湖の畔に建つ大型リゾート「洞爺サンパレス リゾート&スパ」を満喫するコツ

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湖の畔に建つ大型リゾート「洞爺サンパレス リゾート&スパ」を満喫するコツ

湖の畔に建つ大型リゾート「洞爺サンパレス リゾート&スパ」を満喫するコツ

更新日:2015/10/30 12:50

いなもと かおりのプロフィール写真 いなもと かおり 城マニア、観光ライター

洞爺湖は北海道の南西部に位置する日本で9番目に大きい湖で、湖水と周辺の山々は「北海道三大景観」のひとつに数えられます。湖の南側湖畔には、ホテル・旅館・お土産屋さんなどが建ち並び、温泉街を形成しています。北海道のスパ・リゾートを中心に展開するカラカミ観光が手がけるホテル「洞爺サンパレス リゾート&スパ」。2014年にリニューアルし一層レベルアップしたホテルの魅力をご紹介します。

洞爺湖温泉最大級のリゾートホテル

洞爺湖温泉最大級のリゾートホテル

写真:いなもと かおり

地図を見る

札幌市内から車で2時間、新千歳空港からは車で1時間半。有珠山や昭和新山の山々をかき分けると、東西約11キロメートル・南北約9キロメートルのほぼ円形の湖「洞爺湖」が現れます。

湖の畔には温泉街が建ち並び、その一角にあるのが、全室レイクビューの洞爺湖温泉最大級のリゾートホテル「洞爺サンパレス リゾート&スパ」です。客室数は453室。お食事処は2店舗のレストラン、Bar、小料理屋があります。プールや大浴場も完備し、リゾートバカンスには欠かせない「贅沢」を追求したホテルです。

2014年にはロビー・ラウンジや大浴場などをリニューアルし、和モダンな装飾が落ち着いた雰囲気を彷彿させます。

JTB・るるぶトラベルアワード2014では、高い実績とお客様からの高評価を得られたホテル・旅館に送られる「シルバーアワード」を受賞。今、注目されているホテルです。

1日いても飽きない魅力的な「館内施設」

1日いても飽きない魅力的な「館内施設」

写真:いなもと かおり

地図を見る

洞爺サンパレス リゾート&スパの魅力といえば充実した館内施設です。贅沢な造りのロビー・ラウンジは、宿泊客の憩いの場所となっています。癒しを求める人にはエステ「ラ・セレヴィス」と、南国リゾートをイメージした新リラクゼーション施設「南国アイランド」がオススメ。お子様には、幼児向けアトラクション「キッズランド」や、造波プールもある大人気プールアトラクション施設「Water Land」が人気です。

2014年12月に新しく登場した「湯上がりラウンジ&ガーデンズ」は、温泉の後にゆったりくつろげるスペースとなっています。黒豆茶やソフトドリンクが無料で用意されており、ホテル側のお心遣いも嬉しいですね。屋外テラス席で見る洞爺湖の夕暮れはうっとりするほど美しく、非日常感を味合わせてくれます。

全室レイクビューの「客室」

全室レイクビューの「客室」

写真:いなもと かおり

地図を見る

こちらは「和洋モダンルーム」。6畳の和室とツインベットを兼ね備えたオシャレで落ち着きのあるお部屋です。全客室が湖側となっているため窓からは洞爺湖の壮大な自然を望むことができます。

他にも純和風な造りの「和室」や、西洋風イメージの「洋室」、贅沢な素材を隅々に至るまで揃えた豪華な「特別室」などがあります。

豪華バイキング!!レストラン「パレシオ」

豪華バイキング!!レストラン「パレシオ」

提供元:洞爺湖サンパレス

http://www.toyasunpalace.co.jp地図を見る

レストラン「パレシオ」の座席数は、なんと500席!大きな窓からは洞爺湖と中島を眺めることができます。

旬な食材を使った実演調理のビュッフェスタイルが大人気!主食・副食・サラダ・スイーツなど約60種類のバイキングが堪能でき、その種類の豊富さはもちろんのこと新鮮な海鮮も並んでいます。夕食時には、板前さんが目の前で握って下さるお寿司や、焼きたてのステーキも食べ放題!朝食時には自分の好みに合わせた海鮮丼を、何杯でもおかわりすることができます。

オススメは洞爺湖産赤毛和牛と道産豚の合挽き肉手造りハンバーグと、洞爺湖産じゃがいもコロッケです!好きな量を食べられるのはバイキングの醍醐味。洞爺湖ならではの食材も味わいましょう。

ちなみに、平成27年4月にオープンしたばかりの「しんりんダイニング」も注目のレストランです。山側に位置し、静かで落ち着いた空間の中でゆっくりと食事を頂くことができます。

洞爺湖に落ちちゃう?!絶景の露天風呂

洞爺湖に落ちちゃう?!絶景の露天風呂

提供元:洞爺湖サンパレス

http://www.toyasunpalace.co.jp地図を見る

泉質は「ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉」の洞爺湖温泉。神経痛、筋肉痛…疲労回復、健康増進などの一般適応症の他に、きりきず、やけど、慢性婦人病、冷え性、虚弱児童にも効能のある温泉です。塩成分のパックで湯冷めしにくい「温まりの湯」でもあります。

2014年12月にリニューアルされた洞爺サンパレス リゾート&スパの大浴場は、日本国内でも珍しい全開放された半露天風呂です。檜ジェットバスや浮湯、寝湯も兼ね備えた癒しのお風呂となっています。露天風呂は、また格別!露天風呂の眼下には洞爺湖が…まるで温泉と繋がっているようです。こちらも珍しい120センチの立ち湯となっておりますが、両端が座り湯となっており、お子さんと一緒に入浴することもできます。絶景を前にリラックスできる、最高に贅沢な温泉です。

非日常感に癒されて

洞爺サンパレス リゾート&スパはイベントが盛りだくさん!
◆平成27年10月1日〜28年1月23日の期間には、南国タチヒから招いた11名のダンサーによるダンスショー「タチヒinサンパレス」が催されており、サンパレスの夜を盛り上げています!
◆毎年4月末〜10月末の期間に亘り開催される洞爺湖ロングラン花火大会では、洞爺湖の温泉街側を船で移動しながら花火が打ち上げられます。フィナーレは同ホテルの目の前!中庭や客室(一部を除く)、露天風呂から花火を見ることができるのは宿泊した人だけの特典です。また、花火打ち上がりませんが、雪化粧した洞爺湖を見られるのは冬季だけ。

四季折々の広大な自然を感じながら、休日を過ごせる洞爺サンパレス リゾート&スパがオススメです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/10−2015/10/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ