伊勢志摩観光は“まわりゃんせ”で!入館料不要のお得きっぷ

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊勢志摩観光は“まわりゃんせ”で!入館料不要のお得きっぷ

伊勢志摩観光は“まわりゃんせ”で!入館料不要のお得きっぷ

更新日:2018/06/04 14:56

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター

2016年のサミット開催で注目の伊勢志摩。その伊勢志摩をお得に観光できる切符が、近鉄が発売している“まわりゃんせ”です。往復の乗車券・特急券の他にエリア内の特急に何度でも乗れ、スペイン村や鳥羽水族館、ミキモト真珠島などの伊勢志摩エリアの主要施設に無料で入場できるうえ、三重交通やかもめバスも乗り放題。どこまでも太っ腹なスーパーパスポート“まわりゃんせ”で伊勢志摩を遊びつくしましょう!

“まわりゃんせ”って?

“まわりゃんせ”って?

写真:東郷 カオル

地図を見る

“まわりゃんせ”というのは、近鉄発駅(例:大阪難波)からフリー区間(松阪〜賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券・特急券がセットになったもの。しかもフリー区間内では何度でも特急に乗車できるという優れモノ。土地勘のない遠方からの観光客にはピンとこないかもしれませんが大変お得な切符なので、近鉄のホームページに載っている路線図などで自分が利用する予定の駅などをチェックしてみると良いでしょう。
近鉄駅の窓口で購入すると切符やパスポートなどいろいろ渡されますので失くさないように注意しましょう。4日間有効ですので、めいいっぱい遊びたい方は3泊4日でどうぞ!

どれくらい得かと言うと、大阪難波から賢島の往復乗車券・特急券に、2,000円弱を足した程度の料金でこれだけの施設や交通機関が利用できるという計算になります。

鳥羽水族館(トバスイ)

鳥羽水族館(トバスイ)

提供元:(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

地図を見る

伊勢志摩エリアでの観光は、大きく分けると鳥羽エリア、賢島エリア、二見・伊勢エリアになるでしょう。

鳥羽エリアで必ず訪れてほしいのが鳥羽水族館。飼育種類日本一を誇る巨大水族館で、人魚のモデルとなったジュゴンがいることでも有名です。鳥羽水族館は観覧順路のない水族館。どこからでも好きなゾーンから見学できます。
ショーの時間になると館内アナウンスが流れますので、ショーを見たい人は移動しましょう。ですが、水槽をゆっくり見たい人はショーの時間は水槽前がすいているので狙い目です。

鳥羽水族館は家族4名(大人2・子供2)で入館した場合はざっくり7,000円〜8,000円となりますが、“まわりゃんせ”だと気にする必要はありません。

ミキモト真珠島

ミキモト真珠島

写真:東郷 カオル

地図を見る

鳥羽水族館の隣にあるのが“ミキモト真珠島”。奥様が「入りたい」と言っても、真珠に興味のない旦那は渋い顔…なんてことにはなりません。だってミキモト真珠島も“まわりゃんせ”で入館できるのですから。
定刻になると海で行われる海女の実演は必見です。

参考までに、ミキモト真珠島は家族4名(大人2・子供2)で入館した場合、通常は5,000円弱となります。

賢島エスパーニャクルーズ

賢島エスパーニャクルーズ

写真:東郷 カオル

地図を見る

“まわりゃんせ”は電車だけではなく、船やバスも利用できます。例えば女子に大人気のパワースポット“石神さん”へは“かもめバス”で無料で行けます。“鳥羽湾めぐりとイルカ島”の乗船券も無料。もちろん島にも入れます。

船でおすすめなのが英虞湾(あごわん)の“賢島エスパーニャクルーズ”。穏やかな英虞湾を、大航海時代を彷彿とさせる“エスペランサ号”でめぐるクルーズは快適!流石真珠の養殖場だけあって波もなく揺れることもありません。

賢島エスパーニャクルーズは家族4名(大人2・子供2)で乗った場合は5,000円程度です。

伊勢・安土桃山文化村

伊勢・安土桃山文化村

提供元:(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

地図を見る

“まわりゃんせ”がないとなかなか入れないのがこちらの“伊勢・安土桃山文化村”です。なぜかというと、結構な入場料なのです…。水族館より高いんですよ。

ここでは子供が喜ぶ遊びがいっぱい!弓矢・鉄砲・手裏剣・吹き矢など、時代劇にはかかせない武器を試すことができます。もちろんおもちゃで。
伊勢・安土桃山文化村には、特にご年配の方々にもチャレンジしていただきたい施設があります。忍者からくり迷路では、11の仕掛けを見破って脱出するという巨大迷路。けっこう頭の体操になりますので、年配者のグループにはおすすめ。まれに非常口からこそこそと出てくる年配者グループの姿が微笑ましい施設です。

伊勢・安土桃山文化村は家族4名(大人2・子供2)で入場した場合は10,000円を超えてしまいます。

他にもある、便利な使い方

“まわりゃんせ”は、伊勢志摩を観光するのに非常にお得なパスポートということがおわかりいただけたかと思います。
最後に便利な使い方をあと二つ。
伊勢志摩近鉄リゾート各ホテルと伊勢神宮内宮の間のシャトルバス“パールシャトル”が利用できることと、特定のホテルから自宅へ“手荷物無料配送サービス”が利用できること。これらも非常に便利なサービスですので利用すると良いでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/30−2015/11/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -