ゆったり歩こう、バンクーバー!騒々しい都会と大自然が共存する街

| カナダ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ゆったり歩こう、バンクーバー!騒々しい都会と大自然が共存する街

ゆったり歩こう、バンクーバー!騒々しい都会と大自然が共存する街

更新日:2015/11/09 17:06

いしい ひいのプロフィール写真 いしい ひい 元旅行会社勤務、アメリカ旅行ライター、フードコーディネーター

カナダの西の玄関口バンクーバーは水に囲まれた美しい街。ガラス張りの近代的なビルが立ち並ぶ都会の顔と、自然豊かな水辺の風景が共存しています。
歩いて回れるダウンタウンを中心に、地元グルメが集まる市場、カナダの先住民の文化に触れるスポットなど、バンクーバーで行くべき場所をご紹介します。

自然がいっぱい!ウオーターフロント

自然がいっぱい!ウオーターフロント

写真:いしい ひい

地図を見る

港湾都市バンクーバーの観光はウオーターフロントから!湾に沿って遊歩道が整備されていて、観光スポットを歩いて回れます。
1986年の万博でカナダ政府館として使われたカナダ・プレイスや、2010年2月に開催された冬季オリンピックの聖火台などバンクーバーを象徴するスポットがあるのもこのエリア。ひと休みできるカフェや美味しいシーフードレストランもあちこちにあります。
さらに市民の憩いの公園スタンレー・パークまで足をのばしましょう。海に突き出した広大な公園の中には、トーテムポール広場や水族館、ネイチャートレイルなど楽しい場所がいっぱい!海沿いの道路をサイクリングしたり、馬車ツアーで園内を回ることもできます

バンクーバーで最もにぎやかな、ギャスタウンとロブソン通り

バンクーバーで最もにぎやかな、ギャスタウンとロブソン通り

写真:いしい ひい

地図を見る

ギャスタウン(Gastown)も行くべき場所。1867年イギリス人のジョン・デイトンさんがこの地に到着し、原野に家を建て、その周辺に集落が造られていきました。デイトンさんのあだ名「騒々しい奴(Gassy Jack)」からギャスタウンと命名され、ここがバンクーバー発祥の地となりました。
ウイスキー樽に乗ったデイトンさんの像、そして15分ごとに汽笛を響かせる蒸気時計は、ギャスタウンの人気の撮影スポットです。
ウオーター通りの歴史ある建物は、お洒落なレストランやショップに改装され、最近はグルメスポットとして観光客を引きつけるようになりました。ギャスタウンは新旧の顔を合わせ持つエリアと言えます。

そして、ダウンタウンの中心を貫くロブソン通りには、大都市のにぎわいがいっぱい。重厚な造りのバンクーバー美術館、大型デパート、高級ホテル、ブランドショップ、レストラン、さらに日系のファーストフードやコンビニまで立ち並びます。治安も良く深夜まで「騒々しい」通りには早朝からオープンしているカフェも多いので、観光の拠点として何かと便利!

カナダ土産を探そう!グランビル・アイランド

カナダ土産を探そう!グランビル・アイランド

写真:いしい ひい

地図を見る

ダウンタウンからバスやフェリーでアクセスできるグランビル・アイランドは、ショッピングとグルメが楽しめる人気のエリア。
バンクーバー市民の台所と言われるパブリック・マーケットは肉、魚介、野菜、フルーツからデリまでひしめく屋内市場です。カナダ特産のメープルシロップの専門店など、ここにしかない逸品もあるので、お土産探しにも最適!
お腹がすいたらカナダ料理のレストラン「エディブル・カナダ」へ!地元産の新鮮野菜や魚介で作られる料理が人気です。グランビル・アイランド・ブリューイングで醸造所見学したり、地ビールをテイスティングするのもいいですね。グランビル・アイランドは、地元のグルメを堪能できる場所なのです。

バンクーバーで食べる!地元のこだわり料理と日本テイスト

食の街バンクーバーでは食べ物も楽しみたい!地元産のオーガニック食材を使った「フォレッジ」や「アフロディーテス」などの地元の人気グルメ店から国際色豊かなレストランまで、選り取り見取りです。
さらに、カナダの有名ファーストフード店の「ティム・ホートン」、バンクーバー発のコーヒーチェーン「ブレンツ」も、安くて美味しい!

大人気のB級グルメとしておススメなのが、ジャパドッグ(JapaDog)。日本人経営の屋台で、大根おろしがのったホットドッグは西洋と日本の味がマッチして、ここにしかない逸品!

バンクーバーで食べる!地元のこだわり料理と日本テイスト

写真:いしい ひい

地図を見る

名門大学の博物館で、カナダ先住民の文化を学ぼう

名門大学の博物館で、カナダ先住民の文化を学ぼう

写真:いしい ひい

地図を見る

ブリティッシュコロンビア大学(UBC)は1915年創設、カナダ屈指の名門大学。巨大なキャンパスではローズガーデンや日本庭園などが市民に一般公開され、観光客も多く訪れます。
なかでもお薦めなのが、UBC人類学博物館。トーテムポールなど、アメリカ大陸の先住民族に関する展示で世界屈指のコレクションを誇ります。
カナダの先住民アートの巨匠ビル・リードの代表作「The Raven and the First Men」は、ハマグリの中に入った最初の人間をカラスが見つけたという神話を表現した大胆な作品。アーティストの個性的な表現に圧倒されます。
トーテムポールがそびえ立つ庭園もお見逃しなく!

まとめ

都会のにぎわいと美しい自然が共存するバンクーバーは、観光客にもフレンドリー、ゆったりとした時間を楽しめる町です。是非カナダの歴史、自然、文化、そしてグルメを探す旅にお出かけください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/24−2015/10/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ