アジア初の絶景ルーフトップバー!バンヤンツリー・バンコクの楽しみ方

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アジア初の絶景ルーフトップバー!バンヤンツリー・バンコクの楽しみ方

アジア初の絶景ルーフトップバー!バンヤンツリー・バンコクの楽しみ方

更新日:2018/07/26 09:54

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

アジアを中心に高級リゾートを展開するバンヤンツリーの初のシティホテル「バンヤンツリー・バンコク」。広々とした客室や数々の賞に輝く素晴らしいスパを備えた最高級5つ星ホテルです。最上階には、“めまい”を意味するオープンエアー形式のレストランやバーがあり、ガラス一枚を隔てた向こうは絶壁というバーは、“天国に一番近い場所”。タイ・バンコクでアジア初のルーフトップバーが楽しめる素敵なホテルをご紹介します。

アジア最高級のもてなし!「バンヤンツリー・スパ バンコク」

アジア最高級のもてなし!「バンヤンツリー・スパ バンコク」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

多彩なショッピングやグルメを楽しむことができるサラディーン・シーロム地域。高層ビルが立ち並ぶオフィス街や繁華街、庶民の街が混在し、タイの首都バンコクで極めて個性的な街です。このエリアに建つ最高級5つ星ホテルが「バンヤンツリー・バンコク」。

61階建ての高層ホテルの「バンヤンツリー・バンコク」。客室は33階から上で、眺望が抜群に素晴らしい。すべての客室はベッドルームとリビングルームが分かれたスイートタイプなので、部屋がとても広々。バスルームも広くて、サウナが付いています。洗面台のアメニティも可愛く、何よりもキッチン付のリビングが素敵です。

このホテルでの楽しみ方としておススメなのが、21階にあるスパ。古くからタイ王室に伝わる伝統的なトリートメントや、オリジナルのスパを受けることができます。ハーブと植物を調合したエッセンシャルオイルは100%ピュアオイルで、リラクゼーション効果を高め、とても気分はリラックス。素早い動きの手わざのマッサージはとても絶妙で、心底くつろぐことができます。

「バンヤンツリー・スパ バンコク」は数々の賞を受賞し、そのレベルの高さをぜひ実感してみてください。ホテルのロビーにインフォメーションコーナーがあるので、ぜひご予約を。

緑あふれるオアシス空間で最上のひとときを

緑あふれるオアシス空間で最上のひとときを

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

バンコクの都会にありながら、緑あふれるオアシスに囲まれ、ゆっくりくつろぐことができるのが「バンヤンツリー・バンコク」の魅力。

さきほどのロビーの写真に窓が写っていましたが、窓際に近づくと大きな吹き抜けを利用したお洒落なレストランが見えます。まるで深い森の奥にいるような、ひっそりとした味わい深い空間も、ぜひ使っていただきたい場所。

また、ホテルの高層階(50階から上)は、“バンヤンツリークラブ”と呼ばれるエグゼクティブフロアとなっており、宿泊者のために特別に設けられた専用ランジが設けられています。

ここでは「カクテルアワー」という時間帯があり、その間はでカクテルが飲み放題。喫茶店の利用もできるので、午後のティータイムとして活用するのもおススメです。

絶景のオープンエアエストラン「ヴァーティゴ グリル」

絶景のオープンエアエストラン「ヴァーティゴ グリル」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

さて、「バンヤンツリー・バンコク」での最大の楽しみ方は、最上階の61階にあるルーフトップバー。ここでは英語で“めまい”という意味の高級レストラン「ヴァーティゴ グリル(Vertigo Grill)」があり、ここはバンコクでも指折りの絶景スポット。

船のデッキをイメージしたフロアは視界を遮るものは何もなく、ご覧のようにルンピニ公園の緑の広まりや、バンコク中心部の高層ビル群が間近に見えます。360度ぐるりと眺望できる風景は感動的に素晴らしい。

胸が切なくなるくらいの感動!夕暮れ時がおススメ

胸が切なくなるくらいの感動!夕暮れ時がおススメ

提供元:バンヤンツリー バンコク オフィシャルサイト

http://www.banyantree.com/ja地図を見る

「ヴァーティゴ グリル」の楽しみ方としては、夕暮れ時をねらうこと。赤っぽい紫から、青っぽい紫へと空が刻々と移り変わり、やがて視界いっぱいにバンコクの夜景が広がります。胸が切なくなるくらいに素晴らしい眺め。

「ヴァーティゴ グリル」ではバンコクのきらめく夜景を見ながら、独創的なコンチネンタル料理や約90種類のワインを味わうことができ、まさしく至福のひととき。ぜひともカップルで訪れていただきたいレストランです。

“天国に一番近いバー” 「ムーンバー」で星を眺めよう!

“天国に一番近いバー” 「ムーンバー」で星を眺めよう!

提供元:バンヤンツリー バンコク オフィシャルサイト

http://www.banyantree.com/ja地図を見る

こちらは、さきほどご紹介した高級レストラン「ヴァーティゴ グリル」で、いちばん奥にあるバー「ムーンバー(MOON BAR)」。 「ヴァーティゴ」は4つの島状となっているのですが、その中でも一段高い位置にあるのが「ムーンバー」です。

夕闇が迫るころ、眼下に広がるバンコクの街明かりが一斉に灯り出し、360度すべてが街明かり。バーカウンターが月明かりのようにひっそり優し気に浮かびます。まるで星降る中を、舟に乗って舞いあがっていくよう。これほど夜景が素晴らしいのはバンコクでも随一と言えるでしょう。

「ムーンバー」も、「ヴァーティゴ」と同様に、屋上と外をわけ隔てているのは危うげなガラス板一枚だけ。すぐ目の前は断崖絶壁のような高層ホテルの壁面。スリル感がたまりません!ここは、まさしく“天国に一番近いバー”です。

おわりに

以上、いかがだったでしょうか?
ホテル名のバンヤンツリーというのは、菩提樹の一種。むかし、ある恋人たちが香港に移り住み、バンヤンツリーの樹の上に小屋を作り、ふたりの愛をはぐくんでいました。

そして、いつの間にか、世界20カ国に25のホテル&リゾートを展開することに。その恋人たちとは、バンヤンツリーホテルズ&リゾーツのオーナー夫妻。そんなエピソードを持つ最高級ホテル「バンヤンツリー・バンコク」で、ふたりの愛をさらにはぐくみませんか?

なお、オープンエアのレストラン「ヴァーティゴ」や、バンコクのおススメのルーフトップバーについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方はリンクからのぞいてみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -