乳頭温泉郷の紅葉露天風呂ベスト4!秋田・秘湯の宿で紅葉狩り

| 秋田県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

乳頭温泉郷の紅葉露天風呂ベスト4!秋田・秘湯の宿で紅葉狩り

乳頭温泉郷の紅葉露天風呂ベスト4!秋田・秘湯の宿で紅葉狩り

更新日:2018/10/05 18:40

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

乳頭温泉郷は紅葉の名所。紅葉狩り名所の秋田駒ケ岳にも近く、秋の見頃には美しい風景に包まれます。神社仏閣の伝統建築に紅葉が似合うように、素朴な秘湯風情にも紅葉は絶妙にマッチして、まさに日本の原風景。露天風呂も多く、温泉に浸かりながら紅葉狩りを楽しめます。
日本一有名な秘湯の紅葉露天風呂は、温泉好きには最高の贅沢。中でも特に絶景の露天風呂を、ランキング形式で紹介します!

乳頭温泉郷の紅葉・妙乃湯温泉の露天風呂が第1位

乳頭温泉郷の紅葉・妙乃湯温泉の露天風呂が第1位

写真:藤田 聡

地図を見る

乳頭温泉郷の紅葉露天風呂、堂々の第1位は「妙乃湯温泉」です。鶴の湯温泉の紅葉も素晴らしいのですが、それでも妙乃湯温泉を第1位にするのは、この宿が紅葉鑑賞に最適だから。

宿の横を流れる川の対岸の紅葉が素晴らしく、その絶景を露天風呂はもちろん、館内の休憩所や川側客室から存分に堪能出来るのです。これほど紅葉鑑賞に最適な宿は、日本中探してもなかなか無いと断言出来ます。日本屈指の紅葉露天風呂の絶景を、是非堪能して下さい!

第2位・鶴の湯温泉の紅葉露天風呂

第2位・鶴の湯温泉の紅葉露天風呂

写真:藤田 聡

地図を見る

乳頭温泉郷の紅葉、第2位は「鶴の湯温泉」です。男性は写真の混浴露天風呂しか入れませんが、湯小屋の奥に女性専用露天風呂があり、紅葉の山肌を一層間近に眺める事が出来ます。

次に紹介する第1位は、女性専用時間帯以外は混浴なので、女性専用露天風呂に限定すれば、鶴の湯温泉の女性専用露天風呂が第1位といえます。鶴の湯温泉は、乳頭温泉郷で一番標高が低いので、紅葉の見頃も他の温泉より遅れます。

第3位・黒湯温泉の紅葉露天風呂

第3位・黒湯温泉の紅葉露天風呂

写真:藤田 聡

地図を見る

乳頭温泉郷の紅葉、第3位は「黒湯温泉」です。黒湯温泉は休暇村を右折して、林道を一番奥まで行った所にあります。乳頭温泉郷で標高が最も高く、紅葉の見頃も早い温泉です。

露天風呂は2箇所あり、写真の混浴露天風呂の他に、川の方へ降りて行った所に、男女別の露天風呂付き浴場があります。林道が冬季閉鎖される事から、乳頭温泉郷では唯一冬季休業する宿で、雪見風呂を楽しむ事は出来ません。

第4位・蟹場温泉の紅葉露天風呂

第4位・蟹場温泉の紅葉露天風呂

写真:藤田 聡

地図を見る

乳頭温泉郷の紅葉露天風呂、第4位は「蟹場(がにば)温泉」です。蟹場温泉には木造の男女別内湯もあり、硫黄臭と熱めでフレッシュな湯の感触が好ましい温泉です。

露天風呂は混浴で、宿の裏手にあります。普段は緑豊かなですが、秋には紅葉に包まれ、冬には雪見露天風呂になる、非常に素晴らしい露天風呂です。

乳頭温泉郷では、秘湯風情も満喫しましょう。例えば黒湯温泉の混浴露天風呂は、写真でも分かるように裸電球一つしかありません。夜は周りの景色は全く見えませんが、裸電球に照らし出される秘湯風情は、他では決して見る事も体験する事も出来ません。だからこそ、日本中の温泉好きがやって来て、日本一有名な秘湯になっているのです!

乳頭温泉郷の紅葉の見頃は、例年10月中旬から下旬。乳頭温泉郷は全域紅葉に包まれるので、今回紹介出来なかった4軒の宿でも、露天風呂から紅葉狩りを楽しむ事が出来ます。

紅葉名所・乳頭温泉郷の基本情報

住所:秋田県仙北市田沢湖
電話:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター)
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)10月上旬、(最盛期)10月中旬
紅葉ライトアップ:なし
アクセス:JR秋田新幹線田沢湖駅から乳頭温泉行きバス約45分、終点下車すぐ

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -