岬でゆっくりのんびり滞在!タイ・プーケット「ケープパンワホテル」

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

岬でゆっくりのんびり滞在!タイ・プーケット「ケープパンワホテル」

岬でゆっくりのんびり滞在!タイ・プーケット「ケープパンワホテル」

更新日:2015/11/10 18:03

Saito Junsoのプロフィール写真 Saito Junso 旅ブロガー、トレッカー

タイのプーケットと言えば美しい海。そしてパトンに代表されるような賑やかな繁華街を思い浮かべる人も多いかと思います。今回ご紹介するのはそんな華やかさとは全く対照的な静かなリゾート、プーケット南端のパンワ岬に位置する「ケープパンワホテル」です。周りに繁華街がないのでリゾートでの休日を静かにゆっくりと過ごしたい人にお薦めのホテルです。美しいプライベートビーチで寛げば、きっと日々の疲れも癒されますよ。

岬に立つケープパンワホテル

岬に立つケープパンワホテル

写真:Saito Junso

地図を見る

空港から車で1時間、ケープパンワホテルはプーケット島南東の先端に位置するパンワ岬にあります。繁華街として有名なパトンビーチまでは車で30分、買い物に便利なプーケットタウンまでも15分と喧騒とは無縁のとても静かなロケーションです。まさに静かにゆっくりのんびりと南国滞在を楽しみたい人向けのリゾートです。
滞在中に買い物や観光などを楽しみたくなった場合でも、ホテルからシャトルバスが運行されていますので気軽に出掛けられます。

南国の雰囲気満点のリゾート

南国の雰囲気満点のリゾート

写真:Saito Junso

地図を見る

敷地内は南国リゾートの雰囲気がとても感じられ、まさに「南の島にやって来た」と言うイメージ通りのリゾートです。ヤシに囲まれた敷地内、独立ヴィラに独自のレストラン。静かな環境で過ごす時間は至福の時間に違いありません。リゾート内には鳥やリスが住み着いており、鳥の声を聞きながら食事をしたり寛いだりすれば日々の仕事の疲れも吹き飛んでしまいますよ。
また設備面もとても整っており、リゾート内でほぼすべての用事が済むようにできています。

ゆっくり過ごそうプライベートビーチ

ゆっくり過ごそうプライベートビーチ

写真:Saito Junso

地図を見る

ケープパンワホテルの一番のお薦めは、やはりプライベートビーチです。もちろん宿泊者以外は入って来ないので、気兼ねなくそして安全に遊べます。パンワ岬は雨季でも季節風の影響を受けにくいので、1年を通して泳ぐことができるプーケットでも貴重なビーチです。

遠浅で、湾に囲まれた穏やかな海ですので、小さな子供連れのファミリーでも安心して遊ばせることができます。人もあまりいないので多少騒いでも全然問題ありませんし、小さな魚もたくさん泳いでいるのできっといい思い出になるでしょう。
また、ホテルではシュノーケリングやカヤックなどの貸し出しもしており、またホテルの桟橋からは無料コーラル島ツアーも開催しているので参加してみるのもいいでしょう。

リゾート内で過ごす時間

リゾート内で過ごす時間

写真:Saito Junso

地図を見る

リゾート内にはもちろん通常のホテル同様、プールやレストランもあります。ファミリー滞在も多いホテルなので、プールではよく子供が遊んでいます。キッズルームもあるので、海やプールに飽きた子供も遊ばせることができます。

レストランはカフェやバーなど含め数か所ありますが、中でもプライベートビーチ脇にある西洋風建物のレストランでは本場のタイ料理が楽しめるのでこちらもお勧めです。その他にもイタリアンやシーフードレストランと滞在者を飽きさせないよう様々な用意がされています。
また女性に嬉しいスパも併設されており、海を眺めながら受けられると好評ですよ。

全室オーシャンビュー

全室オーシャンビュー

写真:Saito Junso

地図を見る

ケープパンワホテルはパンワ岬の丘の傾斜を利用して建てられているので、部屋から海が眺められる全室オーシャンビューとなっています。ホテルから眺めるアンダマン海はまさに絶景。リゾート気分を盛り上げてくれます。

部屋のタイプも通常のツイン・ダブルルームに、3つのベッドが並んだファミリールーム、ジャグジーが付いたジャグジースイート、そしてプール付きのプールヴィラとお財布に合わせて色々と選択できます。

大人も子供も楽しめる静かなリゾート

タイのプーケットにある「ケープパンワホテル」をご紹介しました。プーケットでは数少ないほぼ完璧なプライベートビーチを持つ静かなリゾートです。大人は日々の疲れを癒し、子供は自然に囲まれたリゾートで思う存分遊べます。日本の夏休みはプーケットでは雨期にあたりますが、その時期でも影響を受けにくい貴重なリゾートでもあります。
南の島でゆっくりリゾート気分で過ごしたい人は、是非一度訪れてみてはいかがですか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2005/01/17−2005/01/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -