ハイジの世界へハイキング!スイス中部「ヴィアツヴェーリ」

| スイス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハイジの世界へハイキング!スイス中部「ヴィアツヴェーリ」

ハイジの世界へハイキング!スイス中部「ヴィアツヴェーリ」

更新日:2015/09/28 14:58

ネプフリン 由香のプロフィール写真 ネプフリン 由香 旅行ライター

湖の都として知られる中央スイスの美しい街「ルツェルン」。この郊外にある「ヴィアツヴェーリ(Wir Zweli)」にはハイキングコースがあります。そこに広がる光景はまさにアニメで見た『ハイジの世界』が広がります。山の上に点在する農家が牛を放牧していたり、草を刈っていたり・・・道中では、カウベルの音がひっきりなしに聞こえてくるんですよ!素敵なゆったりとしたスイスらしい山を、みなさんも体験してください。

ヴィアツヴェーリって何処?

ヴィアツヴェーリって何処?

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

ヴィアツヴェーリ(Wirzweli)は、ルツェルンから約30kmほど東へ南下したスキーリゾート地、ニートヴァルデン州のエンゲルベルク谷地域にある山です。標高も1600m程度なのでゆったりと景色を楽しみながら軽くハイキングをしたい人向きです。レストランや子供の遊び場も充実しています。ルツェルンからのアクセスも簡単!ルツェルンから電車(IR)でエンゲルベルク(Engelberg)方面へ揺られること約20分、ダレンヴィール(Dallenwil)へ出ます。そこから約20分の道のりを歩くもよし、ロープウェー乗り場までの送迎ミニバス(無料)を利用するもよし、みなさんのお好みでヴィアツヴェーリの麓まで行かれます。

ヴィアツヴェーリに登ろう!

ヴィアツヴェーリに登ろう!

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

ヴィアツヴェーリに上には2通りあります。

・足でハイキングコースを登って行く。
・ロープウェーで行く。

足で行くには大体大人で1時間前後です。緩やかな上り坂が続くので景色や高山植物を楽しむ余裕も。ロープウェーのチケットには、お得なファミリーチケットがあります。

このファミリーチケットの得点は?というと、楽しいボブスレーに10回まで乗車できます。嬉しいことに同乗する保護者は無料です。またロープウェー乗り場すぐ横のレストランのデザート(1500円相当のデザートも無料!)もついてきます!レストランの目の前には子供たちが遊べる公園もあります。ゆっくりしたいお父さんやお母さんにも嬉しい悲鳴!

*日光の下では暑く感じても、日陰はひんやりします。重ね着ができるようにリュックサックにジャケットを常備しておきましょう!

「魔女の道」で景色とアトラクションで楽しくハイキング

「魔女の道」で景色とアトラクションで楽しくハイキング

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

幼いお子さんをお連れの方には、ロープウェーを2本乗り継いで行かれる魔女の道「ヘクセンヴェーク(Hexenweg)」のスタート地点に出ることをオススメします。魔女の道には、松ぼっくりを投げるゲームや、魔女の家、魔女のホウキの形をした乗り物、子供向け望遠鏡、紐でクモの巣作りができるスポットなど、道中の先々で楽しめるようになっています。

魔女の道のスタート地点から一本目のロープウェー乗り場までの所要時間は大人で1時間前後、幼いお子さんと一緒にゲームなどを楽しみながらだと1時間半〜2時間程度です。そのテーマに沿って優しい道を進んでいくので、幼い子供でも飽きることなく楽しく最後まで歩けてしまうでしょう。

ピラトゥスやリギも良いけれど・・・・

「ルツェルン」に近い山というと、世界最高の急勾配を走る登山列車で有名なピラトゥスや、ヨーロッパ最古の登山列車が有名ですが、無名の山々にも素敵なところは沢山あります。むしろ無名な場所にこそ、みなさんがスイスに期待する『ハイジの世界』がまだまだ残っているといっても過言ではありません。ヴィアツヴェーリには、スイスの家族や老夫婦、スイスの団体さんが殆どを占めているので、たの有名観光地と違い、ロープウェーなど待つことも殆どありません。ぜひリツェルンにご滞在の際は1日エクスカーションでヴィアツヴェーリへ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -