ししてくださいね☆

※あまり治安の良くない場所なので、夜間は避けて出かけることをおススメします。

おわりに

ヒューストンは、全米で2番目に広い街ということもあり、すべてのアウトレットモールは、国際空港からおよそ1時間の郊外にあります。車のない方は、ツアー会社から出ているシャトルバスを利用できますので、チェックしてみてください。

ヒューストンのアウトレットモールで、超お買い得にスーツケースを満杯にしてくださいね☆

〈一旅一首〉
反時計まわりにあなたを追いかけて会えないままの回転木馬

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -