ヒルトン東京ベイ「ラウンジ・オー」で大人気デザートブッフェを最大限に楽しむコツ

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ヒルトン東京ベイ「ラウンジ・オー」で大人気デザートブッフェを最大限に楽しむコツ

ヒルトン東京ベイ「ラウンジ・オー」で大人気デザートブッフェを最大限に楽しむコツ

更新日:2015/09/29 14:23

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

ヒルトン東京ベイは、東京ディズニーリゾート内(R)のオフィシャルホテルの中でも、洗練された雰囲気が漂う人気のホテル。2015年7月、ホテルのメインラウンジが「ラウンジ・オー」として装いを一新しました!
「ラウンジ・オー」では、デザート約25種類+軽食が食べ放題(ドリンク付)というデザートブッフェを開催中。しかも嬉しい事に時間無制限です!早くも予約でいっぱいの人気ブッフェ。最大限に楽しむコツとは…?

予約必須!県外からも人が集まる「ラウンジ・オー」のブッフェ

予約必須!県外からも人が集まる「ラウンジ・オー」のブッフェ

写真:安藤 美紀

地図を見る

デザートブッフェをいただけるのは、ヒルトン東京ベイ1Fにあるメインラウンジ「ラウンジ・オー」。

ここは最上階までの吹き抜けと、高さ約8mという大きな窓から明るい日差しがたっぷり降り注ぎ、開放感抜群!店内には、お店のネタになっている“O”をモチーフにした円形のオブジェが散りばめられ、とってもお洒落です。

「ラウンジ・オー」の客席数は全部で240席。席数が多いように感じますが、県外から通う常連さんもいるほど人気が高く、予約でいっぱいになる日が多いそう。デザートブッフェが行われるのは週末(土・日・祝日)のみ。予定が決まっていたら、最低でも1週間前には予約しておいたほうが安心です。

デザートブッフェの開催時間は14時30分〜17時までの2時間半。14時30分に予約しておくと、ブッフェをフルに漫喫することができますよ。

オープンキッチンではパティシエがケーキ作り

オープンキッチンではパティシエがケーキ作り

写真:安藤 美紀

地図を見る

デザートブッフェのメニューは、メインのスイーツが約25種類楽しめます。
ショートケーキやタルトから、大福やどら焼きなど和菓子も週替りでお目見え。子供たちに大人気のチョコレートファウンテンも2種類のチョコレートソースで楽しむことができます!

さらに、オープンキッチンのブッフェ台では、パティシエが目の前でスイーツを仕上げてくれるというライブパフォーマンスも。デザートブッフェなのにライブの臨場感もあって、かなり楽しいです!!

またヒルトン東京ベイのデザートブッフェは、野菜を多くつかったメニューや、ブッフェとは思えないようなメニューが充実しているのも魅力です。

・野菜のバーニャカウダ
・ブルーチーズとナッツのブレッド 杏のミルフィーユ
・鴨のリエットと無花果のジャム ライ麦パン添え
・アルザス風 オニオンとベーコンのタルト

…これは一例ですが、とびきりお洒落なメニューも全部食べ放題!!

お洒落なメニューの他にも、男性陣に喜ばれそうなご飯もの(いなり寿司・巻き寿司など)も週替りで登場。いったい、どれから食べようかしら…?と迷うほど種類が豊富で、すこし遅めのランチとして利用するのも十分あり。お腹いっぱいになります!

これだけは絶対食べておきたいケーキとは…?

これだけは絶対食べておきたいケーキとは…?

写真:安藤 美紀

地図を見る

美味しそうなケーキがずらりと並んでいますが、これだけは絶対に食べて欲しいケーキを1つあげるとしたら、サバランです。サバランとは、さくらんぼのお酒キルシュをたっぷり含んだフワフワの焼き菓子。赤ワインで煮込まれたさくらんぼがトッピングされ、大人の味が顔を出す絶品スイーツです。

サバランは、黒色の“O”をイメージしたディスプレイの近くに置かれていますので、探してみてくださいね。

2ヶ月ごとに変わる期間限定スイーツも見逃さないで

2ヶ月ごとに変わる期間限定スイーツも見逃さないで

写真:安藤 美紀

地図を見る

さらにチェックしたいのが、2ヶ月ごとに入れ替わる期間限定のスイーツ。旬の食材を使ったスイーツは、季節感もいっぱい!

2015年9月5日(土)から11月1日(日)の間は、ハロウィーンをイメージした限定スイーツがお目見え。メニューカードにカボチャのイラストが描かれているものがハロウィーンの限定スイーツです。限定スイーツをお探しの方は、メニューカードに注目してくださいね。

楽しすぎ〜!! 自分でオリジナルケーキを作ってみよう

楽しすぎ〜!! 自分でオリジナルケーキを作ってみよう

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ラウンジ・オー」では、シェフが目の前でクレープを焼いてくれるサービスがあります。
えっ、もしかしてこのクレープにフルーツや生クリームを重ねたら、オリジナルミルフィーユが作れちゃうんじゃないの…!?ということで、デザートブッフェのメニューを組み合わせて、オリジナルケーキを作ってみてはいかがでしょうか?

ふわっふわの生クリームを好きなだけ挟んでもよし、お好みのフルーツをてんこもり入れてもよし。こんなことができるのも、ブッフェならでは!

見た目がイマイチでも、選び抜かれた素材で作られているから、味はもちろん保証付き。甘いもの好きにはたまらない、美味しい&楽しい思い出を作ることができますよ。

お子様連れも大歓迎!3歳までならブッフェが無料に

ヒルトン東京ベイのデザートブッフェの料金は、大人1人2,800円(税金・サービス料別)、4歳〜12歳が1,600円(税金・サービス料別)、3歳以下なら無料に!! サンドイッチやケーキが食べられるお子様がいる方なら、かなりお得に利用できます。

普段あまりホテルに行かない…という方も、デザートブッフェを週末の楽しみとして、ヒルトン東京ベイを訪れてみてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ