秩父・長瀞の紅葉名所「月の石もみじ公園」はライトアップも実施!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

秩父・長瀞の紅葉名所「月の石もみじ公園」はライトアップも実施!

秩父・長瀞の紅葉名所「月の石もみじ公園」はライトアップも実施!

更新日:2018/10/22 14:32

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

紅葉名所「月の石もみじ公園」(埼玉県秩父郡長瀞町)は、秋の観光におすすめの紅葉狩りスポット。名前の通り紅葉が密集した公園で、インスタ映えを狙うのにも最適。夜には紅葉ライトアップも行われます!
長瀞は正式には長瀞渓谷と呼ばれ、ライン下りの発着場がある「岩畳」は、ダイナミックな岩場を紅葉が彩る絶景ポイント。埼玉県を代表する2大紅葉名所を紹介!

秩父・長瀞の紅葉なら!月の石もみじ公園

秩父・長瀞の紅葉なら!月の石もみじ公園

写真:藤田 聡

地図を見る

月の石もみじ公園は、秩父・長瀞を代表する紅葉名所。俳人の高浜虚子が「ここに我 句を留むべき 月の石」と詠んだ事から、月の石もみじ公園と名付けられました。

公園には写真左側のような句碑もありますが、もちろん月の石ではありません。もみじ公園の名前の通り紅葉が密集しており、秋の長瀞観光に最適です!

紅葉ライトアップまで待てない!昼間も絶景

紅葉ライトアップまで待てない!昼間も絶景

写真:藤田 聡

地図を見る

月の石もみじ公園は、紅葉ライトアップも有名です。しかし、長瀞の紅葉が最盛期を迎える11月下旬は、秩父地方全域が紅葉しているので、車で来た人は周遊して各地の紅葉名所を巡るのがおすすめ。月の石もみじ公園の紅葉は、昼間でも写真のように絶景で、インスタ映えも抜群。紅葉を存分に楽しめます!

電車で来た方は紅葉ライトアップまで、ゆっくり紅葉狩りを楽しみましょう。週末は駐車場の確保や渋滞が大変ですが、電車なら何の心配も無くライトアップを満喫出来ます。月の石もみじ公園の向かいにある、埼玉県立自然の博物館の紅葉もライトアップされるので、見逃さないようにしましょう!

なお紅葉ライトアップ実施前の16時以降の入園には、入場料200円が必要になりました。

秩父・長瀞を代表する岩畳の紅葉!

秩父・長瀞を代表する岩畳の紅葉!

写真:藤田 聡

地図を見る

秩父・長瀞を代表する紅葉名所は、月の石もみじ公園だけではありません。長瀞渓谷ライン下りの発着場もある岩畳は、畳を敷き詰めたような岩場の景観。荒々しい渓谷の岩場を赤や黄色の紅葉が彩る様子は、印象派の名画のような幻想的な美しさ。いつまでも見ていたい絶景です!

陸上から紅葉狩りしても、これだけ絶景なのですから、ライン下りで船から紅葉狩りすれば、紅葉が躍動して一層絶景。ただし、秋のライン下りは寒いので、十分な防寒着が必要です。岩畳は、秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分。詳細な場所は、写真右下の「地図を見る」をクリックすると、撮影場所の地図が表示されます。

長瀞が紅葉の最盛期を迎える11月下旬には、秩父地方各地で紅葉が見頃になり、一日で数多くの紅葉名所を巡る事が可能です。特に城峯公園では、冬に咲く冬桜の花見と紅葉の紅葉狩りが同時に楽しめる、貴重な絶景スポットで断然おすすめ!別記事で紹介しましたので、是非ご覧ください。(記事最後の「この記事の関連MEMO」内に、別記事へのリンク集があります)

長瀞から南下した飯能市周辺の東郷公園や能仁寺も紅葉名所で、東郷公園や城峯公園では紅葉ライトアップも実施。ライトアップされた紅葉は、光り輝いて昼間とは別の美しさがあり、断然おすすめ!新座市の平林寺前にある睡足軒の紅葉ライトアップも絶景で、しかも穴場です。別記事で紹介しましたので、併せてご覧ください。

紅葉名所「月の石もみじ公園」の基本情報

住所: 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞947
電話:0494-66-3311(長瀞町観光協会)
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)10月下旬、(最盛期)11月中旬〜11月下旬
紅葉ライトアップ期間:2018年11月3日(土)〜11月25日(日)
アクセス:秩父鉄道上長瀞駅から徒歩5分

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -