宝当神社(唐津・高島)にはジャンボ宝くじ当選を呼ぶリアル招き猫がいる

| 佐賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

宝当神社(唐津・高島)にはジャンボ宝くじ当選を呼ぶリアル招き猫がいる

宝当神社(唐津・高島)にはジャンボ宝くじ当選を呼ぶリアル招き猫がいる

更新日:2017/06/23 19:03

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル トラベルライター

「夢を買う」宝くじ。ですが、宝くじファンの中には本気モードの人も少なくありません。宝くじが当たると有名なのが、唐津の離島・高島の宝当神社。この高島には神社の他にも高額当選の秘訣があります。島には“リアル招き猫”がいて、この猫に祈願してもらうと高額当選の確率がグンと上がるのだとか。今回は高額当選を狙う人々に大人気の宝当神社の正しい参拝方法をガイドします。

高島へのアクセス方法

高島へのアクセス方法

写真:東郷 カオル

地図を見る

宝当神社(ほうとうじんじゃ)のある高島は、唐津湾に浮かぶ小さな島。唐津からすぐ近くにあるのですが、橋などは架かっておらず、船に乗ってのアクセスとなります。

船には2種類あり、時間が合えば定期船“ニューたかしま”が安くておすすめです。もし時間が合わない場合は海上タクシーを利用すると良いでしょう。どちらも驚くほど安いです。詳しくはMEMO欄で最新の時刻表と料金をご確認ください。

船着場は唐津城下の桟橋。定期船と海上タクシーとでは乗船場所が異なりますのでご注意ください。とは言っても、橋の向こう側とこちら側ですので、間違って違う乗り場に到着してしまっても、すぐに移動できる距離です。

リアル招き猫を探せ!

リアル招き猫を探せ!

写真:東郷 カオル

地図を見る

船で高島に着いたら、まずは猫を探しましょう。果たして猫は見つかるのか。そして高額当選のお祈りはしてもらえるのか。期待と不安を胸に島へ上陸すると、ここでいきなりお目当ての猫とご対面。
実は、リアル招き猫の“ふくちゃん”と“かねちゃん”がいる野崎酒店のおかあさんが、招き猫を引き連れて船の到着に合わせて乗船客をお迎えに来ているのです。
招き猫たちに案内されて野崎酒店に行くと、そこで招き猫たちが高額当選祈願。
「大当たり!高額当選ニャ!!」

ふくちゃん、かねちゃん、あたるちゃん。縁起の良い名前の招き猫たちに高額当選祈願をしてもらったら、是非宝当袋を買いましょう。宝当袋は野崎酒店だけではなく、近くの海の駅や宝当乃館でも買うことができます。それぞれオリジナルですので、デザインやお値段・サイズなど、自分に合ったものを買い求めると良いでしょう。

野崎酒店では、“かねちゃん・ふくちゃん宝当袋”が人気です。野崎酒店のおかあさんが常にやっているように、買い求めたかねちゃん・ふくちゃん宝当袋を招き猫たちの背中にスリスリしておきましょう。

島で宝くじが買える場所

島で宝くじが買える場所

写真:東郷 カオル

地図を見る

「しまった、宝くじを持ってくるのを忘れた!」という方もご心配なく。島にも宝くじを販売している場所があります。それがこちらの宝当乃館。

持ってくるのを忘れて購入する人もいれば、買い増しする人も。もちろんここで買うと決めていて爆買いする人もいます。とにかく本気モード人たちで熱気ムンムンです。こちらのお店でも宝当袋を買うことができます。

宝当神社の参拝方法

宝当神社の参拝方法

写真:東郷 カオル

地図を見る

さて、高島に着いて、招き猫に高額当選祈願をしてもらい、宝くじと宝当袋の準備もできたところで、いよいよ宝当神社へお参りです。

ここで大切なのは、入手した宝当袋の口を大きく開けておくこと。なんだかちょっと恥ずかしいような気もしますが、気にすることはありません。全員そうしているのですから!ここで運気を袋に詰め込んで、袋の口を固く閉めてご自宅まで運気をお持ち帰りください。

境内ではお守りやお札も授与されていますので、そちらも覗いてみてください。宝くじ好きのご家族や友人へのお土産として買い求める方も多くおられます。

実は裏参道が大事

実は裏参道が大事

写真:東郷 カオル

地図を見る

参拝を済ませてほっとしている場合ではありません。まだ宝当神社ではやらなくてはいけない大切なことが残っているのです。それは“裏参道”に行くこと。裏参道ってオマケ的な響きがありますが、宝当神社ではこの裏参道こそがとても重要なのです。多くの方が参拝を済ませて帰ってしまいますが、裏参道へお参りしないと効果半減。大変に残念なことです。

裏参道は、宝当神社の御祭神・野崎隠岐守綱吉公をより近くでお参りすることができる場所。その御遺体が祠の地中深くに安置されていると伝えられる場所です。この木の小箱がお賽銭箱になっていますので、こちらにも必ず参拝して帰ってください。

高島での過ごし方

高島での買い物・参拝は猫好きでなければ1時間もあれば時間をもてあますことになるでしょう。
帰りの定期船まで時間がたっぷりあるはずですので、できれば宝当神社の奥にある塩屋神社にも参拝されることをおすすめします。
塩屋神社参拝、招き猫高額当選祈願、宝くじ購入、宝当神社と裏参道参拝をセットとしてお考えください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ