北海道大学イチョウ並木ライトアップ!黄金に輝く北大金葉祭

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北海道大学イチョウ並木ライトアップ!黄金に輝く北大金葉祭

北海道大学イチョウ並木ライトアップ!黄金に輝く北大金葉祭

更新日:2016/10/21 14:55

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

秋には多くの観光客や市民が訪れる、札幌市を代表する観光スポット「北海道大学イチョウ並木」には、ライトアップされる日があることをご存知でしょうか?
それは見頃に開催される「北大金葉祭(こんようさい)」。その名の通り、黄金に光り輝く並木道を楽しむことができる特別な日です。暗闇の中に浮かび上がる世界は息をのむ絶景!その美しさを覗いてみましょう。

北海道大学イチョウ並木のライトアップイベント

北海道大学イチョウ並木のライトアップイベント

写真:月宮 うさ

地図を見る

北海道札幌市中心部、JR札幌駅から約10分の距離にある「北海道大学」は、緑豊かな都会のオアシス。キャンパスは一般にも開放されており、1年を通して多くの観光客が訪れます。中でも秋は特に美しく、10月下旬〜11月上旬にかけて見頃を迎えるイチョウ並木の黄金のトンネルは、まさに感動の絶景!この季節に札幌へ来たならばぜひとも立ちよって欲しいオススメ紅葉スポットです。

そんな「北海道大学イチョウ並木」が美しくライトアップされる特別な日をご紹介。「北大金葉祭(こんようさい)」の日は、東西に約380m・約70本の並木道が、暗闇の中キラキラと光り輝く幻想的な世界に包まれます。丁度この時期は落ち葉の絨毯も美しい季節。上下左右、視界の全てが黄金色に染まる風景は、ここだけでしか見ることのできない特別な秋景色です。

※2016年は10月29日・30日の開催。ライトアップは18:30〜21:00です。
場所は北海道大学病院すぐ近く、キャンパス内"北13条通り"。車では訪れることができませんのでご注意ください。

闇夜の中黄金に輝く北海道大学イチョウ並木を歩こう

闇夜の中黄金に輝く北海道大学イチョウ並木を歩こう

写真:月宮 うさ

地図を見る

「北海道大学イチョウ並木」のあるキャンパス内"北13条通り"は車道ですので、歩行者は歩くことができません。しかし、外側に設けられた歩道からの風景も美しくオススメ!車道側には並木道、反対側にはカエデの木々が植えられており、空を覆う秋色トンネルの下を歩くことができます。足元のライトに照らされて光り輝く赤や黄色の絨毯もキレイですよ!

ライトアップされ黄金に輝く美しい空

ライトアップされ黄金に輝く美しい空

写真:月宮 うさ

地図を見る

「北大金葉祭」の時だけ見ることができる美しい空を眺めてみませんか?
ライトアップされたイチョウ並木の下に立ち空を見上げると、頭上にはまるで光のシャワーが降り注ぐような世界が広がっています。
「北海道大学イチョウ並木」に植えられているイチョウの木々は、アーチ状に大きく枝を広げており、暗闇の中光り輝く黄金の枝が幾重にも重なり合う写真のような空に出会えます。

「北大金葉祭」開催中は露店やイベントも!

「北大金葉祭」開催中は露店やイベントも!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「北大金葉祭」開催中は、終日イベントや露店を楽しむことができます。雪も降り始める寒い晩秋の季節、温かい飲み物を片手にライトアップされたイチョウ並木散策もオススメですよ。

昼の北海道大学イチョウ並木も感動の絶景!

昼の北海道大学イチョウ並木も感動の絶景!

写真:月宮 うさ

地図を見る

夜だけではなく昼の「北海道大学イチョウ並木」も感動の絶景が広がっています!「北大金葉祭」は日中から開催されていますので、お時間が許すならライトアップだけではなくお日様の下の風景も覗きにきてくださいね!

また、日中は美しいキャンパス全域を散策することをオススメします。黄金に輝く広場や真っ赤に染まる空間など、自然豊かで緑が多いキャンパスならではの秋の風景があちらこちらで待っていますよ!
詳しくは記事一番下のMEMO内『[たびねす] 秋限定、美しい黄金のトンネル!「北海道大学イチョウ並木」』にてご紹介しています。

「北大金葉祭」は北大生主催の心あたたまるイベント

「北大金葉祭」は北海道大学に通う学生さんが企画・運営を行う心あたたまるイベントです。観光中も寒さを感じる晩秋の札幌ですが、ここでは「北海道大学イチョウ並木」の絶景と共に、元気とあたたかさを感じるステキな一日を過ごすことができるでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ