湯沢市・秋の宮温泉郷の秘湯「鷹の湯温泉」は温泉の良さにノックアウト!

| 秋田県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湯沢市・秋の宮温泉郷の秘湯「鷹の湯温泉」は温泉の良さにノックアウト!

湯沢市・秋の宮温泉郷の秘湯「鷹の湯温泉」は温泉の良さにノックアウト!

更新日:2018/10/26 11:02

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

鷹の湯温泉(秋田県湯沢市)は、一軒宿が点在する秋の宮温泉郷を代表する秘湯です。混浴3箇所、女湯2箇所があり、多数の浴室で温泉を堪能すれば体が温まる上に、浸かり応えを感じてノックアウト状態に。その状態で冷えたビールを飲めば、これぞ温泉の醍醐味だと確信するに違いありません!

日帰り入浴では、全部の浴場を十分堪能するのは不可能で、宿泊がおすすめ。秋の宮温泉郷「鷹の湯温泉」の温泉を中心とした魅力を紹介!

鷹の湯温泉は、中庭の芝生の緑が清々しい秘湯

鷹の湯温泉は、中庭の芝生の緑が清々しい秘湯

写真:藤田 聡

地図を見る

鷹の湯温泉は奥に細長い宿で、客室へ行くにも風呂場へ行くにも、長い廊下を通ります。廊下にはピンク色のカーペットが敷かれ、廊下の窓の外は芝生の緑が美しく印象的。秋は紅葉に包まれる宿ですが、春から夏は、窓の外の豊かな緑にピンク色のカーペットが絶妙にマッチして、清々しい印象を受けます。

この清々しさは、日帰り入浴で行っても分かりますが、日帰り入浴は日中の三時間しか受付けておらず、混雑時は時間制限もあります。混浴3箇所の制覇も難しく、十分に堪能するのは不可能。泊まりで温泉をゆっくり堪能するのが、おすすめです。

鷹の湯温泉の浴室では、常に好みの湯加減が選べます!

鷹の湯温泉の浴室では、常に好みの湯加減が選べます!

写真:藤田 聡

地図を見る

鷹の湯温泉は、左右対称(シンメトリー)な内湯大浴場が温泉好きに人気ですが、宿を代表する浴室といえば、渓谷の絶景を一望出来る混浴半露天風呂です。屋根があるので、律儀に半露天風呂と名乗っていますが、壁は皆無なので実際には完全な露天風呂です。

鷹の湯温泉の晴らしさの秘密は、実は厳密な温度管理にあります。多数ある浴場の大半に湯船が複数あり、湯の温度を変える事で、常に好みの湯加減が選べます。婦人半露天風呂と混浴野天風呂は浴槽が一つしかありませんが、湯口付近は熱く、湯口から遠い所は温くしてあります。自分好みの湯加減が気に入って長湯になり、最終的にノックアウト状態になるまで、つい長湯してしまうのです!

鷹の湯温泉の混浴野天風呂は、雨でも浸かろう!

鷹の湯温泉の混浴野天風呂は、雨でも浸かろう!

写真:藤田 聡

地図を見る

多数の浴室があり、館内で温泉巡りが出来るのが鷹の湯温泉の魅力です。河沿いの混浴野天風呂も、たとえ雨天でも浸かりに行きましょう。脱衣場が一箇所しか無いので、女性にはハードルが高い野天風呂ですが、婦人半露天風呂から人が居るかどうか見えるので、居なくなったら直ぐに行きましょう。

鷹の湯温泉の夕食は、品数豊富で季節感や郷土色も豊か

鷹の湯温泉の夕食は、品数豊富で季節感や郷土色も豊か

写真:藤田 聡

地図を見る

鷹の湯温泉はの食事は、客室とは別の個室に用意されます。夕食は彩り豊かで、品数も豊富。季節の食材や、秋田県独自の料理も盛り込まれ、旅の宿に相応しい料理です。見慣れない料理は秋田県独自の料理ですから、係の方に詳細を聞いてみましょう。

鷹の湯温泉のある秋の宮温泉郷には、自分で掘る足湯もあります

鷹の湯温泉のある秋の宮温泉郷には、福寿荘の裏に「川原の湯っこ」があり、温泉が湧く川原を自分で掘って足湯を作れる場所があります。秋の宮温泉郷は、名前の通り紅葉の名所でもあり、秋には紅葉の絶景に包まれます。別記事「紅葉名所の中の秘湯!湯沢市・秋の宮温泉郷『鷹の湯温泉』で紅葉狩り」(記事最後の「MEMO欄」にリンクあり)で、紅葉の様子を紹介しましたので、是非ご覧ください。

秋の宮温泉郷から泥湯温泉を経由して、小安峡温泉へ続く舗装された林道があり、奥の大湯温泉から須川温泉に至るまで、付近一帯は紅葉名所の連続です。須川温泉の紅葉については、別記事「本州で一番早い紅葉の絶景を満喫!秋田須川温泉『栗駒山荘』」で詳細に紹介しましたので、併せてご覧ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2008/08/30−2008/08/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -