サンタクロースの故郷へ!ヘルシンキの寝台特急「サンタクロース・エキスプレス」

| フィンランド

| 旅の専門家がお届けする観光情報

サンタクロースの故郷へ!ヘルシンキの寝台特急「サンタクロース・エキスプレス」

サンタクロースの故郷へ!ヘルシンキの寝台特急「サンタクロース・エキスプレス」

更新日:2015/10/17 15:16

フィンランドから約800キロ北に位置するラップランドは、北極圏の玄関口。オーロラ観測地として、またサンタクロースの故郷としても有名です。しかし限られた時間の中でヘルシンキからラップランドに観光に行くのは時間もコストも難しいはず。でもヘルシンキから寝台特急に乗れば、ラップランドにも簡単に行けるんです!スノーアクティビティーや大自然が満喫できる神秘的なラップランドを寝台特急で訪れてみませんか?

ヘルシンキ中央駅発着!その名も「サンタクロース・エキスプレス」

ヘルシンキ中央駅発着!その名も「サンタクロース・エキスプレス」
地図を見る

寝台特急「サンタクロース・エキスプレス」は夜にヘルシンキ中央駅を出発し、翌日の朝にはラップランドの首都・ロバニエミに到着する約12時間の夜行列車の旅になります。移動にかかる時間を睡眠時間として確保できるので宿泊代も節約でき、効率よくヘルシンキとラップランドを観光できるおすすめの移動方法です。特に冬場は走行中の列車内からオーロラが見える可能性が高く、車窓から望むフィンランドの美しい景色が、夜行列車での旅の気分をいっそう高めてくれます。

ウェブでの事前予約がマスト!

ウェブでの事前予約がマスト!
地図を見る

チケットは事前にフィンランド鉄道(VR)で予約しておきましょう。その際にシングルかダブルの部屋が選択できます。予約方法に関しては、MEMOのフィンランド鉄道のウェブサイトを参照ください。
ヘルシンキ駅では、バウチャーを印刷して持って行き窓口で本チケットを発券してもらいます。特に冬の観光シーズンは、ラップランドに寝台特急で訪れる観光客で混雑します。ラップランド行きの寝台特急は1日2便しか運航しないため、時間に余裕をもってヘルシンキ中央駅に到着するようにしましょう。

充実したアメニティーが嬉しい!コンパートメント内の様子

充実したアメニティーが嬉しい!コンパートメント内の様子
地図を見る

列車は2階建てになっており、写真は2階部分にある2人用コンパートメント。2人で使用するには十分な広さです。ベッドは二段ベッドになっており、アメニティは歯ブラシ・石鹸・バスタオル・フェイスタオル・飲料水が1人につき2本ずつと、充実した設備になっています。ロバニエミまでの長旅の中、快適なコンパートメントで過ごせるのでストレスなく列車の旅が楽しめますよ。
食堂車も編成されているので、お腹がすいたらこちらで食事をしてみましょう。スナックやドリンクなどの簡単なものがメインですが、雰囲気が良く、雪の降る車窓を眺めるながらコーヒーを飲むのも素敵です。

プライバシーも守れる快適な「デラックスコンパートメント」を選ぼう!

プライバシーも守れる快適な「デラックスコンパートメント」を選ぼう!
地図を見る

1階と2階のコンパートメントとで異なる部分はシャワー・トイレの設備です。1階は共有スペースにのみシャワー・トイレが設置されているため、他の乗客と譲り合って使用する必要がありますが、2階は各部屋にシャワー・トイレが付いています。12時間という長時間の旅になるので、料金は高くなりますがリラックスできる2階の「デラックスコンパートメント」をおすすめします。なおスーツケースなどの荷物は、すべて自分でコンパートメントに持って入らなければいけません。

サンタクロースの故郷「ロバニエミ」に到着!

サンタクロースの故郷「ロバニエミ」に到着!
地図を見る

ヘルシンキを出発して12時間、ついにラップランド・ロバニエミに到着です。ロバニエミ駅から町の中心にはバスで約10分、タクシーも頻繁に通っているので、どちらかを利用しましょう。ロバニエミの中心部には、デパートやスノーアクティビティ施設・サンタクロース村など観光や買い物を楽しめる場所もたくさんあります。自然あふれるロバニエミを体験してくださいね。

おわりに

北極圏ロバニエミの冬は厳しい寒さで、時には大雪になることあります。しっかりと防寒対策をして寒さに備えてくださいね。ラップランドへの旅を楽しむ手段として寝台特急「サンタクロース・エキスプレス」を使ってみてはいかがでしょうか?普通の旅ではきっと体験できない、素敵な思い出が作れますよ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -