コグマ遭遇確率100%?韓国ときめき○○○○○グルメ5選

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

コグマ遭遇確率100%?韓国ときめき○○○○○グルメ5選

コグマ遭遇確率100%?韓国ときめき○○○○○グルメ5選

更新日:2015/09/29 14:17

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

確かに小熊はかわいいけれど、韓国でコグマに遭遇して、ときめくとは?
実は、「サツマイモ」のことを韓国語で「コグマ(고구마)」といいます。通年、街なかでコグマを使ったメニューを見かけますが、特に旬である秋から冬にかけては、まさにコグマに遭遇する確率は100%なんです。
そんなコグマの中から、韓国人の「コグマ愛」があふれ出ている5つのグルメをご紹介します。

日本料理の豚カツも韓国ご当地メニューに!「コグマ・チーズトンカツ」

日本料理の豚カツも韓国ご当地メニューに!「コグマ・チーズトンカツ」

写真:やま かづ

地図を見る

豚カツが韓国の食文化の一部として認知されて久しい今、実は、何食わぬ顔してメニューにラインナップされているのがこの「コグマ・トンカツ」シリーズの最高峰、「コグマ・チーズトンカツ」なんです。
豚カツといっても厚切りの豚肉ではなく、どちらかといえばハムカツのような薄さですが、ファイリングされているチーズ、サツマイモ、さっくり揚げられた衣がベストマッチ。あまーいサツマイモあんの存在感がしっかりあって、これがなぜが後引くおいしさなんです。
だまされたと思って、さあ、召し上がれ〜!!

店舗:キムズキッチン NC百貨店釜山西面店内

人気のホットトーストでも今やテッパンメニューに!「コグマトースト」

人気のホットトーストでも今やテッパンメニューに!「コグマトースト」

写真:やま かづ

地図を見る

韓国でホットトーストといえば、昔は屋台メニューの一つでしたが、今や立派な店構えのカフェも増え、押しも押されぬ国民食となっています。
そんなホットトースト屋さんの数あるメニューの中でも、人気の一、二を争っているのが「コグマトースト」なんです。こんがりキツネ色に焼き上げたトーストに濃厚なサツマイモあんとハムやチーズを挟んででき上がり!
朝食に、ちょっと小腹がすいたときのおやつにと、大活躍の一品です。

店舗:ホボントースト 明洞店(ソウル)

釜山名物「オムク」もここまでキター!「コグマ・オムクコロッケ」

釜山名物「オムク」もここまでキター!「コグマ・オムクコロッケ」

写真:やま かづ

地図を見る

韓国人が愛してやまない「オムク(어묵)」とは蒲鉾のような練り物のことで、発祥の地、釜山には幾つかの老舗があります。
そんな韓国の人気メニュー「オムク」の中にサツマイモあんを閉じ込めて油で揚げたのが「コグマ・オムクコロッケ」なんです。揚げたてコロッケは外側がさっくり、内側のサツマイモあんはしっとり。ああ、このギャップがたまりません!さらに、甘いサツマイモあん、潮の香りがする練り物、かめばかむほど七変化する味わいも楽しめます。
釜山名物が今や韓国全土を席巻?屋台メニューというよりも、ちょいとイカしたデパ地下などの惣菜コーナーで遭遇します。

店舗:釜山サムジンオムク ロッテ百貨店本店内

日本では見かけない韓国ご当地商品?カルビーの「オサツビー」

日本では見かけない韓国ご当地商品?カルビーの「オサツビー」

写真:やま かづ

地図を見る

スナック類も、サツマイモを使った商品のバリエーションが豊富です。その中でもイチオシなのが、カルビーから発売されている「オサツビー(Osatsubee)」で、日本ではおなじみ、ジャガイモをそのままスナック菓子にした「ジャガビー(Jagabee)」のサツマイモ版です。
サツマイモの風味と旨味がカリッとした食感と相まって、もう、「やめられない とまらない♪」お土産にもどうぞ!

アイスクリームだって黙っていない!ロッテは「コグマアイス」で勝負!!

アイスクリームだって黙っていない!ロッテは「コグマアイス」で勝負!!

写真:やま かづ

地図を見る

サツマイモ型のアイスもなかは日本でもおなじみです。しかし、それがパクリと言われるなら、えーい、面倒くさい!ということで、サツマイモの中身だけをアイスバーに成型。これでどうだー!!と言わんばかりの「コグマアイス」も登場しています。
ひと口頬張れば、サツマイモの香ばしいアイスクリームとサツマイモシロップの甘い風味、2つのおいしさが口の中でとろけます。
辛い韓国料理で口の中が火事になっているあなた!ホテルに戻る途中のコンビニでロッテの「コグマアイス」を探してみてください。「お口の恋人」になってくれること間違いありません!

街を歩けばコグマに遭遇!

ぶらぶらーっと韓国の街を散策していれば、あちらこちらでコグマに出会います。スーパーマーケットやデパ地下では、何とその遭遇確率は100%!
そのほか、カフェに行けば「コグマラテ」、パン屋さんに行けば「コグマあんパン」や「コグマパイ」にも遭遇します。
あなたも韓国を訪れて、不意に、いえいえ計画的に、グルメなコグマたちに、ときめいてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/20−2015/09/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -