老若男女が楽しめる!八潮「イワコー」消しゴム工場見学に行ってみよう!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

老若男女が楽しめる!八潮「イワコー」消しゴム工場見学に行ってみよう!

老若男女が楽しめる!八潮「イワコー」消しゴム工場見学に行ってみよう!

更新日:2015/11/25 15:56

動物やスイーツや乗り物。果物や食べ物をそっくりそのままミニチュアにしたカワイイ消しゴムの数々。文房具屋さんはもちろん100円ショップ、最近では観光地や駅・空港のお土産屋さんでも皆さん目にしたことがありませんか。

そのカワイイ「おもしろ消しゴム」と名前の付いた消しゴムは埼玉県の八潮に在る株式会社イワコーさんで製造されています。
大人も子供も楽しめる職人技を覗きに工場見学へ足を運んでみませんか。

いざ、工場見学へ!

いざ、工場見学へ!
地図を見る

秋葉原駅からつくばエキスプレスに乗ること約20分。八潮駅で下車し徒歩15分ほどの住宅街にイワコーさんは在ります。

こちらでは社会貢献の一環として、毎週土曜日に「おもしろ消しゴム」ができる工程を見られる工場見学を行っています。
工場見学コースの最後には自分で消しゴムを組み立てる時間もあるんですよ!

*工場見学の予約方法は最後の「まとめ」に載せさせて頂きます。

カワイイ消しゴムができるまで…

カワイイ消しゴムができるまで…
地図を見る

イワコーさんは昭和43年の創業以降一貫して国内唯一の立体消しゴムメーカーとして「おもしろ消しゴム」の製作にあたっております。

毎日24時間休みなく動いているこちらの工場へは、250種類以上あるラインナップと高い技術力で国内はもちろん、海外からの受注もひっきりなしに来ているそうで、近年ではその形の精巧さと豊富な種類から日本にいらっしゃった海外のお客様のお土産としても大人気だそうです。

普段見ることの出来ない消しゴムを作るための高価な金型や大型の消しゴム製造マシンの前で、お話し好きの社長自ら、消しゴムのできる工程や機械の仕組みをわかりやすく説明してくれます。
また実際に、消しゴムの製造や「おもしろ消しゴム」の元となる溶かしたてのゴムなどにも触れさせてくれ、おもしろ消しゴム製作の一部始終をくまなく見学させてくれます。

消しゴムについて勉強した後は、倉庫や出荷・箱詰作業の見学へ。
大量に並んだ消しゴムは圧巻の一言ですよ!

「おもしろ消しゴム」を組み立ててみよう!

「おもしろ消しゴム」を組み立ててみよう!
地図を見る

見学の最後は工場の最上階に移動し、会社の休憩室で「おもしろ消しゴム」の組み立てを実際に行わせてくれます。

手元に全員共通の組み立て用消しゴムパーツともう1つ。
男性と女性で異なった組み立て用消しゴムパーツを配ってくれます。概ね女性にはスイーツなどのカワイイ物、男性には船や車などのカッコイイ物を配って下さる事が多いようです。

さて、どんな消しゴムができるのでしょう!?

上手に組み立てられるかな?!

上手に組み立てられるかな?!
地図を見る

社長の話を聞きながらパーツの凹凸を上手に組み立てていくと、老若男女誰の手からも簡単にカワイイ消しゴムが生まれます。
もちろん作った消しゴムはご自身へのお土産にできます!

海外の模倣品とのいたちごっこ、常に時代を見据えた新しいカワイイ消しゴムを創り出していくことの難しさや大変さ、少子化の問題等々、社長の話からは現状に苦悩を感じつつも、日本の職人として「もっと楽しんでもらおう」「もっと喜んでもらおう」という気高いプライドが感じられました。

寸分の狂いもなくきちんとはめ込まれ、美しく可愛く仕上がる消しゴムは日本の町工場職人さんの心意気の塊なのです。

ついつい買ってしまいます…

ついつい買ってしまいます…
地図を見る

見学終了後は工場の2階にある消しゴム販売所でお買い物タイムが待っています。
金額が市場よりお安めに設定されているということもあり、嬉しくなってついついたくさんの消しゴムをお土産として「大人買い」してしまいます。

工場の方のお話によると女の子にはスイーツや動物、男の子には乗り物、海外の方には回転寿司や和菓子、富士山の消しゴムに人気が集まっているようです。

皆さんのお眼鏡に叶う消しゴムが必ずありますよ!

最後に

近年の工場見学ブームもあって、毎週土曜日の工場見学は大盛況!日本各地、はたまた海外のお客様からの見学のお問い合わせも多いそうです。
また、見学の最後には「おもしろ消しゴム」と文房具を詰め合わせた素敵なお土産を頂戴しました。

現在は予約から見学まで1ヶ月〜2ヶ月ほどお待ち頂くことが多いようですので、皆さん気長に楽しみに見学の日をお待ち下さいね!

株式会社イワコー 工場見学のお問い合わせ先
埼玉県八潮市大瀬184
048−998−5502(受付時間:平日9:00〜17:00)
*見学料金は無料です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -