シチリアの宝石!タオルミーナは街並みも海も楽しめる一度で二度おいしいスポット

| イタリア

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

シチリアの宝石!タオルミーナは街並みも海も楽しめる一度で二度おいしいスポット

シチリアの宝石!タオルミーナは街並みも海も楽しめる一度で二度おいしいスポット

更新日:2015/11/15 19:30

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級

イタリアの南部、シチリア島にある小さな町タオルミーナは映画『グラン・ブルー』の撮影地としても有名な地です。ここには丘の上に建つ小さくまとまった美しい街並みや、透き通った美しい海岸とそこに浮かび上がる小島「イソラ・ベッラ」などといった美しい観光名所があります。今回はそんなシチリア島の魅力を凝縮したようなタオルミーナの魅力をご紹介します。

タオルミーナのメインストリート

タオルミーナのメインストリート

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

古代ギリシャやローマ帝国の支配下に置かれていたという歴史を持つタオルミーナは、現在もその遺跡が点在しています。また、タオルミーナはシチリアの大都市カターニアとメッシーナをつなぐ中継地点として栄えたこともあり、町にカターニア門とメッシーナ門と言う二つの門を構えています。その二つの門を結ぶ通りがメイン通りのウンベルト通りで、多くのレストランやジェラートショップ、お土産物屋が並ぶメインストリートとなっています。

ウンベルト通りはいつも観光客で溢れ活気があります。英語を話す店員さんも多くお土産選びや休憩にもってこいの所です。

4月9日広場は人々の憩いの場

4月9日広場は人々の憩いの場

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

ウンベルト通りに沿って、カターニア門とメッシーナ門のちょうど真ん中あたりにある広場が4月9日広場です。ここはちょうど展望台のような見晴らしの良い広場になっており、ここからタオルミーナの美しい海が一望できます。

また、ここからはシチリアの富士山、エトナ山も綺麗に見え、海と山とが同時に見られる貴重なスポットでもあります。

美しい小島「イソラ・ベッラ」

美しい小島「イソラ・ベッラ」

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

ウンベルト通りを抜け、メッシーナ門をくぐるとそこから、海岸へ降りることが出来ます。海岸へは徒歩でも降りられますが、ロープウェイが便利です。

ロープウェイを降りるとそこからビーチまで徒歩で階段を下りて行きます。その階段の途中から、シチリア島と砂州でかろうじてつながっているイソラ・ベッラが美しく見えます。このイソラ・ベッラは、二つの岬に囲まれた入り江にあるおかげで波が穏やかで、水が澄んでいる中に浮かんでおり風光明媚な観光名所となっています。

最高の過ごし方はやっぱりビーチでのんびり

最高の過ごし方はやっぱりビーチでのんびり

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

タオルミーナは観光地として人気が上がってきていますが、できることなら早めに出かけてぜひビーチで寛ぎましょう。ビーチにはビーチベッドやパラソルの貸し出しがあり、レストランも併設されていますので、水着とタオルだけを持って気軽に訪れることが出来ます。

タオルミーナに限らずシチリア島のビーチは、砂ではなく小石で出来たビーチのためマリンシューズがあった方が良く、又すぐに深くなりますので小さいお子様連れには少し注意が必要ですが、入り江に囲まれたこのビーチは波が穏やかで、泳ぐには最適のビーチです。

また、ビーチベッドに寝ころびながらイソラ・ベッラを眺めるのは、日常の疲れを癒してくれる最高のひとときとなるでしょう。

おわりに

いかがでしたか。タオルミーナはコンパクトにまとまった町ですので、メッシーナやカターニアから直通バスでの日帰り旅行が可能ですが、ホテル施設も充実していますのでここで一泊して朝日や夕陽に照らされるイソラ・ベッラを眺めるのもおすすめです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/08/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ