竹林の緑に紅葉の赤が映える!修善寺温泉の紅葉スポット5選

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

竹林の緑に紅葉の赤が映える!修善寺温泉の紅葉スポット5選

竹林の緑に紅葉の赤が映える!修善寺温泉の紅葉スポット5選

更新日:2015/10/06 16:30

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

修善寺温泉(静岡県伊豆市)は、伊豆半島を代表する紅葉の名所。毎年秋には、色鮮やかな紅葉に温泉街が包まれます。

竹林の緑に紅葉の赤が映える「竹林の小径」や修善寺温泉の名前の由来になった修禅寺、修善寺自然公園もみじ林や、修善寺虹の郷など著名な紅葉名所が勢揃い。中でも、必見の紅葉スポットを5箇所厳選して、その絶景を紹介します!

緑と赤のコントラストが幻想的!修善寺温泉「竹林の小径」の紅葉

緑と赤のコントラストが幻想的!修善寺温泉「竹林の小径」の紅葉

写真:藤田 聡

地図を見る

「竹林の小径(こみち)」は、修善寺温泉中心部にある観光名所で、ミシュラン・グリーンガイドにも掲載されており、宿泊客の多くが一度は訪れる場所です。竹林だけでなく、紅葉もあり、秋には緑と赤のコントラストが幻想的で、絵画のような美しさです。

修善寺温泉で一番の紅葉の絶景!「竹林の小径」入口付近の紅葉

修善寺温泉で一番の紅葉の絶景!「竹林の小径」入口付近の紅葉

写真:藤田 聡

地図を見る

「竹林の小径」の紅葉も素晴らしいのですが、それ以上に素晴らしいのが、「竹林の小径」入口付近の紅葉です。その素晴らしさは、写真を見れば一目瞭然。竹林の緑との紅葉の赤と青空というように、色や光の三原色が揃う事が、紅葉を絶景だと感じる条件だと言われますが、まさにその通りの絶景。修善寺温泉でも、一番の紅葉の絶景をお見逃しなく!

赤い橋によく似合う!修善寺温泉川沿いの紅葉

赤い橋によく似合う!修善寺温泉川沿いの紅葉

写真:藤田 聡

地図を見る

修善寺温泉の中心を流れる修善寺川は、地元では桂川とも呼ばれ、赤い橋がいくつもあります。川沿いに紅葉が沢山集まっているので、赤い橋の朱色と紅葉の赤がマッチして、一層美しく見えます。修禅寺とともに、修善寺温泉の紅葉を代表する景色です。

修善寺温泉の紅葉を代表する!修禅寺境内の紅葉

修善寺温泉の紅葉を代表する!修禅寺境内の紅葉

写真:藤田 聡

地図を見る

修善寺温泉の中心にある修禅寺は、温泉名の由来となった寺ですが、漢字の表記は異なります。境内の紅葉が見事で、早朝から大勢の人が紅葉狩りを楽しんでいます。

修禅寺の紅葉は、「竹林の小径」や川沿いの紅葉より色付きが早く、修善寺自然公園もみじ林より紅葉が遅いので、11月下旬から12月初頭に行けば、何処かの紅葉が見頃を迎えています。修善寺温泉の紅葉が断然おすすめなのは、このように紅葉時期が微妙に異なり、必ず最盛期の紅葉に出会える事も理由の一つです。

林の木が全部紅葉する!修善寺自然公園もみじ林

林の木が全部紅葉する!修善寺自然公園もみじ林

写真:藤田 聡

地図を見る

修善寺自然公園もみじ林は、修善寺温泉北側の「修善寺虹の郷」手前に隣接してあります。入園は無料ですが、紅葉の時期は駐車料金の徴収があります。

修善寺温泉中心部よりも標高が高いので、紅葉の色付きも早く、一部が散り紅葉(敷き紅葉)になっていますが、それもまた風情があるものです。林の木が全部紅葉するので、圧倒的な見応えがあり、断然おすすめです!

修善寺温泉への行き帰りに、熱海温泉の紅葉狩りもおすすめ!

修善寺温泉では、今回紹介した紅葉スポットの他に「修善寺虹の郷」も紅葉の名所で、夜には紅葉ライトアップも行われます。紅葉見頃は例年11月下旬から12月上旬ですが、今回紹介した「竹林の小径」と川沿いの紅葉は一番遅く、紅葉の最盛期は11月末からです。

11月下旬から12月上旬には、伊豆の各地で紅葉が見られますが、中でもおすすめは熱海温泉。熱海梅園が紅葉の名所で、熱海梅もみじ園と改名するべきと思う程の素晴らしさです。夜にはライトアップも行われる熱海梅園の紅葉は、別記事「【たびねす】熱海温泉で紅葉狩り!熱海梅園の雙眉橋と駐杖橋が撮影ポイント」(記事最後の「MEMO欄」にリンクあり)で詳細に紹介しましたので、是非ご覧ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/12/02−2013/12/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -