部屋から湯畑が一望!草津温泉随一の好立地「ホテル一井」で名湯を満喫

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

部屋から湯畑が一望!草津温泉随一の好立地「ホテル一井」で名湯を満喫

部屋から湯畑が一望!草津温泉随一の好立地「ホテル一井」で名湯を満喫

更新日:2015/11/07 15:48

Kaycom Dのプロフィール写真 Kaycom D 旅行ライター

「ホテル一井」は、草津温泉の中心「湯畑」の目の前に建つ好立地な老舗ホテル。どこへいくにも便利な場所で、バスターミナルからも徒歩圏内。
ホテルでは、湯畑のすぐ前から湧き出る人気の「白旗源泉」のお湯に入ることができ、草津の中でも歴史の古い名湯を思う存分楽しめます。湯畑が見える部屋に泊まって、心行くまで草津を堪能してください。

日本屈指の名湯が湧き出る草津温泉

日本屈指の名湯が湧き出る草津温泉

写真:Kaycom D

地図を見る

草津温泉は、言わずと知れた日本三名泉のひとつで自然湧出量は日本一。草津温泉のシンボル「湯畑」からは毎分4000リットルもの源泉が湧き出し、それを取り囲むようにたくさんの温泉宿が立ち並んでいます。宿以外にも、立ち寄り専門の温泉施設や無料の共同浴場、足湯がいくつもあり、いたるところで湯煙が立ちのぼっているので、草津温泉の町全体が、丸ごとひとつの温泉宿と言っても過言ではないでしょう。

夜になると湯畑周辺は控えめにライトアップされ、とても幻想的な風景に変わります。あたりには、浴衣姿の人が思い思いにそぞろ歩きなんとも日本的で風情ある光景。ぜひその中の一人になって、古き良き日本の温泉郷の雰囲気をたっぷり味わってください。

湯畑の硫黄の香りのする湯けむりは、平成13年に環境省の「かおり風景100選」にも認定されました。

草津温泉の老舗ホテル「ホテル一井」

草津温泉の老舗ホテル「ホテル一井」

写真:Kaycom D

地図を見る

江戸時代創業の「ホテル一井」は湯畑の目の前に建ち、一部の部屋からは湯畑が見られる草津の中でも数少ない好立地のホテルです。

立ち寄り湯もたくさんある温泉街の散策はもちろん、高速バスや路線バスが発着するバスターミナルにも歩いて行けるので、白根山や近郊の観光にも非常に便利。無料の送迎もあるので歩きたくない人も安心です。

館内には、整体や足もみ処もあるので、体がポカポカになった湯上りに日頃の疲れを癒すのもいいでしょう。

草津でも数少ない湯畑が見える部屋

草津でも数少ない湯畑が見える部屋

写真:Kaycom D

地図を見る

湯畑のすぐ脇にあるこの大型ホテルでも「湯畑の見える部屋」は一部の客室しかありません。たくさんの観光客が集まる天下の草津温泉で、このようにプライベートな空間から湯畑を独り占めできるというのはかなりの贅沢。

昼間はもちろん、ライトアップされた夜の幻想的な光景や、人もまばらな朝焼けの空の下の湯畑など、この部屋に宿泊すればこその風景が堪能できます。繁忙期にはすぐにいっぱいになってしまうこともあるので、早めに予約したほうがいいでしょう。

草津の名湯「白旗源泉」

草津の名湯「白旗源泉」

写真:Kaycom D

地図を見る

草津温泉には6つの源泉があり、ホテル一井ではそのうちの2つがひかれています。ひとつは白く濁った「湯畑前白旗源泉」、もうひとつは透明な「白根山万代鉱源泉」で、「湯畑前白旗源泉」の方はその名のとおり、湯畑の前に湧き出ている草津温泉の中でも歴史が古い名湯。その昔、源頼朝が発見して入浴したという言い伝えがあります。

硫黄成分がたっぷりのいかにも肌に良さそうなお湯は、入っているとみるみる体が温まり、あっという間にポッカポカ。湯あたりしないように、半身浴や休憩しながら上手に入りましょう。このお湯には、湯畑前にある共同浴場「白旗の湯」でも入ることができますが、人気があり混んでいることが多いので、宿に泊まって好きなときにゆっくり入るのがおすすめです。

お風呂から出るときは「上がり湯」をしないで、タオルで軽く水気を取るくらいにすると、より温泉効果が持続するそう(肌が弱い人や敏感な人はざっと流してから出た方がいい場合もあり)。草津へ来たらぜひ一度は入りたいお湯です。

大正ロマンを感じる「季味の浪慢」で季節感あふれる料理

大正ロマンを感じる「季味の浪慢」で季節感あふれる料理

写真:Kaycom D

地図を見る

ホテル一井にはふたつの食事処がありますが、そのうちのひとつ「季味の浪慢」では、大正ロマン風の落ち着いた部屋で食事をすることができます。席と席の間には仕切りがあるので、隣を気にせずおしゃべりしながら食べられるのも嬉しい。

テーブルには丁寧なお品書きが添えられ、季節感を感じさせる見目も美しい料理が並びます。中央のオープンキッチンでは、注文が入ってからメインの料理を調理してくれるので出来立てアツアツ。ひとつひとつの料理に手がかけられているのが伝わってくるので、終始幸せな気持ちでいただけます。

最後に・・・

草津温泉の見所や観光施設などは湯畑周辺に集中しているので、まさにその場所に建つ「ホテル一井」はとにかく便利。湯畑から遠い温泉宿では車での送迎をしているところもありますが、やはり時間を気にせず自分たちの都合で散策できるのは大きな魅力です。
ぜひ、湯畑が見える部屋に宿泊して、草津温泉の中でも貴重な「部屋から湯畑」の景色と歴史ある「白旗源泉」を堪能してください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/09/09−2011/09/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -