斬新「たまご自動販売機」!北海道白老「マザーズ」は絶品たまごパラダイス

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

斬新「たまご自動販売機」!北海道白老「マザーズ」は絶品たまごパラダイス

斬新「たまご自動販売機」!北海道白老「マザーズ」は絶品たまごパラダイス

更新日:2015/09/28 18:18

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

北海道白老町にある「マザーズ」は、大型観光バスも立寄り、道内各地から買い物客が訪れる、新鮮たまごが評判のスポットです。こだわりスイーツや店内でいただける親子丼やオムライス、ご当地バーガーを目当てに行列ができることも。

店外にはなんと「たまご自動販売機」を設置!産みたての新鮮たまごを直接販売し、消費者の生の声を確かめたいと置いたもので、生産者ならではの珍しいたまごも販売されるため要チェックです!

新鮮たまごグルメが嬉しい!ふわとろ親子丼に鶏そぼろ丼

新鮮たまごグルメが嬉しい!ふわとろ親子丼に鶏そぼろ丼

写真:ろぼたん

地図を見る

北海道白老町は、「アイヌ民族博物館」をはじめ、透明度日本第2位を誇る「クッタラ湖」、日本の滝100選の「インクラの滝」など北海道の歴史や豊かな自然を味わうことのできる、知る人ぞ知る魅力的な観光地です。また隣町は登別市で、全国的に有名な登別温泉にも近いため、温泉も豊富な湯量を誇り、泉質も4種類とバラエティ豊か。海に面しているので、海を眺めながら温泉に浸かる絶景風呂のある宿もあり、心に残る風景とともに旅をすることができます。

そんな白老町は海の幸、山の幸がとっても豊富。
中でもこだわりの新鮮たまごの「白老たまごの里マザーズ」は絶品たまごグルメにスイーツがいただけると話題となり、連日多くの地元の人、観光客で賑わっています。
「マザーズ」では「地鶏親子丼」、「純和鶏親子丼」、「鶏そぼろ丼」の3種類の親子丼がいただけます。最初の2つがふわとろの親子丼。写真の親子丼はそぼろ丼ではありますが、具材は鶏とたまごのまさに親子です。味付鶏ひき肉と炒りたまご、その上にプルンと濃厚な黄身が鎮座。箸で刺しても割れない新鮮な黄身を強引に割って、全部をわっしゃわっしゃとかき混ぜていただきましょう!

TKGにオムライス、絶品たまごメニューが目白押し!

TKGにオムライス、絶品たまごメニューが目白押し!

写真:ろぼたん

地図を見る

マザーズが一番大切にしているのは、鶏に天然の飼料と水を与え、快適な環境の中で育て、産まれたばかりの新鮮なたまごを、できるだけ新鮮なうちに消費者の元に届けること。そんなポリシーの店内でいただける親子丼やそぼろ丼はたまごの味が濃く、素朴な優しさがある丼です。ごまかしのないたまごそのものの味を楽しむことができますよ。

また、店内のメニューにはTKG(たまごかけご飯)も存在!しかもたまご食べ放題(かけ放題?)!たまごの量ではなくご飯の量(大盛)でお値段がアップ(笑)。オムライスや白老バーガー(チキン親子バーガー)といったメニューも人気で目移りしちゃうこと間違いなしです!

※食事メニューは11:00〜15:00まで

こだわりたまごをふんだんに使ったスイーツは休日には行列必至!

こだわりたまごをふんだんに使ったスイーツは休日には行列必至!

写真:ろぼたん

地図を見る

スイーツ一番人気は焼き立てシュークリーム。店内で皮を焼き上げるシュークリームはカスタード、ミックスに硬めのクッキー生地の3種類。通常の1.4倍の量の新鮮たまごと同じ胆振管内の伊達・森牧場の自然牛乳で作るシュークリームが好評です。外観は特に変わったところのないシュークリームですが、手に持つとズッシリ。たっぷり濃厚クリームが入っています。

たまごプリン、タマゴロール、たまごアイスといった、定番のたまごスイーツもあり、上質なたまごがたっぷり使っているとあって、やはりこちらも大人気です。また、夏に限らず肌寒い季節でもソフトクリーム片手にスイーツ館から出てくる人が多発!スイーツ好きにソフトクリームはテッパンですね。

卵の自動販売機!?生産者ならではの新鮮たまごをGETしよう!

卵の自動販売機!?生産者ならではの新鮮たまごをGETしよう!

写真:ろぼたん

地図を見る

自動販売機ときくと、一般的にはジュースや珈琲といったドリンクが並んでいる様子を思い浮かべますよね。ここ「マザーズ」ではなんと「たまご」が売っています!

エ!?割れちゃうでしょ!?と思われるかもしれませんが、ご安心を。
こちらの自動販売機はコインロッカー式。お金を入れて、番号を入力して鍵を解除するシステムです。そしてなんといってもこの自動販売機のウリはたまごの新鮮さ!
朝昼夕と1日3回、自動販売機に補充。午後には当日の朝に産まれたたまごにすべて入れ替えられており、いつ訪れても、産まれてから1日以内のたまごを買い求めることができます。

大人気!入手困難な「双子たまご」

大人気!入手困難な「双子たまご」

写真:ろぼたん

地図を見る

自動販売機内で売られているのは、主力商品である「さくらたまご」や「平飼い亜麻仁もみじたまご」、「平飼い亜麻仁さくらたまご」といった店内で売られている卵と基本的には同じものです。そして、見つけたらラッキーな「双子たまご」もあります。お値段は他の卵に比べてお高いのですが、はじめから双子だとわかっているたまごはなかなか市場では手に入らないのではないでしょうか?割ったときのサプライズ感が半端ないので、お土産にしても喜ばれそう。ただし、双子の割合は当然少ないので、数量限定。また、数ヶ月ごとに出まわる「初産み新子たまご」もオススメです。新子たまごとは、親鳥になったばかりの鶏が産んだたまごのこと。健康長寿や安産祈願の縁起ものです。

美味しいたまごをお土産にしたいけれど、割れそうで心配…。という方は店内で配送受付をしています。たまごは生なら2週間、火を通すなら約1カ月と日持ちがするので、箱買いする人も珍しくないんです。ダンボール入りの3キロ、5キロといったものを一般の家庭で購入する人も多いそう。

まとめとして

たまごは栄養バランスの良い自然食品。「マザーズ」のたまごは、厳選したオリジナル飼料と白老のおいしい地下水を与えて育てた、健康な鶏が産んだ健康なたまごです。

たまごグルメ、たまごスイーツ…とたまご尽くしの「マザーズ」は、『Farm to Table (農場から食卓へ)』というポリシーが詰まったとびきり新鮮なたまごがいただけるたまごパラダイス。白老は白老牛、虎杖浜のたらこなど全国的にも有名なブランド食品も数多いグルメの街。その街の人気たまごスポットで絶品たまごグルメを楽しんでください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/29−2015/08/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -