日本名道50選の絶景ドライブ!日光「中禅寺スカイライン」と「半月山」の大パノラマを満喫!

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本名道50選の絶景ドライブ!日光「中禅寺スカイライン」と「半月山」の大パノラマを満喫!

日本名道50選の絶景ドライブ!日光「中禅寺スカイライン」と「半月山」の大パノラマを満喫!

更新日:2016/10/30 21:21

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

世界遺産を有する日光の奥座敷・中禅寺湖畔は、雄大な風景と美しい湖が魅力の世界的観光地。殊に秋は、青き中禅寺湖を彩る色鮮やかな紅葉が言葉を失う美しさ!その中でもオススメの穴場の絶景ポイントが、天空ロード「中禅寺スカイライン」。日本の名道50選にも選ばれたこの道は、標高1753mの半月山へグングン駆け上がります。終点駐車場から登る「半月山展望台」は男体山と中禅寺湖を一望する絶景スポット。お勧めです!

「中禅寺スカイライン」は絶景展望台「半月山」へ続く道!

「中禅寺スカイライン」は絶景展望台「半月山」へ続く道!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

世界に誇る美しい自然を有する日光国立公園。中でも奥日光中禅寺周辺の風景の美しさは、古くから日本人のみならず、世界各国の人々をも魅了してきました。美しい絶景スポットが目白押しの日光にあってもイチオシの絶景ドライブを楽しめるのが「中禅寺スカイライン」。そして駐車場のわきから登る「半月山展望台」。

霊山「男体山」と碧き中禅寺湖を正面に、色鮮やかな錦絵のような紅葉が彩る風景は言葉を失います。そして嬉しいのは、近年「半月山」へのバス路線が運行されたこと!マイカー族でなくても、この絶景がゲットできます!「東武バスに乗って標高1500メートルの天空へ」というキャッチコピーに偽りなし!のまさに「天空の絶景」です。

公営駐車場ですが絶景です!歌が浜駐車場

公営駐車場ですが絶景です!歌が浜駐車場

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

中禅寺スカイラインは、歌が浜駐車場の少し先から始まります。ぜひここの駐車場で一休みを。公営の無料駐車場ではありますが、中禅寺湖の絶景スポットのひとつで、紅葉も大変美しい場所です。男体山と湖の美しい写真をお手軽にとれる場所としてもオススメです。駐車場は広く無料、公衆トイレもあるのでとても便利です。

また、ここから歩いてすぐの所に「中禅寺湖」の名前の由来となる「中禅寺・立木観音」もあります。中禅寺は、日光を開山した「勝道上人」によって建立された、世界遺産「日光山輪王寺」の別院。「十一面千手観世音菩薩」(国重要文化財)は、勝道上人が中禅寺湖上に見た千手観音様の姿を桂の立木に彫ったと伝えられ、坂東三十三観音霊場の第十八番札所として多くの巡礼者が訪れます。

絶景の連続!天空ロード・ドライブに出発!

絶景の連続!天空ロード・ドライブに出発!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

歌が浜駐車場で一休みしたら、いよいよ天空ロード「中禅寺スカイライン」のドライブに向かいましょう。この道はかつて有料道路でしたが1997年に無料化されました。有料道路だったためヘアピンカーブは多いですが道幅もあり運転しやすい道です。スカイラインは全長8.5キロ、中禅寺湖東岸から湖南側の半月山へ向かうピストン林道(行き止まりの道)です。

スカイラインに入ると、ヘアピンカーブの連続でグングンと高度があがります。絶景と運転しやすいヘアピンカーブは、ドライブ好きにはたまらない道!さすが名道50選のドライブです。萌える緑の春、夏の爽やかな高原ロード、秋の錦絵のような紅葉ロード、どの季節にもそれぞれの美しさに息をのみます。

中禅寺湖を上から眺める!八丁出島の美しさ。

中禅寺湖を上から眺める!八丁出島の美しさ。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

天空ロード「中禅寺スカイライン」の終点は「半月山」。ここからは足尾方面の山々の大パノラマが広がります。ここまで来たら、日光随一の絶景スポット「半月山展望台」まで登りましょう。真っ青な中禅寺湖を抱く男体山と八丁出島は、まさに息をのむ美しさ。晴れた日にはぜひ歩いてほしいコースです。

駐車場からは健脚の人で20分、けっこう坂がきついのでゆっくり休みながら登ると40分ほどかかります。天気がよければ途中、筑波山から富士山まで見えるビューポイントもあります。短い距離ですが、坂が多く足場がよくないところもあるので、滑らないハイキング用のシューズで登ってくださいね。

坂が苦手な人は「中禅寺湖展望台」へ

坂が苦手な人は「中禅寺湖展望台」へ

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「半月山」まで坂道を登るのは、自信がないと言う人は、半月山駐車場の一つ下の「中禅寺湖展望台」へ。こちらは駐車場から男体山・中禅寺湖・全景ではありませんが八丁出島も眺めることが出来ます。バスも停まりますので、こちらは歩かなくても絶景がゲットでします。中禅寺湖と男体山、全景は望めませんが八丁出島も見ることが出来ます。

終わりに

いかがでしたか。2016年は例年よりも紅葉が少々遅く、10月末まで色とりどりの木々を楽しめそうです。半月山行の季節運航バスは、2016年は11月15日(日)までの運行です。詳しい時刻は関連メモをご覧ください。

また歌が浜駐車場は、イタリア大使館別荘へのアクセスのスタート地点でもあります。ぜひ歴史ある坂東三十三観音霊場の第十八番札所の「中禅寺・立木観音」、静かで美しい中禅寺を前に臨む「イタリア大使館別荘公園」にも、足を伸ばしてみてください。

それでは、皆さん、素敵な旅を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ