長野の秘境「上高地」に行ける混雑回避ルート!平湯温泉経由で心も身体もぽっかぽか

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

長野の秘境「上高地」に行ける混雑回避ルート!平湯温泉経由で心も身体もぽっかぽか

長野の秘境「上高地」に行ける混雑回避ルート!平湯温泉経由で心も身体もぽっかぽか

更新日:2016/04/11 17:27

jaco mのプロフィール写真 jaco m

長野県松本市に位置する秘境として有名な上高地。一度は訪れたいと思っている方も多いはずです。山奥、かつ雪の多い地域柄、入山できる時期は通年4月の中旬から11月の中旬まで。その中でも特に連休などは混みあう観光スポットです。そんな大人気の上高地を混雑することなく、楽しむには平湯温泉から向かうのがオススメです。奥飛騨の温泉で旅の疲れまで癒してくれる贅沢なルートをご紹介します。

平湯温泉経由のシャトルバスで混雑時もスムーズに上高地へ!

平湯温泉経由のシャトルバスで混雑時もスムーズに上高地へ!

写真:jaco m

地図を見る

上高地に向かうにはマイカー規制がかかっていますので、必ずシャトルバスに乗る必要があります。通常、都心よりマイカーで訪れる方は松本寄りの沢渡(さわんど)駐車場に車を泊めてシャトルバスに乗るのですが、大型連休、紅葉の季節などどうしても混む時期にはシャトルバスに乗るだけで時間を取られてしまいます。

そこで、沢渡を越えて安房トンネルを通過し岐阜県に入ったところの平湯温泉まで車を走らせましょう。平湯温泉バスターミナルより出ている上高地行きのシャトルバスがあります。バスの本数も1時間に3本ほど出ているのですぐに乗ることができます。バスの道のりは沢渡からのバスと同じで、写真の大正池に最初に到着します。ここから歩くのがオススメです。

上高地バスターミナルも平湯温泉行きなら並ばずに!

上高地バスターミナルも平湯温泉行きなら並ばずに!

写真:jaco m

地図を見る

神秘的な上高地の景色を堪能したあとは、上高地バスターミナルより平湯温泉を目指します。お土産や食べ物など充実しているバスターミナルを並ぶことを気にせずにギリギリまで楽しめるのは、平湯温泉経由ならでは。河童橋と穂高連峰も時間のゆるす限り存分に満喫してください。

温泉でたくさん歩いた足や旅の疲れもリフレッシュ!

温泉でたくさん歩いた足や旅の疲れもリフレッシュ!

写真:jaco m

地図を見る

上高地散策後に、日帰り入浴もできる「ひらゆの森」で温泉につかるなんて贅沢も旅にプラス!源泉かけ流しの名湯となっています。乳白色のにごり湯となっていて神経痛、冷え症、皮膚病など効能は様々です。上高地は涼しいので冷えた身体をあたためるのにもぴったりです。大自然を感じながらの露天風呂は、散策後の最高のご褒美となること間違いないでしょう。

またもっと手軽に観光がてらという方には「奥飛騨平湯大滝公園」で足湯カフェに。おそばを食べてホッと一息、ゆったりと散策での足の疲れをリフレッシュすることができます。公園の奥には日本の滝100選にも選ばれた平湯大滝を観ることができます。

上高地へは混雑することは想定済みとして旅を進めよう!

上高地は入山時期が限られていると冒頭でお伝えしていますが、時期が限られる分、連休にはどうしても観光客が集中しやすい傾向にあります。さらにお天気を狙うとより混雑を避けられません。

平湯温泉経由なら待ち時間の短縮とともに温泉や奥飛騨の観光まで楽しめます。上高地での散策はぜひ、入山時期と天気を兼ね合わせて最高の時期に旅のスケジュールを立て、混雑を回避しながら素晴らしい景色を思い出に刻んでくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -