冷たいアイス最中で至福の夏を!東京都文京区 根津「芋甚」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

冷たいアイス最中で至福の夏を!東京都文京区 根津「芋甚」

冷たいアイス最中で至福の夏を!東京都文京区 根津「芋甚」

更新日:2014/01/07 18:56

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

根津駅から歩くこと5分。東京十社にも数えられている、根津神社 近くにある和菓子屋さんが「芋甚(いもじん)」です。昭和初期から下町で愛され続けているアイス最中が有名なお店。注文を受けてから、丁寧に手作りのアイスを最中に挟んで出してくれるので、皮はパリパリで、香ばしさがなんとも言えません!1個から注文できるので、根津神社の参拝のおともに食べてみてはいかがでしょうか。

昔から変わらぬ製法で作られているアイス最中。

昔から変わらぬ製法で作られているアイス最中。

写真:安藤 美紀

地図を見る

ギラギラと照りつける太陽。強烈な真夏の太陽に当たり、弱った体力を回復させてくれるのが、つめたく冷えた涼スイーツ!

「芋甚」のアイス最中は、昭和初期と変わらない製法で、今も作り続けられています。1個110円のアイス最中は、食べ歩き用としても人気。お店の中でも、食べることが出来ます。店内で食べる場合は、2個260円のセットから。(1個だけだと、店内で食べることは出来ないのでご注意を。)

アイス最中は、3種類。
・アベック(バニラ味&小豆味)
・バニラ(バニラ2個)
・小豆(小豆2個)

アイス最中以外にも、かき氷やクリームあんみつ、田舎しるこなど和のスイーツが食べられますよ(^o^)

基本はテイクアウト!クーラーが冷えた店内でも食べられます

基本はテイクアウト!クーラーが冷えた店内でも食べられます

写真:安藤 美紀

地図を見る

谷根千エリアの散策や根津神社参拝でも食べれるように、アイス最中は基本テイクアウト。

店内に入らず、お店の外のカウンターから注文し、最中を受け取るようになっています。店内で食べるときは、2個からの注文になるので、友達やカップルで立ち寄ると、丁度いいですね(^_^)

シンプルな素材のみを使った、手作りアイス

シンプルな素材のみを使った、手作りアイス

写真:安藤 美紀

地図を見る

最中の中に入っているアイスの材料は無添加でとってもシンプル!

バニラは、コンデンスミルクや粉乳を煮たものを冷やして作っているそうです。小豆アイスの材料は、小豆と砂糖のみ。普通の小豆というと、ねっとりとした甘さがありますが、こちらのお店はさっぱりとして上品な味がします。

こんもりと盛られた、アイス!

こんもりと盛られた、アイス!

写真:安藤 美紀

地図を見る

アイス最中の皮をめくってみました。アイスの量はとても多く、ぎっしり詰め込まれています。

最中の皮の部分は、和菓子に使われている最中と同じもち米を100%使って焼いたものだそうですよ(^-^)

注文が入ってから、一つ一つ丁寧にアイスを最中にサンドしてくれます。だから、皮はパリっとしていて香ばしさがたまりません!軽い歯ざわりで、中に入っているアイスもさっぱりとしているので、一人で2個、ペロッと食べちゃうかも。ちなみに、この日私は2個完食しました♪

つめたーく冷えたアイス最中を一口ほおばれば、至福の夏を感じます。根津神社散策の帰りに、昭和初期と変わらぬ伝統の味をいただけば、幸せいっぱいで、思わず笑顔になってしまいます。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/08/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -