紅葉ライトアップが絶景!新座市「睡足軒」は平林寺に隣接

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

紅葉ライトアップが絶景!新座市「睡足軒」は平林寺に隣接

紅葉ライトアップが絶景!新座市「睡足軒」は平林寺に隣接

更新日:2017/11/17 10:32

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

睡足軒(すいそくけん・埼玉県新座市)は、紅葉で有名な平林寺の向かいにあり、併せて訪れたい紅葉名所。例年11月下旬から12月上旬が見頃で、特に紅葉ライトアップが猛烈な美しさです!
睡足軒は平林寺の所有ですが、新座市に無償貸与されており、事実上の市営。入園料は無料で、隣接する市役所の駐車場が利用出来ます。東京近郊で気軽に紅葉ライトアップが楽しめる穴場として、断然おすすめです!

紅葉が素晴らしい「睡足軒」について

紅葉が素晴らしい「睡足軒」について

写真:藤田 聡

地図を見る

睡足軒は、高崎藩松平家の陣屋があった場所で、近代の三茶人と称される松永安左エ門(松永耳庵)の屋敷跡です。松永の死後、菩提寺である平林寺に譲られ、松永の草庵を改修して寮舎「睡足軒」となりました。

睡足軒には茶室があり、今でも茶会に利用されます。他に旧坐禅堂もあり、紅葉亭という名前で写真展などが開催されます。睡足軒と紅葉亭の周囲は平林寺と同様に、武蔵野を思わせる森になっており「睡足軒の森」と呼ばれます。

睡足軒は紅葉ライトアップが断然おすすめ!

睡足軒は紅葉ライトアップが断然おすすめ!

写真:藤田 聡

地図を見る

睡足軒の紅葉は、昼間見ても絶景ですが、紅葉ライトアップが一層絶景です。睡足軒の紅葉ライトアップは、2016年11月23日から12月4日まで。点灯時間は16時30分から19時30分まで。紅葉見頃は11月下旬から12月上旬なので、まさに見頃に合わせた実施期間です。

紅葉ライトアップは、一般的に日没後から行われる物ですが、睡足軒は16時30分点灯なので、写真のように、他の観光客の姿が明らかに分かる時間帯からライトアップが行われます。つまり、紅葉ライトアップを背景にした記念写真撮影が可能な、日本でも極めて珍しい場所なので、存分に撮影しましょう!

入場料も駐車料金も無料で楽しめる!

入場料も駐車料金も無料で楽しめる!

写真:藤田 聡

地図を見る

紅葉ライトアップは電気代が掛かるので、入場料か駐車料金を徴収する所が大半ですが、睡足軒の紅葉ライトアップは一切無料です。駐車場は紅葉時期は満車なので、600m北にある市役所の駐車場を利用します。市役所利用者を優先する為にも、観光客は市役所北側の第二駐車場に駐車しましょう。第二駐車場から睡足軒まで、ゆっくり歩いても10分程です。

睡足軒だけじゃない!埼玉県の紅葉は、長瀞周辺が特におすすめ

新座市が紅葉の最盛期を迎える11月下旬には、埼玉県各地で紅葉が見頃になり、一日で数多くの紅葉名所を巡る事が可能です。

おすすめは飯能市から秩父、長瀞方面で、中でも城峯公園は、冬に咲く冬桜の花見と紅葉の紅葉狩りが同時に楽しめる、貴重な絶景スポットです!別記事で詳細に紹介しましたので、是非ご覧ください。(記事最後の「この記事の関連MEMO」の中に、別記事へのリンク集があります)

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -