チェンマイでピカイチの絶景!「ドイ・ステープ寺院」からみる朝日が幻想的なまでに美しい

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

チェンマイでピカイチの絶景!「ドイ・ステープ寺院」からみる朝日が幻想的なまでに美しい

チェンマイでピカイチの絶景!「ドイ・ステープ寺院」からみる朝日が幻想的なまでに美しい

更新日:2015/09/21 12:58

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家

タイ北部最大の都市・チェンマイ。「北方のバラ」とも呼ばれるこの美しい街には、見どころが満載です。でもやはり時間にはかぎりがあるため、的確に必見ポイントを押さえたいところ。そこでここでは、チェンマイの中でもピカイチの観光スポット「ドイ・ステープ寺院」をご紹介。この山頂にある寺院からみえる風景、特にここからみる日の出がまさに絶景なのです。

街中からのアクセスは簡単。車で約40分!

街中からのアクセスは簡単。車で約40分!

写真:中川 康雄

地図を見る

ドイ・ステープ寺院(ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ)は、1383年にラーンナータイ王朝の6代目クーナー王に建立されました。場所は、ドーイ・ステープ=プイ国立公園内。チェンマイの街の中心部から少し離れた場所にあります。けれども寺院の入り口になっている門まで、舗装された道路が整備されているので、車で簡単に行くことができるのです。

この寺院は、山に囲まれたチェンマイの中でも、高い部類に入る標高1080mのステープ山の山頂に佇んでいます。街から寺院の最初の門には、街中でソウテウ(乗り合いトラック)などをつかまえて約40分ほどで到着。

長い石段を登って山頂の神秘の寺院へ!

長い石段を登って山頂の神秘の寺院へ!

写真:中川 康雄

地図を見る

ただ車で行けるのは、寺院の一番下の門のところまで。そこから山頂までは2匹のナーガ(龍)が両サイドに彫られた306段(設置時の数)の長い石段を登っていくことになります。

また、石段を登るのが辛い人にはケーブカーも用意されているので、それで山頂まで行くことも可能。ただ登れる人はやはり階段で登っていくことをおすすめします。もちろん少し疲れてしまいますがその分、頂上に到達してそこからの景色を眺めた時の気分は格別。

石段を登った先にある金色に輝く荘厳な仏塔!

石段を登った先にある金色に輝く荘厳な仏塔!

写真:中川 康雄

地図を見る

山頂の寺院には、高さ22mの金色に輝く美しいチェーディー(仏塔)があり、その中には仏舎利(仏陀の遺骨)が収められています。ここでは肌の露出の多い服装では寺院の中に入るのは控えたほうがいいです。具体的には、短パン、スカート、キャミソールなど。

じつは外国人へのその辺の規定はあまり厳しくないのですが、タイの人びとにとって大切な聖地なのですから、そのあたりはきちんとしたほうがいいでしょう。入場料は、タイ人は無料で、外国人は30バーツとなっています。

山頂の寺院からみる幻想的なまでに美しい朝日!

山頂の寺院からみる幻想的なまでに美しい朝日!

写真:中川 康雄

地図を見る

晴れた日には、寺院のテラスからチェンマイの街が一望できます。その風景を眺めることで、改めてチェンマイが山で囲まれた街だと実感できるはず。また、早朝に訪れてここから眺める朝日がまさに絶景でおすすめ。時期や天候によりますが、雲海の間から漏れる太陽の光がとても幻想的で美しいのです。

おわりに

いかがでしたか?チェンマイの鉄板ともいうべき観光スポット「ドイ・ステープ寺院」。山頂はとても神秘的な雰囲気が立ち込めているので、是非とも訪れていただきたいところ。

毎年5、6月頃には、山麓から寺院まで水を担いで登る「ソンナームプラタート」と呼ばれる年中行事があり、多くの人びとが参列します。その時に合わせて訪れてみるのもいいですね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ