湯の峰温泉の旅館あづまやの湯も楽しめる民宿「あづまや荘」

| 和歌山県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

湯の峰温泉の旅館あづまやの湯も楽しめる民宿「あづまや荘」

湯の峰温泉の旅館あづまやの湯も楽しめる民宿「あづまや荘」

更新日:2015/09/29 18:43

温泉ソムリエぐっちのプロフィール写真 温泉ソムリエぐっち 源泉かけ流し温泉伝道師、温泉ライター

世界遺産に認定された温泉で唯一入湯できるのが、和歌山県の湯の峰温泉のつぼ湯。
その湯の峰温泉にある民宿あづまや荘で宿泊すれば、姉妹宿の旅館あづまやのお風呂も無料で利用できます。
そんなコストパフォーマンスの高い民宿あづまや荘をご紹介させて頂きます。

湯の峰温泉の入口に位置する「あづまや荘」

湯の峰温泉の入口に位置する「あづまや荘」

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

湯の峰温泉は宿が10件ほどの小さな温泉地です。
ここは、その昔、熊野本宮大社にお参りに行く前に、温泉に入って体を清める湯垢離(ゆごり)を行っていた温泉地です。
そんな湯の峰温泉の入口にある無料駐車場に一番近いお宿が民宿あづまや荘です。
建物内は民宿と言うより湯治宿のような雰囲気です。

金比羅湯源泉をかけ流しで

金比羅湯源泉をかけ流しで

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

浴室は男女それぞれひとつずつ内湯があるだけになり、露天風呂はございません。
内湯も小さめの浴槽がひとつだけですが、嬉しいことに独自源泉の温泉をかけ流しで提供されています。
日によっては、透明な時と白濁している時があります。
浴室には硫黄の香りが充満し、温泉らしさを満喫できます。

夕食は

夕食は

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

夕食は豪華とは言えませんが、鮎の塩焼きや鹿のタタキ等この地方ならではの幸を頂くことができます。
また、温泉で炊いたご飯はふっくらと柔らかく、ほのかに温泉の香りが漂い、独特な味わいをお楽しみ頂けます。

もうひとつのお風呂

もうひとつのお風呂

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

旅館あずまやは日本秘湯を守る会のお宿で、江戸時代から続く老舗のお宿です。
民宿あづまやより歩いて数分の場所にあり、民宿あづまやに宿泊した方は、嬉しいことに姉妹宿である旅館あづまやのお風呂を無料で利用できます。
浴室は総槇作りとなっていて、とても趣があります。
そして、高温の源泉を水を加えないで適温にしたさまし湯は絶品。
さらに露天風呂や温泉の蒸気を利用したむしぶろもあり、色々な入浴を楽しめす。

こんな方におすすめ

民宿あづまや荘は民宿であるため、ホスピタリティやサービスに重きを置かれる方には旅館あづまやがおすすめです。
しかし、コストパフォーマンスを求められる方には民宿あづまや荘はとてもおすすめです。

湯の峰温泉は日本最古の湯とも言われ、関西では貴重な硫黄泉。
さらに重曹成分も多く、とても美肌効果が期待できる温泉です。

山間の静かな情緒溢れる湯の峰温泉、是非お泊りでじっくりと温泉三昧して頂ければと思います。

◆民宿あづまや荘
【住所】和歌山県田辺市本宮町湯の峰71
【泉質】含硫黄−ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉(金比羅源泉)
【pH】7.1(中性)
【泉温】80.3度
【湯の使い方】源泉かけ流し
【立ち寄り湯】大人600円・子供400円 13時〜15時

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/15−2015/03/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ