快適空間&時間を提供する杜の都「仙台ワシントンホテル」

| 宮城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

快適空間&時間を提供する杜の都「仙台ワシントンホテル」

快適空間&時間を提供する杜の都「仙台ワシントンホテル」

更新日:2015/10/29 18:02

佐藤 らなこのプロフィール写真 佐藤 らなこ 総合旅行業務取扱管理者

「仙台ワシントンホテル」は、2013年12月に東北の中心地、杜の都仙台にオープンした新しいホテルです。駅に近いという利便性はもちろん、コンパクトできれいなお部屋にある機能的な設備やアメニティの数々と、独立型の広いバスルーム、宮城の特産品を食べることのできる朝食が魅力のホテルです。
そこで今回は、新しいだけではない「仙台ワシントンホテル」の何度でも泊まりたくなるおすすめポイント5つをご紹介します。

その1:仙台駅から徒歩すぐ

その1:仙台駅から徒歩すぐ

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

おすすめポイントのひとつ目は「立地」です。
仙台駅西口より徒歩約3分。ゆっくり歩いても5分くらいでしょうか。
駅に近いのはホテル選びの重要なポイントのひとつですね。大きな通り(愛宕上杉通り)に面しているので、迷うことはありません。初めての仙台宿泊でも、女性1人でも安心です。

総客室数は、223室です。一般的なシングルルーム、ダブルルーム、ツインルームを含め、全部で14種類の部屋タイプがあります。女性に安心なレディースルームや「宮城」を感じることのできるご当地「みやぎルーム」もあり、そのときどきに応じてお部屋を選べるのも魅力です。

その2:コンパクトなお部屋に機能的な設備やアメニティ

その2:コンパクトなお部屋に機能的な設備やアメニティ

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

写真はシングルルームで、広さは18平米、ベッド幅は140cmです。シングルでこの広さ、ベッド幅は快適ですね。ベッド幅もホテル選びの重要なポイントだと思うんです。特にダブルルーム。「仙台ワシントンホテル」のダブルルームは、ベッド幅が160cmです。二人でも広々で、快適な睡眠時間を過ごすことができます。

このシンプルで落ち着いた雰囲気のお部屋の中にある設備やアメニティで、今回ご紹介するおすすめポイントは以下の2つです。
1.空気清浄機「エアイー」。天井埋め込み型で全室設置。お部屋に戻り、きれいな空気の中で休めると思うだけでほっとします。
2.お肌や喉の乾燥対策「加湿器」は全室常備。チェックインの順番で借りられるかどうかわからない不安感や、フロントから自分で持っていかなければいけない手間なんて不要です。
この他にも便利な設備やアメニティがいろいろとあります。お部屋タイプで若干異なりますので、詳細はホテルのホームページで確認してみてください。

その3:家のお風呂みたいに快適!?

その3:家のお風呂みたいに快適!?

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

最近の傾向として、ホテルでも大浴場があるところが宿泊者に人気のようで、やはり日本人は湯舟にゆっくり浸かりたいという思いがあるのでしょう。あいにく「仙台ワシントンホテル」には大浴場はありませんが、こちらのバスルームでその思いは十分に叶います。

「仙台ワシントンホテル」は全室バス・トイレが別です。洗い場も広々で、洗面器もあるし、浴室用の椅子もあるし、大きな鏡もあるし、家にいるのと同じ感覚でお風呂時間を過ごせます。ここではシャワーだけで済ますことはなさらずに、ぜひバスタブにお湯を溜めてゆっくりしてください。入浴剤を持っていくと、さらにくつろげます。大きなバスタブで足を伸ばし、旅行で歩き疲れた身体を癒しましょう。

その4:朝食は宮城ならではのメニュー。

その4:朝食は宮城ならではのメニュー。

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

朝食会場は1階で、ビュッフェ形式です。「仙台ワシントンホテル」の朝食メニューは宮城県の名産品を中心に取り揃えられています。旅行の際にはせっかくなので、その土地ならではのものを食べたいですよね。おかずなどが陳列されているテーブルには、それぞれのメニューについて詳しく説明が書かれてあり、初めて目にするものでもどういうものかを知ってから食べることができます。その説明を読んでいるだけでも、楽しくなってきます。

数ある朝食メニューの中でのおすすめは「牛タンカレー」で、お供のご飯はもちろん宮城県産「ひとめぼれ」です。その他にも「仙台味噌の具だくさんお味噌汁」や「白石温麺」など、食べてみたくなる品がたくさんあります。1回の朝食ではすべてを食べきれないので、ここがまた何度でも泊まりたくなってしまう理由のひとつでもあるわけです。

その5:チェックアウトはスピーディーに。

その5:チェックアウトはスピーディーに。

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

朝食を食べ終わり、早くホテルを出て旅の続きを開始したいのに、フロントがチェックアウト待ちの人達の長蛇の列でイライラしてしまうこと、ときどきありますよね。
でも、「仙台ワシントンホテル」なら心配ご無用です。フロント横にある機械にルームキーを挿入するだけ。特に追加支払いがない方は、本当にスピーディーにチェックアウトを済ませることができます。また、この機械はチェックイン時にも利用できます。予約内容によっては、利用できない場合もあるようなので、フロントの方にご確認ください。

まとめとして

以上、「仙台ワシントンホテル」のおすすめポイント5つをご紹介しました。
ホテル選びで重視するポイントは人それぞれですが、特に「バスルーム」を重視する方に「仙台ワシントンホテル」はおすすめです。洗い場も広いので、お子様連れでも安心です。場合によっては、家のお風呂より快適かもしれないと思ってしまうのは、私だけではないでしょう。

また、1階にはコンビニも入っており、ロビーと繋がっているので、外に出なくても買い物に行くことができますし、建物と同じ並びに「伊達の牛タン」もあります。仙台駅や繁華街も近いので、夜のお食事にも困りません。

仙台の定宿の内のひとつに「仙台ワシントンホテル」いかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/12−2015/09/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -