食べて楽しい、ビクトリア!カナダで最もグルメな町

| カナダ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

食べて楽しい、ビクトリア!カナダで最もグルメな町

食べて楽しい、ビクトリア!カナダで最もグルメな町

更新日:2015/10/20 16:38

いしい ひいのプロフィール写真 いしい ひい 元旅行会社勤務、アメリカ旅行ライター、フードコーディネーター

人口当たりのレストラン数がカナダで一番多いビクトリアには、グルメなお店がいっぱい!美味しい地元料理を心のこもったサービスとともに頂くことができます。是非体験したいアフタヌーン・ティーやこだわりのパン屋さん、ビール工場など、ビクトリアの美味しいお店をご紹介します。

ビクトリアの朝ご飯が美味しい!

ビクトリアの朝ご飯が美味しい!

写真:いしい ひい

地図を見る

旅の始まりは心のこもった朝ご飯から!ビクトリアには美味しい朝食が食べられるお店、早朝から営業しているパン屋があちこちにあります。

一押しはウィリーズカフェ&ベイカリー。ビクトリア調の古い建物が並ぶマーケットスクエア近くにあるこのお店は1887年創業、ブリティッシュコロンビア州で最も古いパン屋さんなのです。
地元のオーガニック産の材料と、フェアトレードのコーヒーを使うなど、実直なこだわりのお店。朝の開店とともに続々と地元民が訪れ、カフェは次第にベーコン、ワッフル、パンケーキやコーヒーの芳しい香りに包まれていきます。
暖炉があるパテオや、ひざ掛けの用意など、寒い季節への配慮も嬉しいフレンドリーなお店です。

フィッシュ&チップス、シーフードが美味しい!

フィッシュ&チップス、シーフードが美味しい!

写真:いしい ひい

地図を見る

イギリス風のお料理、お魚とポテトのフライがセットになったフィッシュ&チップスも、ビクトリアの名物料理。
フィッシャーマンズ・ワーフにあるバーブズ(Barb’s)はいつも行列が出来る人気店で、「ビクトリアで一番美味しいフィッシュ&チップ」に選ばれました。魚はタラやサーモンなどから選ぶことができ、さくっと揚がったお魚もポテトも美味しい!
海老や牡蠣、シーフードチャウダーなどのお料理もあって、ビクトリアの海の幸を満喫できます。
水上レストランなので、食べながら少し揺れるのもご愛嬌!水辺の風景を見ながらのんびりと過ごしましょう。

英国情緒たっぷりのアフタヌーン・ティーが美味しい!

英国情緒たっぷりのアフタヌーン・ティーが美味しい!

写真:いしい ひい

地図を見る

イギリスの文化の影響を受けたビクトリアでは、イギリス発祥のアフタヌーンティーを是非体験しましょう。格式あるフェアモント・エンプレス・ホテルのアフタヌーンティーは超有名で、一人70ドルほどとお高いのですが、優雅なティールームで過ごすひとときは貴重な体験になること間違いなしです。

予算を抑えたいなら、その他のレストランでもアフタヌーンティーを提供しています。例えば有名な観光地であるブッチャート・ガーデンの中にあるレストランでは、40ドルくらいでステキなティータイムを楽しむことができます。庭園を望むレストランなので、雰囲気もばっちり。
イングリッシュ・ブレックファストやアールグレイなど定番の紅茶からオリジナルブレンドまで8種類ほどの中から好みのティーを選ぶと、ポットでたっぷりと供されます。フードはゴージャスな3段プレート!
1.クロテッドクリームとジャムを添えたスコーン 2.マカロン、トリュフ、チョコケーキなどのスイーツ、3.キュウリやサーモン、チキンのサンドイッチやソーセージロールなど、ティーの定番フードがぎっしり並んでいます。目も心もお腹も大満足!

地ビールが美味しい!

地ビールが美味しい!

写真:いしい ひい

地図を見る

ビクトリアの夜は、個性的な地ビール醸造所に併設されたパブで過ごすのがおススメ!

アンティークな雰囲気が漂うカヌー・ブリューパブは、1894年建設のレンガ造りの発電所を改装した、広々としたビア・レストラン。マリーナに面した開放的な雰囲気で、ここにしかないビールを味わいましょう。
おススメは5種類の地ビール・テイスティング。お料理メニューも充実しているので、ついビールが進んでしまうかも。でも、ダウンタウンに泊まるならホテルまで歩いて帰れる便利な場所にあるので、ちょっと飲みすぎても大丈夫かも!

ほかにも人気なのは、スピネカーズ・パブ。カナダで最初に地ビール醸造所に併設されたパブにはゲストハウスもあって、宿泊することもできます。

まとめ

ビクトリアは歴史や自然を楽しめる観光都市であるだけでなく、伝統的な料理からモダンな料理まで楽しめるグルメな町。美味しいビクトリア名物をたくさん召し上がれ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/05−2015/09/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ