お国自慢を探しに行こう!ケンタッキー州が誇る純米国産品たち

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

お国自慢を探しに行こう!ケンタッキー州が誇る純米国産品たち

お国自慢を探しに行こう!ケンタッキー州が誇る純米国産品たち

更新日:2015/10/13 12:31

いしい ひいのプロフィール写真 いしい ひい 元旅行会社勤務、アメリカ旅行ライター、フードコーディネーター

ケンタッキー・フライドチキンだけじゃない!ケンタッキーはたくさんの特産品を持つユニークな州。深い緑に包まれた大地で馬が育ち、バーボンや野球のバットなどアメリカの誇る純国産品を生み出しています。
州中央部の町ルイビルとレキシントンを中心に、ダービー、スポーツ、バーボン、そしてグルメがテーマの旅をしませんか?ケンタッキーが創り出してきたものの歴史に触れるうち、アメリカの新しい魅力が見えてくるはず!

ケンタッキーと言えば馬!サラブレッドに会おう

ケンタッキーと言えば馬!サラブレッドに会おう

写真:いしい ひい

地図を見る

ケンタッキー州が最も注目を集めるのが、毎年5月の第一土曜に行われるケンタッキー・ダービー。ルイビルのチャールズダウンズ競馬場で行われるアメリカクラッシック三冠の一つで、1875年から続く伝統行事なのです。観戦チケットは1年前の売り出しとともに売切れてしまうというほどの人気のレースです。
ダービーを見れなくても、競技場に併設されたダービー博物館は必見の場所。ガイドツアーに参加して、多くの歴史を作ってきた競馬場を見学しましょう。

身近に馬と触れ合うことができるのは、レキシントンのケンタッキー・ホース・パーク。広大な公園内には、馬のことなら何でも分かる博物館から、過去の優勝馬がゆったりと余生を過ごす厩舎まで、家族で1日楽しめる馬のテーマパークです。馬が如何に美しくて奥深い動物であるか、たくさんの発見と感動があるはず!

ルイビルとレキシントンを結ぶ約120キロの幹線道路沿いには、広大な牧場と、馬、馬、馬の風景が広がっています。何故ケンタッキーにこんなに多くの馬がいるのか?この州の基盤を形成する石灰岩の層からカルシウム分が土壌や湧き水に溶け出して、ミネラル豊富な牧草がサラブレッドのしなやかで丈夫な骨を育てるのだそうです。アメリカの競走馬の多くがケンタッキーで輩出される所以ですね!

ケンタッキーと言えばバーボン!醸造所巡りをしよう

ケンタッキーと言えばバーボン!醸造所巡りをしよう

写真:いしい ひい

地図を見る

アメリカ産のバーボンウイスキーの9割以上を生産するケンタッキー。18世紀後半、スコットランドやアイルランドから移住してきた人たちが、この地で入手できるトウモロコシやライ麦を使って蒸留酒を造ったのが始まりです。何億円分ものバーボンが貯蔵される7階建て倉庫があちこちにあるのも、いかにもケンタッキーらしい光景です。

ワイルドターキーやメイカーズマークなど日本でも人気のバーボンの醸造所では、随時1時間ほどのツアーが行われていて、生産工程を見学することができます。ツアーの締めはもちろんテイスティング!
スイーツが好きな人なら、バーボンボールというバーボン風味の生チョコがおススメです。

ケンタッキーに歴史あり!リンカーンの生誕地

ケンタッキーに歴史あり!リンカーンの生誕地

写真:いしい ひい

地図を見る

ケンタッキー州は、歴代大統領のなかで今なお人気の高いリンカーンの生誕地でもあります。ルイビルの南にあるホッジェンビルという鄙びた町にはリンカーンの生まれた丸太小屋が復元され、国立史跡に指定されています。小さなダウンタウンにもリンカーンの像と博物館があり、まさにリンカーンの町。

さらに郊外に行くと、リンカーンが少年時代を過ごした小屋が復元され、当時の質素な暮らしを知ることができます。貧しい境遇にも負けず志を高く持ち、大統領への道を進んでいったリンカーンは、ケンタッキーの誇るアメリカン・ヒーローとも言えますね!

スポーツが好きな人にもケンタッキー!

スポーツが好きな人にもケンタッキー!

写真:いしい ひい

地図を見る

野球が好きな人には、ルイビルのダウンタウンにあるルイビル・スラッガー社のバット工場(及び博物館)が必見の場所!どーんとそびえ立つバットが目印、1884年創業の老舗のバット工場です。往年の名選手ベーブ・ルース、デレク・ジーターをはじめ現在もMLB選手の6割がこのルイビル・スラッガー社のバットを使っています。
工場見学ツアーでは実際に木を削ってバットを作る職人の技を見ることができ、ツアーの最後にはミニバットをおみやげにもらえるので、とっても得した気分!

その近くには、モハメド・アリ・センターもあります。アメリカ人に深く愛されプロボクサー引退後も常に注目を集めるモハメド・アリは、ルイビル出身なのです。
黒人差別に異を唱えて金メダルを川に投げ捨て、ベトナム戦争に反対して兵役を拒否し、ヘビー級王座もボクサーライセンスも剥奪されながらもボクシングを愛した平和主義者。そして現役引退後も病を押して世界各地を飛び回り国際貢献していることなど、このセンターにはアリの全てがつまっています。間違いなく、アリはケンタッキー州の誇り!

KFCだけじゃない!ケンタッキー名物の食べ物

KFCだけじゃない!ケンタッキー名物の食べ物

写真:いしい ひい

地図を見る

ケンタッキーの人はフライドチキンが大好き。でもケンタッキー発祥の食べ物は、KFCだけではありません。
知る人ぞ知るケンタッキー名物料理が「ホットブラウン」。1920年代にルイビルのブラウンホテルで生み出された料理です。パンにターキーとベーコンとトマトをのせてチーズソースをかけ、オーブンで焼いた一品。いわゆるオープンサンドイッチですが、チーズソースがたっぷり過ぎてグラタンみたいですね。米南部料理らしいこってり感がたまりません。

ケンタッキー州以外ではまずお目にかかれないこの料理は、ケンタッキー・ダービーで必ず飲まれるというバーボンを使ったカクテル「ミントジュレップ」の爽やかな味わいと相性抜群。是非お試しくださいね!

まとめ

ケンタッキー州のルイビルとレキシントン及びその周辺には、たくさんの観光要素があって、米東海岸とも西海岸とも違う、新鮮なアメリカの発見があります。是非ケンタッキーが誇る特産品の数々を見つける旅に出かけてください!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ