気軽なヒマラヤ眺望トレッキング!癒しの街ネパール「ポカラ」

| ネパール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

気軽なヒマラヤ眺望トレッキング!癒しの街ネパール「ポカラ」

気軽なヒマラヤ眺望トレッキング!癒しの街ネパール「ポカラ」

更新日:2015/11/06 17:23

Saito Junsoのプロフィール写真 Saito Junso 旅ブロガー、トレッカー

ネパール中央部に旅人がとてもゆっくりできる街があるのをご存知でしょうか。首都カトマンズに次ぐ第二の都市ポカラは標高800mの亜熱帯で暖かく、美しいフェワ湖や8,000m級ものヒマラヤの山々を街に居ながら眺められる素晴らしい場所です。また本格的なヒマラヤトレッキングの出発点でもありますが、お手軽にヒマラヤ眺望を楽しめるコースも幾つかあります。今回はそんな旅人が癒される街「ポカラ」をご紹介します。

旅人を癒す美しいフェワ湖

旅人を癒す美しいフェワ湖

写真:Saito Junso

地図を見る

ネパールの首都カトマンズから西へ約200km、ポカラはネパールの中央部に位置します。昔から交通の要所としても栄え、現在も8,000m級のヒマラヤの山々をいつでも眺められる街として多くの人が訪れます。そして山と共にポカラの顔になっているのが街に隣接するようにある湖「フェワ湖」です。街の名前もネパール語の池を意味する「ポカリ」から来ている程です。

湖畔には数多くのレストランがあり、美しい湖を楽しみながら食事ができます。もちろんレンタルボートもありたくさんの旅行者が大きなフェワ湖に漕ぎ出しています。そしてその楽しみが目の前に聳え立つ白く美しいアンナプルナ連峰。とっても贅沢なボートですね。

高級ホテルから格安ゲストハウスまで揃うポカラの宿

高級ホテルから格安ゲストハウスまで揃うポカラの宿

写真:Saito Junso

地図を見る

ポカラの街の中心はフェワ湖に隣接するレイクサイドになります。ここには安宿から中級、高級ホテルまで様々揃っており、予算に応じて選ぶことができます。またレイクサイドの南にあるダムサイドも、静かに過ごせる場所として人気があります。

ポカラの一番の魅力に、ヒマラヤの山々を宿に居ながら楽しめることが挙げられるでしょう。高い建物がないポカラでは色々な場所からヒマラヤの山々が望め、安いゲストハウスでも部屋や併設されているレストラン等からその景観を楽しめたりします。
そんな時に是非お勧めしたいのが、ネパールの人々が愛してやまない「チャイ」。甘いミルクティーのことですが、生姜や香辛料が入っていたりするので日本のものとは違った味わいを楽しめます。
過ごしやすい気候の下、フェワ湖やヒマラヤの山々を眺めながらチャイを飲む時間はきっと至福のひと時となるでしょう。

ポカラからお手軽トレッキングに行こう!

ポカラからお手軽トレッキングに行こう!

写真:Saito Junso

地図を見る

ポカラに来たら是非行って欲しいのが街周辺のお手軽トレッキングです。本格的な登山に興味がない人でも、日帰りや1泊程度で訪れる場所も多いので是非雄大なヒマラヤを間近で見て欲しいです。

今回ご紹介するのはヒマラヤの山々とフェワ湖、ポカラの街、そしてお寺まで楽しめる「日本山妙法寺(World Peace Pagoda)トレッキング」です。
フェワ湖の南側から登り始めますが、約1時間程度で標高1,113mの山頂に着くことができます。道が分からない時は地元の人に「ワールドピースパゴダ?」と聞けば、親切に教えてくれるでしょう。山頂には世界平和を祈念した日蓮系の真っ白い仏塔があり、地元ネパール人やトレッカー達の祈る姿が見られます。

絶景!ネパールトレッキングの醍醐味

絶景!ネパールトレッキングの醍醐味

写真:Saito Junso

地図を見る

登っている間には見られなかった絶景が、山頂では思う存分楽しめます。ひと際大きく三角に尖った山はポカラの象徴「マチャプチャレ」。標高は6,993mとそれほど高くはないのですが、手前に位置しているため大きく見えます。その隣にも7,000、8,000m近い標高を誇るアンナプルナ連峰が連なります。手前にある山はサランコットと呼ばれ、こちらもお手軽ヒマラヤ眺望トレッキングとして有名な場所です。

眼下には癒しの湖「フェワ湖」もその大きな姿を広げています。上から見るとポカラの街がフェワ湖と隣接しているのが良く分かりますね。ポカラの街からこれだけ気軽に訪れることができるのに、このような絶景が楽しめるのがネパールのトレッキングの醍醐味でしょう。
帰路は登って来た道を戻ることもできますが、そのままフェワ湖方面に降りてボートで街に戻ることもできます。

色々なものが揃う街「ポカラ」

色々なものが揃う街「ポカラ」

写真:Saito Junso

地図を見る

ポカラでは色々な過ごし方があります。世界中の旅行者が集まるポカラなので、各国の料理を食べてみるのも楽しいかもしれませんね。もちろん日本食もありますので日本人にとっても食事の心配もあまりありません。その他銀行や旅行会社、お土産屋さんなど滞在に必要なものは全て揃っています。ヒマラヤ登山の拠点にもなるので、登山道具などを揃えられるのもポカラならではですね。
美しい山々を見ながらのんびり過ごすのもいいですし、絵ハガキもたくさん売られているので日本に出してみるのもいいでしょう。きっと喜ばれますよ。

自然が大好きな人にお薦めの街

今回はネパールにあるポカラを紹介しました。意外と冷える首都カトマンズと違い、温暖なポカラはいつ訪れても過ごしやすく魅力的な街です。本格的なトレッキングに行くもよし、お気軽トレッキングをするもよし、何もしないもよしと旅人を選びません。
旅をする目的は色々あるとは思いますが、世界の屋根とも呼ばれるヒマラヤ山脈を間近で感じるのは、とても貴重な経験になるのではないでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2008/11/09−2008/11/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -