アントワープで一番の老舗!ワッフルの実力店「Van Hecke」

| ベルギー

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アントワープで一番の老舗!ワッフルの実力店「Van Hecke」

アントワープで一番の老舗!ワッフルの実力店「Van Hecke」

更新日:2017/02/17 11:39

Miyuki Sakaiのプロフィール写真 Miyuki Sakai ビューティ・スタイル・アドバイザー

ベルギー観光の楽しみの一つに「ワッフルを食べたい!」とお考えの方も多いのではないでしょうか?ベルギーの主要駅の構内には常に甘い香りが漂い、通りを歩いていても手軽にワッフルが購入できますが味はさまざま。せっかくだったら思い出に残るような美味しいワッフルを食べてみたいですよね?
ここ、「Van Hecke」はアントワープで最も古く、1905年創業の老舗ワッフルハウス。味には絶対自信の実力店です!

アントワープで一番古いワッフルハウス

アントワープで一番古いワッフルハウス

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

こちらのワッフルハウス「Van Hecke」は1905年創業。アントワープで一番古く、100年以上に渡りその確かな味が受け継がれています。
常連客が多く、その中にはファッション界をリードする有名な方の名前も挙がるほど!地元の人々から愛されているお店ですが、近年は海外メディアにも紹介されており、観光客も訪れるようになってきました。

生まれ変わった店内

生まれ変わった店内

提供元:Tea-room van hecke

https://m.facebook.com/Tea-room-van-hecke-45338825…地図を見る

店内は2015年12月に改装され、ナチュラルカフェをイメージさせる、印象に生まれ変わっています。素材にこだわった新メニューも登場し、オーナーの熱い意気込みが伝わります。
また創業当時の古い写真も店内に飾られてあり歴史も感じられます。
これまで6回に渡る店内改装はされていますが、確かな老舗の味と雰囲気はそのまま受け継がれているのです。

シンプルイズベスト!

シンプルイズベスト!

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

こちらのワッフルは「ブリュッセルワッフル」。
生地のそのものがサックリ軽く美味しいので、あえてシンプルなメニューをおススメします。
写真はアツアツのワッフルに粉砂糖とホイップクリームが添えられた人気メニュー(4.4ユーロ)
もう少しフルーツやホイップもたっぷり楽しみたい!という方には、特製の「ワッフル・ファンヘック」(8.5ユーロ)でお楽しみください。

違いはこの中身

違いはこの中身

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

ここの「Van Hecke」のワッフルが他のお店と違うのは、中身の焼き加減です。舌と目で覚えた感覚のレシピは、厨房を任された人のみが知る秘伝のレシピ!
今でも電気式アイロンを使用せず昔ながらの鉄のアイロンを使って一つ一つ丁寧に焼いていく製法で、頼るのは自分の感覚のみ!
外はさっくりカリカリでも中がやや半生状態になっているのがお店の特徴。
だからこそ、「うちのワッフルは一番美味しいのよ!よそのお店のものは食べれないかもよ〜!」と味に絶対の自信なのです。

守っていきたい大切な味

一つ一つこだわって作っているからこそ、絶対によそには負けないという自信のお店「Van Hecke」。地元の多くのお客様に愛され支えられているワッフルの名店です。「うちは宣伝なんかは特にしようと思わないの、でも日本人だけは特別にいいわよ!」と日本びいきという嬉しい一面もあります。アントワープに行かれたら、いやベルギーに行かれたら、是非立寄って頂きたいお店の一つです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -