北イタリア湖畔で豊かな休日を!5つ星ホテル「グランド ホテル ディ イル ボロメ」

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北イタリア湖畔で豊かな休日を!5つ星ホテル「グランド ホテル ディ イル ボロメ」

北イタリア湖畔で豊かな休日を!5つ星ホテル「グランド ホテル ディ イル ボロメ」

更新日:2015/11/24 17:01

橘 凛のプロフィール写真 橘 凛 ライター、エッセイスト

ミラノからも近い北イタリアは、美しい湖が点在する一大湖水地方。コモやべラージオは、誰もが一度は耳にしたことがあるのでは。
今回ご紹介するのは、この北イタリアにあり、イタリアで二番目に大きな湖・マッジョーレ湖のほとりに建つ5つ星ホテル「グランド ホテル ディ イル ボロメ」。豪華絢爛なロビー・レイクビューのバルコニー・洗練されたホスピタリティ・美味しい食事など、大満足間違いなしのステイ先です!

150年の歴史を刻むホテル

150年の歴史を刻むホテル

写真:橘 凛

地図を見る

「グランド ホテル ディ イル ボロメ」は、ストレーザというマッジョーレ湖畔で最も優雅な街の一等地にあります。
中世の時代に、北イタリア地域で強大な権力者であった貴族ボッローメオ家の支配下にあったマッジョーレ湖。ホテルの名称もここから来ています。このホテルは、1863年に開業し、貴族文化と共に歴史を刻んできた名門ホテル。ヘミングウェイの小説『武器よさらば』にも登場し、その名が世界中に知れ渡るようになったと言われています。

ロビーに入った瞬間、豪華絢爛なシャンデリアや調度品に驚きます。昔から、そして今も多くのパーティーや会議の舞台として活躍している、その雰囲気を感じることができるでしょう。

客室バルコニーからの絶景の眺め

客室バルコニーからの絶景の眺め

写真:橘 凛

地図を見る

客室のなかにも、ミニシャンデリアや絵画タイル張りがあり、とてもエレガントな造りです。そして、特筆すべきは、バルコニーからの眺め!多くの客室からのレイクビューを誇り、マッジョーレ湖だけでなく、天気の良い日はその先にイタリア・スイスアルプスを見晴らすことができます。

避暑地として大人気の夏のハイシーズンに、とても静かなオフシーズン。ヨットやスイミング、レイクウォークやサイクリングなど、思い思いの休日を過ごす人々を多く見かけます。

ホテルからも近い船着き場では、湖に浮かぶ美しい島"Isola Bella"(イーゾラベッラ)への往復チケットを販売していますので、観光がてら乗船するのがおすすめ。

ホスピタリティあふれる充実したサービス

ホスピタリティあふれる充実したサービス

写真:橘 凛

地図を見る

館内は広すぎず狭すぎず、ちょうど良いサイズで、内装を見て回るだけでも楽しいものです。写真はレセプションの様子です。
館内には、レストラン・スパ・会議室などの施設があり、コンシェルジェが空港への送迎など各種サービスを承っています。ウェディングはじめ、各種パーティーの受付もしているそうです。湖を眺めながらのガーデンパーティも素敵ですね。

清掃は一日2回。夕方にもベッドメイキングサービスがあるのが、5つ星らしいホスピタリティを感じます。

湖に面したレストランでのディナー

湖に面したレストランでのディナー

写真:橘 凛

地図を見る

レストランでは、毎晩メニューが替わるフルコースディナー(前菜・メイン・デザート、飲み物別)を50ユーロ台で提供していてお得です。

写真は、その繊細な細さから「天使の髪の毛」とも呼ばれるカペッリーニパスタ。トマトとシーフードの滋味が効いていて美味しい一品です。他にも、地元食材を生かしたイタリアンのメニューをたくさん取り揃えています。

イタリアのレストランらしく、オープンは20時前なので、食前は湖の散歩などに行くのがおすすめ。

陽光あふれる湖を眺めながらの朝食

陽光あふれる湖を眺めながらの朝食

写真:橘 凛

地図を見る

朝食は、夕食と同じレストランが会場となります。天井が高く、解放感があって気持ちの良い空間です。ホテル正面から見て東向きのマッジョーレ湖には朝日が射してきらきらと輝き、日が暮れてからのディナー席では見ることのできない景色が広がります。

朝食は、イタリアのホテルにはめずらしくアメリカンブレックファーストスタイル。メニューやパンの種類もふんだんなので、満足間違いなしです。

自然あふれる郊外のホテルステイ

マッジョーレ湖はじめ北イタリア湖水地方は、ミラノから電車や車で1時間程度なので、小旅行としてもとてもおすすめ。日帰りも可能ですが、せっかくなら、こんなゴージャスなホテル体験はいかがでしょうか。

自然あふれるなかでの豪華なホテルステイは、都会のホテルで過ごす以上の満足感があります。自然も歴史も堪能できる「グランド ホテル ディ イル ボロメ」、ぜひ宿泊してみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/30−2015/10/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -