軽井沢の紅葉ライトアップ!中軽井沢・高原教会で紅葉狩り

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

軽井沢の紅葉ライトアップ!中軽井沢・高原教会で紅葉狩り

軽井沢の紅葉ライトアップ!中軽井沢・高原教会で紅葉狩り

更新日:2018/10/30 11:59

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

軽井沢の紅葉ライトアップは、軽井沢高原教会が会場。リゾートウェディングやイルミネーションの名所だけあり、ロマンチックな雰囲気で紅葉狩りを楽しめます!
運が良ければ紅葉の中で、結婚式に遭遇する場合も。ホテルブレストンコート隣接なので、ランチやディナーも気軽に利用出来ます。ライトアップ鑑賞で冷えた体は、星野温泉トンボの湯で暖めましょう!シャトルバスがあり、露天風呂から紅葉狩り出来ます。

軽井沢唯一の紅葉ライトアップ!軽井沢高原教会

軽井沢唯一の紅葉ライトアップ!軽井沢高原教会

写真:藤田 聡

地図を見る

軽井沢で紅葉ライトアップが毎年定期的に開催されるのが、中軽井沢にある軽井沢高原教会です。期間中は18時から21時まで毎日実施しており、入場料金も駐車料金も一切必要ありません。紅葉見頃の最盛期は、例年10月下旬頃です。

紅葉ライトアップは雰囲気抜群!

紅葉ライトアップは雰囲気抜群!

写真:藤田 聡

地図を見る

軽井沢高原教会の紅葉ライトアップは、雰囲気抜群です。もともと結婚式の名所なので、庭園が美しく整備され紅葉の見応えも抜群。インスタ映えを狙うのにも最適です!

さらに、冬のクリスマスイルミネーションの名所でもあるので、スポットライトも効果的に配置された照明が素晴らしく、ロマンチックな雰囲気の中で紅葉狩り出来ます!

紅葉ウエディングを祝福!

紅葉ウエディングを祝福!

写真:藤田 聡

地図を見る

紅葉ライトアップが美しい軽井沢高原教会は、本来はウエディングの名所。軽井沢は、国内リゾートウェディング発祥の地と言われる、まさに本場です!

運が良ければ、結婚式に遭遇することも。絶景の紅葉に包まれて、人生を共に歩み始める二人に幸多かれと、厳粛な気持ちで祝福しましょう!

紅葉という秋限定の貴重な風景と、結婚式という貴重な瞬間を一度に目にすれば、感動間違いなし!軽井沢高原教会だからこそ、見られる光景です。

昼間の紅葉も絶景!

昼間の紅葉も絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

中軽井沢を代表する紅葉名所なので、軽井沢高原教会は昼間の紅葉狩りにも最適。隣接してホテルブレストンコートがあるので、お茶やランチ・ディナーにも便利に利用出来ます。

もちろん宿泊すれば、絶景の紅葉を随時見放題!軽井沢の紅葉ライトアップは冷え込むので、途中でホテルに避難するのもおすすめです。星野リゾートの系列ホテルなので、日帰り客も暖かくもてなして貰えます。

紅葉狩りの後は星野温泉トンボの湯!

紅葉狩りの後は星野温泉トンボの湯!

写真:藤田 聡

地図を見る

軽井沢の紅葉ライトアップは本当に冷え込むので、防寒着を着ていても体の芯まで冷え切ってしまいます。夜間の紅葉狩りの後は、温泉入浴が断然おすすめ!近くにある星野温泉トンボの湯は22時まで営業しており、ホテルから温泉まで、ハルニレテラス経由の無料シャトルバスで行けます。

星野温泉トンボの湯は露天風呂にも紅葉があり、温泉に浸かりながら紅葉狩り出来ます。当日4時間以内なら再入場も可能で、一旦風呂から上がりハルニレテラスまで紅葉散策を楽しんで、再度入浴する事も出来ます。再入場の詳細はトンボの湯受付で、料金支払の際に確認して下さい。ホテルブレストンコートの宿泊者は、割引料金で利用出来ます。

軽井沢の紅葉名所では「雲場池」(くもばいけ)も断然おすすめ。周辺の観光地では小諸城址・懐古園や草津温泉の紅葉も、軽井沢と同じ時期に見頃を迎えます。これらの紅葉名所については、別記事で詳細に紹介しましたので、是非ご覧下さい。(記事最後の「この記事の関連MEMO」内にリンク集あり)

紅葉ライトアップ会場「軽井沢高原教会」の基本情報

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2144
電話番号:0267-42-5538(軽井沢観光会館)
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)10月上旬、(最盛期)10月下旬
紅葉ライトアップ期間:2018年10月12日(金)〜11月4日(日)
アクセス:JR北陸(長野)新幹線軽井沢駅から鬼押し出し園方面行きバス20分、星野温泉トンボの湯下車徒歩約3分
しなの鉄道中軽井沢駅からシャトルバス「ホテルブレストンコート」下車すぐ

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/30−2013/10/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -