イルミネーションも博物館も無料!汐留観光スポット5選

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

イルミネーションも博物館も無料!汐留観光スポット5選

イルミネーションも博物館も無料!汐留観光スポット5選

更新日:2017/11/29 14:27

藤谷 愛のプロフィール写真 藤谷 愛 ビンテージ雑貨バイヤー

東京都にある汐留エリアは、日本テレビや電通など、広告やメディアを代表する会社のビルがひしめき合うオフィス街。あまり「観光」とは馴染みがなさそうな場所に思えますが、数々の高層ビルの内外には、ナント無料で楽しめるスポットがたくさんあるのです!
今回は、無料でおいしい思いができちゃう、大人のための汐留観光スポットをご紹介します。

大事件や大災害を時代と共に振り返る「共同通信社 ニュースアート」

大事件や大災害を時代と共に振り返る「共同通信社 ニュースアート」

写真:藤谷 愛

地図を見る

共同通信社本社ビル「汐留メディアタワー」の1〜3Fフロアは、共同通信社の貴重な資料写真の展示や企画展を行う「ニュースアート」と呼ばれるエリアです。
「この事件があった時、自分は何をしていただろう・・」訪問した方の多くは、数ある大事件や大災害の写真を目の前にし、ついついそんな瞑想に耽ってしまうことでしょう。

大事件や大災害を時代と共に振り返る「共同通信社 ニュースアート」

写真:藤谷 愛

地図を見る

また、1Fには1900年代初頭の新橋周辺の空撮写真などもあり、昔と今の新橋の変遷も見てとれます。3Fエリアは「ギャラリーウォーク」と呼ばれる展示エリアで、随時企画写真展が行われています。写真好きな方が汐留に行く時には、ぜひ訪れていただきたい場所です。

<基本情報>
住所:東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー1階〜3階
電話番号:03-6252-8086
アクセス:ゆりかもめ 汐留駅から徒歩1分/都営大江戸線 汐留駅から徒歩1分
開館時間:9:00-19:00(年中無休)

宮崎駿がデザインした、「ジブリ感」たっぷりの大時計

宮崎駿がデザインした、「ジブリ感」たっぷりの大時計

写真:藤谷 愛

地図を見る

日本テレビ本社ビル「日テレタワー」の外には、誰が見ても「ジブリっぽい」と思わずにはいられない可愛らしい「日テレ大時計」があります。宮崎駿がデザインし、表面がほとんど銅板であるこの大時計は、高さが12メートル、幅が18メートルという超巨大な「からくり時計」!

宮崎駿がデザインした、「ジブリ感」たっぷりの大時計

写真:藤谷 愛

地図を見る

12:00/15:00/18:00/20:00(土・日は10:00も有り)の3分くらい前から、そのからくりが音楽と共に動き出します。音楽もジブリ映画の雰囲気たっぷりで、からくり人形の可愛らしい動きに、子供だけでなく大人もガッツリ眺める短時間のアトラクションです。

<基本情報>
住所:東京都港区東新橋1丁目6−1
電話番号:03-6215-1111
アクセス:ゆりかもめ 汐留駅から徒歩1分/都営大江戸線 汐留駅から徒歩1分

「コレ、懐かしいぃ〜!」を連発する博物館「アド・ミュージアム東京」

「コレ、懐かしいぃ〜!」を連発する博物館「アド・ミュージアム東京」

写真:藤谷 愛

地図を見る

江戸時代から現在までの広告の歴史を解説している常設展や、企画展を無料公開している「アド・ミュージアム東京」は、広告やデザイン業界の人でなくても存分に楽しめる、「カレッタ汐留」内の博物館です。資料や映像の数々をじっくり眺めると、小さいエリアにも関わらず1時間以上過ごしてしまうのは、「広告」がどんな人にとっても身近な存在だからこそ。

「コレ、懐かしいぃ〜!」を連発する博物館「アド・ミュージアム東京」

写真:藤谷 愛

地図を見る

例えば、木樹希林と岸本加世子の掛け合いが笑いを誘った「富士フィルム」や、無言の猿が凛々しい「ウォークマン」のテレビコマーシャルなど、懐かしい作品も実際に映像で見ることができます。
感心したり笑ったりしながら広告やデザインの知識を深められるオススメの場所です。

<基本情報>
*2017年11月末(予定)までリニューアルの為閉館中
住所:東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留
電話番号:03-6218-2500
アクセス:ゆりかもめ 汐留駅から徒歩1分/都営大江戸線 汐留駅から徒歩1分
開館時間:11:00-18:30(土曜日は16:30まで)
閉館日:日曜・月曜・祝日

浜離宮恩賜庭園とお台場の絶景を高層階から!「カレッタ汐留・スカイビュー」

浜離宮恩賜庭園とお台場の絶景を高層階から!「カレッタ汐留・スカイビュー」

写真:藤谷 愛

地図を見る

前述した「アド・ミュージアム東京」のあるカレッタ汐留の46F、無料の展望エリア「スカイビュー」に行くには、まず当然ながらエレベーターに乗らなければいけません。高所恐怖症の人でなくても手に汗握ってしまうのは、このエレベーターの壁がガラスだから!グングン上がるエレベーターから、地上の車や人がどんどん小さくなっていくのを嫌でも眺めることになるので、ちょっと覚悟が必要です。

浜離宮恩賜庭園とお台場の絶景を高層階から!「カレッタ汐留・スカイビュー」

写真:藤谷 愛

地図を見る

スカイビューエリアからはお台場方向が一望できます。特に真下には浜離宮恩賜庭園が広がるので、桜の時期や夜間ライトアップの時期には、日没前と日没後で違った風景を楽しむことができるでしょう。

<基本情報>
住所:東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留46階(B2Fから直通エレベーターで)
電話番号:03-6218-2100
アクセス:ゆりかもめ 汐留駅から徒歩1分/都営大江戸線 汐留駅から徒歩1分
開館時間:11:00-23:00
閉館日:記事下「関連MEMO」にある公式サイトから確認のこと

カレッタ汐留、冬のイルミネーションは極上のエンターテイメント!

カレッタ汐留、冬のイルミネーションは極上のエンターテイメント!

提供元:カレッタ汐留

http://www.caretta.jp/地図を見る

観光時期が11月中旬〜2月中旬(2017年度は11月16日〜2月14日)にあたるなら、絶対に逃してはいけないスポットが、カレッタ汐留のイルミネーション「Caretta Illumination 2017 〜真実の愛の物語〜」です。

今年は2017年の大ヒット作品、ディズニー映画『美女と野獣』の世界観をイメージしたイルミネーションを開催。映画に登場する「魔法の薔薇」をイメージしたガラスドームを中心に、毎年基調となる青色とベルのドレスカラーであるイエローのイルミネーションが広がり、ベルと野獣のダンスシーンの世界観を約25万球のLEDで見事に表現します。

カレッタ汐留、冬のイルミネーションは極上のエンターテイメント!

提供元:カレッタ汐留

http://www.caretta.jp/地図を見る

点灯から22:00まで15分毎に行われる約6分間のイルミネーションショーは圧巻!映画『美女と野獣』のエンディング曲「時は永遠に」とダンスシーンで流れる名曲「美女と野獣」を使用したショーの2種類があるので、時間が許せば2種類とも観ておきたいところです。

ディズニー映画の名曲とイルミショーンのコラボは観客をロマンティックな世界に誘います。

カレッタ汐留、冬のイルミネーションは極上のエンターテイメント!

提供元:カレッタ汐留

http://www.caretta.jp/地図を見る

イルミネーション以外の特別展示も見逃せません。
日本語版吹き替えキャストの昆夏美さんと山崎育三郎さんが実際に着用したドレスやコートの展示や、写真の映像投影技術と有機ELパネルを使用した体験型のパネル展示などもあります。ブース中央のバラに近づくと”真実の愛が魔法を解かす”感動の体験ができますよ。

<基本情報>
住所:東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留B2F カレッタプラザ
電話番号:03-6218-2100
アクセス:ゆりかもめ、JR、都営新宿線など各線新橋駅から徒歩5分
開催時間:17:00-23:00(11/16-12/31)
     18:00-23:00(1/3-2/14)

*点灯時間やショーの開催はイベントなどにより多少変更の可能性もあるので、休館日も含め記事下「関連MEMO」の公式サイトからチェックしてください

大人が喜ぶ絶景レストランもたくさん

紹介したスポットに加え、高層ビル群には素敵な絶景レストランがたくさんあり、大人な休日を過ごすにはピッタリの汐留。今度のお休みにぜひお出かけください!

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ