パディントンがいっぱい!神奈川「さがみ湖イルミリオン」

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

パディントンがいっぱい!神奈川「さがみ湖イルミリオン」

パディントンがいっぱい!神奈川「さがみ湖イルミリオン」

更新日:2015/11/02 17:13

牡丹餅 あんこのプロフィール写真 牡丹餅 あんこ フリーライター

2015年10月31日から開催される「さがみ湖イルミリオン」は、年々イルミネーションの数が増え、現在は関東最大を誇る光の祭典となっています。そんな「さがみ湖プレジャーフォレスト」では、かわいいパディントンベアー生誕の地であるイギリスをテーマにした『英国イルミネーションエリア』も新登場!!美しいイルミネーションとキュートなパディントンの世界をご紹介いたします。

可愛いパディントンベアが園内のあっちこっちでお出迎え!!

可愛いパディントンベアが園内のあっちこっちでお出迎え!!

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

「くまのパディントン」は作家であるマイケル・ボンド氏が、妻へのクリスマスプレゼントとして小さなクマのぬいぐるみを買ったことから始まっています。ロンドンのお店の棚にポツンと置かれたくまのぬいぐるみがかわいそうに思えたからなのだそう。名前はパディントン駅の近くのお店だったことから「パディントン」と名付けられ、今では世界中の人から愛されるキャラクターとなりました。

実は、パディントンはペルー出身。
パディントンは、生後すぐに起きた震災で孤児になってしまいます。面倒を見てくれていたおばさんが、老ぐまホームに入ることになり、おばさんと別れて救命ボートでイギリスに渡ります。たどり着いたパディントン駅の遺失物取扱所の郵便袋の陰でポツリと独りスーツケースに腰を掛けていたパディントン。首からは「どうぞこのくまのめんどうをみてやってください。おたのみします。」とかいてあります。
それを読んだブラウン夫妻は迷うことなくパディントンを自宅に連れて帰ることにしました。

赤い帽子に青いダッフルコートがキュートなパディントンは、見ていると確かに連れて帰りたくなってしまうほどカワイイ!!
園内の至るところでパディントンと出会えますので、探してみてくださいね!

キラキラ素敵な光のお花畑

キラキラ素敵な光のお花畑

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

園内の中央部分に輝くのはピンク色の芝桜をイメージしたイルミネーションが一面に広がります。そして、どんどん上の方に登って行くと、大きくてカワイイお花のイルミネーションが光り輝きます。

ペロペロキャンディーみたいなカワイイイルミネーションが並ぶ道を歩いて行くと、目の前にはゴージャスな光のナイアガラが見えてきます。キラキラと降り注がれるようなイルミネーションを見上げていると、そのダイナミックさに思わずポカンと大きな口を開けてしまうことでしょう。

思わず笑っちゃう!!コミカルな近衛兵の動きに注目

思わず笑っちゃう!!コミカルな近衛兵の動きに注目

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

全長65mを越える「光のバッキンガム宮殿」は70万球もの電球を使用し、音楽に合わせて点滅します。バッキンガム宮殿伝統の「交代劇」をかわいい近衛兵たちがコミカルに動き回ります。

流れている音楽はイギリスの作曲家・エドワード・エルガーの「Pomp and Circumstance 」。日本では「威風堂々」と意訳されていますが、壮麗、華麗というニュアンスからこのタイトルがつけられました。
日本でも「第一番」の部分は人気TVドラマのオープニングなどでも注目されましたが、本国イギリスでは「希望と栄光の国」というタイトルで呼ばれており「イギリス第二の国歌」として愛されている旋律だそうです。

周辺には別のイルミネーションや、街灯などの邪魔な明かりが一切ないので、華麗な音楽と共に光のショータイムを存分に楽しめます。

思わず結婚したくなっちゃうイルミネーションかも!?

思わず結婚したくなっちゃうイルミネーションかも!?

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

光りのバッキンガム宮殿エリアの手前には、キラキラ輝く「プリンセスドレス」のイルミネーションが設置されています。
シンデレラのようなドレスは、ウェディングドレスにも見えますよね!ここでちょっとしたロマンティックな演出をしてもいいかもしれません。クリスマスや年末年始のデートスポットをお探し中の方は、プリンセスドレスのイルミネーションもリストへ入れて下さいね!
そして、園内にはカップルが盛り上がれるスポットが満載ですので、隅々まで回って見つけてください。

寒くなったら「ワイルドダイニング」と「ブリティッシュマーケット」で温まろう

寒くなったら「ワイルドダイニング」と「ブリティッシュマーケット」で温まろう

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

プレジャーフォレストは、山の中にある遊園地なので、夜間はとても冷えます。そんな時は今回初登場の「ブリティッシュマーケット」へ行ってみましょう。マーケット内には屋台が軒を連ね、たき火が焚かれています。
温かいフード&ドリンクも販売され、メニューは揚げたての「フィッシュ&チップス」や「カレンスキンク」などを味わうことができます。カレンスキンクとは、塩鱈を使った温かいスープのことで、スコットランドの漁師料理です。
その他にブリティッシュドーナッツやローストチキン、英国産エールビールなどもありますので、是非英国伝統の味をご賞味ください。

もしも途中で雨が降ってしまったり、気温が低すぎたりする日は「ワイルドダイニング」がおススメ!
実はワイルドダイニングの大きな窓から見えるイルミネーションも凄くステキなんです。レストラン内では、焼き立てのピザや温かい麺類なども食べられますが、冬季は「イルミリオンバーベキュー」も開催中。キレイなイルミネーションを眺めながらバーベキューを楽しめば、お腹も心もハッピーになれちゃいます。

また、ワイルドダイニング内では、期間限定の「ブリティッシュフェア」が行われ、英国の名門「テイラーズオブハロゲイト」の紅茶を味わうことができます。香り高い紅茶とスコーンで、英国のティータイムを楽しみましょう。
そして、スーベニアショップに並んだこの可愛いくま達も、どうぞめんどうみてやってください。おたのみします(笑)。

イルミネーション&英国フェアを満喫できる「イルミリオン2015」

いかがでしたか?
キレイなイルミネーションとカワイイパディントンいっぱいの「さがみ湖イルミリオン」はご家族からカップルまで幅広く楽しめる工夫がされています。また、身体が冷えてしまった時は、同敷地内にある「さがみ湖温泉・うるり」で身体を温めるのもおススメ。

最後に、2016年1月15日からは映画『パディントン』が全国で公開され、松坂桃李さんが吹き替えということでも話題になっています。2016年は、パディントンブームが来ること間違いナシ!!
年末年始のお出掛けには「さがみ湖プレジャーフォレスト」をおススメします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -