韓国・済州島でマンゴーと夕陽を堪能!「リッチマンゴー」

| 韓国

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

韓国・済州島でマンゴーと夕陽を堪能!「リッチマンゴー」

韓国・済州島でマンゴーと夕陽を堪能!「リッチマンゴー」

更新日:2015/10/08 14:47

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

日本以上にマンゴーデザートがブームになっている韓国。その流れをくんで、韓国随一のリゾートアイランド・済州島では、マンゴーを専門に扱ったカフェが次々とオープンしています。
その中でも老舗といえる「リッチマンゴー」は、高品質なマンゴーを惜しげもなく使った濃厚シェイクが大当たりし、たくさんの人がその噂を聞きつけて訪れています。
そんな絶品シェイクを堪能できる「リッチマンゴー」をここにご紹介しましょう。

「リッチマンゴー」は済州島のここから始まった!

「リッチマンゴー」は済州島のここから始まった!

写真:やま かづ

地図を見る

2011年、済州(チェジュ)島の北部を走る涯月(エウォル)海岸道路沿いに「リッチマンゴー」の前身となるマンゴー専門カフェがオープンしました。現在もその地にある涯月本店は健在で、オープンエアで開放的な店舗には休日にもなるとたくさんのお客さんが訪れます。

「リッチマンゴー」にはマンゴーを使った特製メニューが幾つもありますが、お客さんのお目当ては、何といってもお店の看板メニューであるマンゴーをたっぷりと使ったシェイクです。

女優の気分で待つ?リッチなマンゴー

女優の気分で待つ?リッチなマンゴー

写真:やま かづ

地図を見る

「リッチマンゴー」では、カウンターでオーダーをし、支払いを済ませると、有名俳優の名前が書かれたプレートが渡されます。お客さんが女性なら女優名、男性なら男優名というぐあいです。
今回、渡されたのは「キム・テヒ(金泰希)」で、「天国の階段」での悪女、「アイリス」でのヒロインを演じた日本でも知られた女優さんです。

「キム・テヒさーん」!
オーダーしたものができ上がったら、マイクで名前が呼ばれます。
韓国語が読めない方は、自分は誰の名前で呼ばれるのか確認が必要ですが、数字の入ったプレートや呼び出しベルよりも遊び心があふれていますね。

何はともあれ、マンゴーシェイクは外せない!

何はともあれ、マンゴーシェイクは外せない!

写真:やま かづ

地図を見る

数あるカフェメニューの中でも最も人気のあるのがシェイクメニュー。特に、100%マンゴーだけを使った「スペシャルマンゴーシェイク」は大人気です。
一年で最もおいしくなった時点で真空冷凍保存されたマンゴーは、味がぶれない最高品質を誇ったまま、じっと出番を待ちます。そんなマンゴーを使った「スペシャルマンゴーシェイク」をひと口飲めば、その濃厚さに感激すること間違いありません。

ちなみに、シェイクのメニューはそのほかにもいろいろあります。
マンゴーラッシー、マンゴーミルクシェイク、さらにブルーベリー、イチゴ、パインやバナナを使ったミルクシェイクなどもあります。仲間が数人集まれば、いろんな種類を飲み比べてみるのもいいですね。

写真:スペシャルマンゴーシェイク

シェイクのお供にベーカリーメニューもおススメ

シェイクのお供にベーカリーメニューもおススメ

写真:やま かづ

地図を見る

「リッチマンゴー」ではシェイクメニューに人気が集まっていますが、実はベーカリー系のマンゴーデザートも豊富に用意されています。カウンター前にサンプルが並べられていますし、当然メニュー表にも書かれています。さらに、おススメ新商品はポップでも案内されているので要チェックです!

主なベーカリーメニューは、ハンドメイドが売りのマンゴーココナッツクッキー、マンゴーマフィン、マンゴー・ダックワーズなど、見逃せないマンゴーの焼き菓子がラインナップされています。

写真:マンゴーココナッツクッキー

オープンエアの店舗は夕陽のビューポイント!

オープンエアの店舗は夕陽のビューポイント!

写真:やま かづ

地図を見る

「リッチマンゴー」涯月(エウォル)本店は下貴(ハグィ)−涯月海岸道路沿いに建てられています。この道路は美しい済州の海を見渡すことができる海岸ドライブコースとしても有名です。特に、夕陽が東シナ海に落ちる時間には目前の海面が真っ赤に染まり、おいしいマンゴーシェイクを飲むことさえも忘れてしまいそうです。
できれば、そんな夕暮れの時間を目指して訪れたいものです。

「リッチマンゴー」は攻める姿勢で韓国全土に拡大中

済州島のここ涯月から始まった「リッチマンゴー」、現在も済州島内を初めとして韓国全土に店舗を拡大中、フランチャイズ制導入でどんどん攻めています。ソウル市内でも「リッチマンゴー」を見かけることもありますが、やっぱり訪れたい、創業の地、涯月本店。
潮風を感じながら、マンゴーと夕陽、済州島でぜいたくな時間を楽しんでみませんか?

店舗:リッチマンゴー涯月本店
営業時間:09:00-18:00
住所:済州市涯月ヘアン路272
その他店舗:済州、ソウル、大田、釜山など合計約15店舗

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/20−2015/09/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ