ハイアットリージェンシー東京「おんぼらあと」で満足度高い食べ放題を満喫しよう

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハイアットリージェンシー東京「おんぼらあと」で満足度高い食べ放題を満喫しよう

ハイアットリージェンシー東京「おんぼらあと」で満足度高い食べ放題を満喫しよう

更新日:2014/04/02 15:30

Eat as much as you can at Hyatt Regency Tokyo's "Omborato" restaurant!

テレビでも雑誌でも良く見る食べ放題。
お腹いっぱいになれるけど、味に関しては満足度が低い場合が多いです。

そんな食べ放題でも、ここではちょっとリッチで料理も大満足!なとっておきのビュッフェをご紹介します。

超有名ホテルの日本食料理屋さんでの週末限定和食ビュッフェ

超有名ホテルの日本食料理屋さんでの週末限定和食ビュッフェ
地図を見る

そのビュッフェを堪能できるのは、ハイアットリージェンシー東京の中にある日本食料理屋さん【酒肴「omborato(おんぼらあと)」】。ハイアットリージェンシーというこのホテルの名前は聞いたことがない人がいないくらい有名ではないでしょうか。

ハイアットリージェンシー東京は東京・新宿の都庁の横にあります。エントランスにある、当時の値段で5000万円と言われる3基のシャンデリアが有名です。このシャンデリアを見ながらエスカレーターを昇った3階に【おんぼらあと】はあります。

「おんぼらあと」は石川県の方言で「ごゆっくりと」を意味する言葉だそうで、通常は日本料理のお店。毎週土日のみ、「ウイークエンドランチブッフェ」が行われております。
日本料理のお店なので和食のビュッフェになります。
料金は大人¥3,700(税込)(サービス料10%加算)

「スーパーニュース」などTVで紹介されたこともあり、満席の場合もあるので予約がお勧め。
11時半〜と13時半〜の2部制になっており、予約しておけば時間の少し前に行って受付を済ませ、時間になったら順番に名前を呼んでもらって入店という流れです。
入口近くには待つ人用のイスがあるので座って待てますよ。

にぎりたてのお寿司が食べ放題!

にぎりたてのお寿司が食べ放題!
地図を見る

ここのおすすめポイントは「にぎり鮨」の食べ放題!
席に座ると机には握り鮨のメニュー一覧が書かれた紙が置かれています。紙には握り鮨のネタが書かれています。その日は【鮪赤身・白身・甘海老・いか・サーモン・本日の鮮魚】。白身は鯛・本日の鮮魚は帆立ということですが、日によって多少変更があるようです。注文すると10分くらいで握りたてを持ってきてくれます。

…なんとも豪華!

鮪赤身は中トロ?と思うくらいとろっとしていておいしかったです。制限がないのでいくつでも頼んでいいようですよ。

茹で蟹も食べ放題!

茹で蟹も食べ放題!
地図を見る

もうひとつの目玉が「茹で蟹」
写真のようにどーーーんと置かれています。

行った時は6月。蟹のシーズンではないと思うけど、茹で蟹は殻をむくと見がプリッとして一口でパクリと食べることができます。
お子様に大人気のようで、うれしそうにお皿いっぱい乗せている姿が見れました。

和食は1品1品が全ておいしい!

和食は1品1品が全ておいしい!
地図を見る

食べ放題っておいしさに欠ける場合が多いなと思うんです。
お腹いっぱいいろんな料理が食べられるけど、冷めていたり、食べたことあるような味だったり…小さなお子さんだったら喜ぶかな、と思うけど、味にこだわって満足できるもの…と考えた時に、ここのビュッフェは素晴らしい!と思います。

それがこの和食の数々。お寿司も蟹ももっと食べたかったけど、この和食がおいしいのでそっちも食べてたらお腹がいっぱいになってしまいます!

てんぷらは料理人さんが目の前で揚げてくれます。この日のてんぷらは海老・アスパラ・さつまいも。これも日によって変わることがあるそうですが、海老は毎回あるようです。
このてんぷら…軽い!サクッとしてる!家では作ることの出来ない衣だと思いました。
小ぶりなので何個でも食べることができそう。

他の料理も上品なお味で…なんというか…全部おいしいです。特に私がおいしいと思ったのが写真にもある出し巻きたまご。だしが効いていてまさに私が理想とする出し巻き卵!上にとろんとしたあんがかかっているのも高ポイント!
その他和食は30種くらいあったと思います。
お刺身も食べ放題。小さなネギトロ丼・いくら丼もありました。

デザートも充実。大人な食べ放題を楽しむなら是非一度!

デザートも充実。大人な食べ放題を楽しむなら是非一度!
地図を見る

デザートはプリンなどのスイーツもあります。わらびもちやおしるこ・アイスクリーム・ケーキなど、種類豊富。特に写真にもあるプリンがとろっとしていておいしかったのでおすすめです!

男女比は男3:女7くらいかな?年齢層は少し高めです。年輩の方も多く、皆さんわりとゆっくりと楽しんでおられるようでした。

満足できる食べ放題

両親が遊びに来た時とか、ちょっとした記念日とかいいな〜と、また来たい!と思いました。食べ放題で今まで満足できなかった方にも是非行ってみてほしいです。

酒肴「omborato(おんぼらあと)」
所在地:東京都新宿区西新宿2-7-2 ハイアット リージェンシー 東京 3F
JR新宿駅から徒歩約10分
電話番号:03-3348-1234(代表)
■ウイークエンドランチブッフェ
土・日・祝日のランチタイム
11:30〜13:15 / 13:30〜15:15
大人 ¥4,000(4,752)
65歳以上 ¥3,500(4,158)
小学生 ¥2,500(2,970)
3歳〜5歳 ¥1,500(1,782)
※( )内の料金はサービス料・改正後の消費税(8%)を含む

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/06/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -