敷地内にも野生動物が一杯!豪タスマニア「クレイドル マウンテン ロッジ」で大自然を満喫する旅

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

敷地内にも野生動物が一杯!豪タスマニア「クレイドル マウンテン ロッジ」で大自然を満喫する旅

敷地内にも野生動物が一杯!豪タスマニア「クレイドル マウンテン ロッジ」で大自然を満喫する旅

更新日:2015/10/22 17:20

高田 真美のプロフィール写真 高田 真美 旅行ブロガー、グルメブロガー

オーストラリア本土の南東に浮かぶタスマニアは北海道ほどの大きさの島。島の約20%が原生林に覆われており、手つかずの自然が残っています。

世界遺産にも登録されているタスマニア原生地域の魅力を満喫したいなら、タスマニア北西部のクレイドルマウンテンにある「クレイドル マウンテン ロッジ」での宿泊がおすすめ。大自然の中のコテージにステイして、タスマニアの澄み切った空気と美しい景色に癒されてみませんか?

「ゆりかご」のような形をしたクレイドルマウンテン

「ゆりかご」のような形をしたクレイドルマウンテン

写真:高田 真美

地図を見る

クレイドルマウンテンは、山頂部の形がゆりかご (Cradle) を連想させることから、クレイドルマウンテンと名付けられました。クレイドルマウンテンの前に広がっているのは、ダブ湖 (Dove Lake) という氷河湖。ダブ湖の穏やかな水面とクレイドルマウンテンの険しい山頂のコントラストは、まるで絵葉書のように美しい景色です。

クレイドルマウンテン一帯は国立公園となっており、ダブ湖の他にも、数々の湖や滝、森林や草原など、美しい自然が一杯です。

ダブ湖の周りを歩いてみよう!

ダブ湖の周りを歩いてみよう!

写真:高田 真美

地図を見る

タスマニアの大自然を肌で感じるには、やはり自分の足で歩いてみるのが一番。おすすめなのが、ダブ湖の周りを一周する5.7キロのコース。グレーシャーロックという岩上から湖を上から見下ろすスポットがあったり、原生林の中の木道を歩いたり、湖畔のビーチに出たりと、景色の変化もあり楽しめるコースです。

クレイドルマウンテン周辺には、様々なレベルのウォーキングトラックがありますので、個々の体力レベルに合わせて大自然を楽しむことができます。体力がある方はクレイドルマウンテンの頂上まで登ることもできますし、更には頂上を越えてセントクレア湖まで65キロの道程を6日間かけて歩くオーバーランドトラックという本格的なトレッキングコースもあります。一方、草原の中をお散歩気分で歩く簡単なコースもありますので、歩くのが苦手な方でも十分にタスマニアの大自然を満喫することができます。

「クレイドル マウンテン ロッジ」で大自然の中のコテージに泊まる!

「クレイドル マウンテン ロッジ」で大自然の中のコテージに泊まる!

写真:高田 真美

地図を見る

クレイドルマウンテンでの宿泊は国立公園に隣接している「クレイドル マウンテン ロッジ」がお勧めです。客室は大自然の中に点在するコテージ。自然と調和した山小屋風のコテージは、中に入るとモダンで快適。

ホテルのフロントデスクは、敷地内にある山荘風のメインロッジの建物の中にあり、ホテル内には、レストラン、ビストロ、バー、売店、スパなどの設備も整っています。大自然の中を歩き疲れた後に、ラグジュアリーなスパトリートメントを受ける事もできますよ!

クレイドル マウンテン ロッジは、オーストラリアで数々のリゾートを運営しているPeppersという会社によって運営されていますので、フロントデスクの対応もプロフェッショナルでフレンドリー。手つかずの大自然の中にいながら、快適な時を過ごすことができます。

ホテルの敷地内にも自然が一杯!

ホテルの敷地内にも自然が一杯!

写真:高田 真美

地図を見る

クレイドル マウンテン ロッジの魅力は、その広大な敷地。ホテルの敷地内にもウォーキングトラックがいくつもあり、緑の苔に覆われた原生林、細かなシダやヒースに覆われた草原、原生林の中を流れる小川、水量豊かな滝、など、ホテルの敷地内にいながらタスマニアの大自然を満喫する事ができます。

珍しい野生動物の宝庫

珍しい野生動物の宝庫

写真:高田 真美

地図を見る

クレイドル マウンテン ロッジの敷地内は、ワラビー、エキドナ、パディメロン、ウォンバット、ポッサムなど、オーストラリアならではの珍しい野生動物の宝庫でもあります。

オーストラリアの動物は夜行性のものが多いので、夕方や朝にホテルの敷地内を散歩してみてください。100%の確率で可愛い野生動物たちに出会う事ができますよ!

最後に

クレイドルマウンテンへは、タスマニアのデボンポートから車で約1時間30分、もしくはローンセストンから車で約2時間。

オーストラリア本土からデボンポートとローンセストンまでは、メルボルンから飛行機で約1時間です。また、メルボルンからデボンポートまでは、Spirit of Tasmania というフェリー(9〜11時間)で入る事もできます。

クレイドル マウンテン ロッジには、小さな売店はありますが、品揃えは非常に限られています。クレイドルマウンテン周辺にはスーパーマーケットやコンビニなどの店はまったくありませんので、食料品・飲物・日用品などを買っておきたい場合には、デボンポートやローンセストンの町、もしくは途中のシェフィールドという町で買っておく事をおすすめします。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -