「ネジロハウス」で別荘気分〜広島県三原市で海を寝城に!?

| 広島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

「ネジロハウス」で別荘気分〜広島県三原市で海を寝城に!?

「ネジロハウス」で別荘気分〜広島県三原市で海を寝城に!?

更新日:2016/03/25 11:54

村井 マヤのプロフィール写真 村井 マヤ 中国・九州文化的街並探検家

JR山陽本線の尾道駅から糸崎駅間は、美しい瀬戸内海の風景が広がっています。その中で、ちょうど線路と国道2号線が並行して走る区間の眺めは抜群なのです。その絶好の場所に2015年7月にオープンしたゲストハウス「ネジロハウス」は、一棟貸しの約15名宿泊可能な海辺の別荘風宿♪元々別荘として建てられたモダンな建物が、オーナーの岡田さんの手を経て白亜の素敵なゲストハウスへと変身。さあ、ここでどう過ごす?

三原市木原の新スポット!海を望める「ネジロハウス」へ

三原市木原の新スポット!海を望める「ネジロハウス」へ

提供元:ネジロハウス

http://nejiro.jp/nejirohouse.html地図を見る

ネジロハウス(NEJIRO HOUSE)は、広島県三原市木原に誕生した白亜の海辺のゲストハウスです。2015年7月にオープンした宿ですが、雑誌などで紹介され、そのおしゃれな佇まいが話題の宿。
白いペンキで塗られた板張りの塀に水色で書かれた「NEJIRO HOUSE」の文字。海を愛するオーナーさんのこだわりが、各所に表現された素敵なゲストハウスです。駐車場は、軽自動車なら4台駐車可能です。もし大人数で宿泊される場合、近くにある姉妹店の海カフェネジロに駐車して、乗り合わせてハウスまで来られるとよろしいかと。ワクワクドキドキの素敵な別荘気分が、リーズナブルに楽しめるネジロハウス!どんな風に過ごすかは、泊まる方次第です。

ちなみに玄関は、赤と黄緑のアクセントカラーが壁に入っていて、オシャレな雰囲気になっていますよ。

窓から海が見える明るく開放的なダイニング

窓から海が見える明るく開放的なダイニング

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真の長ーいテーブルは、宿泊者が集ってワイワイ酒盛りをしたり、料理に舌鼓をしたり、談笑したり・・。また、奥に見える可愛い白いドアの向こうにもお部屋があり、向かって左のドアを開けるとシングルベッドがあるお部屋。右側は、2段ベッドのお部屋になっています。

ネジロハウスは、玄関を入いるとまず目に入るのが、素敵な絵画。靴を脱いで室内に入ると、真正面に2階に上る階段が。左側にダイニングルームがあり、お部屋に入った途端海が見えてきます。まずそこで感動!窓を開けて、お庭に降りるとすぐ海が広がり、遠くに因島大橋も見えますよ。

もうそこは海!バーベキューや花火もできるお庭

もうそこは海!バーベキューや花火もできるお庭

写真:村井 マヤ

地図を見る

ダイニングから芝生のお庭に降りると、オーナー手作りの煉瓦製バーベキュー窯。ここで、持ち寄った食材を焼いて、外にあるテーブルで食べてもいいし、陽射しが気になる女性は、前述したダイニングテーブルでゆったり食事やワインなどを楽しんでも良いかと。

お庭からは、海に面した防波堤に出ることができます。ネジロハウスが建っている区画には3軒ほどの別荘や住宅が建っています。
ハウスの前の防波堤は、まるでこの区画の住宅専用のようになっていて、しかもハウスのお庭を出て、防波堤、その防波堤から海に出られるよう坂道も続き、まさに海をひとり占め。ジェットスキーなどをお持ちの方は、ここから海に出ることも。また、釣りをするのにも最適な場所でもあります。
実は、ダイニングには、釣り道具などが備えられていて、釣りも楽しめます。もちろん、ご自分で釣り道具を持参されても良いでしょう。

2段ベッドのお部屋は、子供さんが喜びそう・・

2段ベッドのお部屋は、子供さんが喜びそう・・

写真:村井 マヤ

地図を見る

海に面した2段ベッドのお部屋は、大きな机もあってここで宿題も出来そうな・・。でも素敵な海を目の前にしては、宿題どころではありませんよね。でも、ちょっと1人で書き物をしたいな、本を読みたいときなどにおススメのお部屋です。

学生さんたち何人かで、論文の追い込みのために借りるとか、様々な利用法がありそうですよ。
お部屋は、1階にはシングルルームとこの2段ベッドのお部屋。2階には和室が2部屋あります。2階の素敵なソファールームでも寝ることが可能ですので、最大約15名ほど宿泊可能だそうです。

まったりとソファーに座って海を眺める贅沢空間

まったりとソファーに座って海を眺める贅沢空間

写真:村井 マヤ

地図を見る

ネジロハウス2階には、ソファーに座って海を眺められる贅沢なお部屋があります。こちらでは、ソファーに深々と体を沈めて、ゆったり好きなお酒を飲んでも良いし、パートナーと一緒に暮れなずむ海を見ながらまったりした時間を過ごすも良し!月夜には、幻想的な海の風景も楽しめます。

ぼんやりとした照明の中、どんな夜が待っているのでしょうか・・。

奥に和室が見えますが、そちらも寝室。またこの階には洗面所もトイレもあります。このフロアには和室がもう1室あります。

連泊や、日帰り利用も可能な「ネジロハウス」

キッチンやこだわりの白いタイル張りのおしゃれなお風呂もあり、1泊ではもったいない!って方には、連泊もおススメ。

また、日帰り利用も可能です。利用時間は、11時から19時の間で1グループ1日6000円という金額。女性だけの食事会や集まり、同窓会や親戚の集まりに海辺のネジロハウスでのんびり過ごしても良いし、ちょっとした会議や会合などに利用しても良いでしょう(詳細は電話で確認)。
基本的な調理器具はそろっていますが、大人数でしたら、紙コップや紙皿を持参されると安心です。また、近くの姉妹店「海カフェネジロ」でお食事も。海カフェネジロについては、下記MEMOを参照のこと。

近くには、道の駅「みはら神明の里」や糸碕神社などもあります。もし三原市観光が初めてなら、この「ネジロハウス」を拠点に、お財布に優しく、心に潤いを与える旅をしてみては♪

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ